10 pt
解決済み

「うつ」や「統合失調症」の人への接し方

困り度:Level1

アンジん


意外と、ウツなどの心の病を抱える方は、多いのですね。
私も、普段の生活の中で、時々出会います。
とは言え、何かの問題が発覚してから、「実はそうだった」と、後で分かるのですが…

悩みがあって、「どうしたらいい?」と深刻そうなので、こっちも真剣に、親身になってアレやコレやと妙案をヒネリ出し、相談に乗るのですが、数日経つと、「そんな相談した?」とでもいうように、ケロッとしてたりします。
アレは何だったの!?とこちらが困惑してしまいます…

同僚にも、テレビの特集で見た、ADHDの症状によく似た行動をする人がいるのですが、それは、本当に病気なのか、単に性格なのかは分かりません。
仕事では、その行動にイラッとする事があるのですが、性格なら、キッパリ注意したいし、病気なら、接し方を考えなくてはならない。


初めに、「私はウツです」「ADHDです」と言ってくれれば良いのですが、そういう方はいません。
恐らく、自覚がなくて、診断に行く人の方が少ないのもあると思います。

ただし、現代は、いろいろな心の病気の研究が進み、ウツの他にも、ナンタラ障害~だの、カンタラ症候群~だのという名前の付いた、性格に毛が生えた程度の物が病気扱いされているような感じなので、誰でもどれか一つくらいは当てはまってしまい、‘一億総精神障害’とも言える気もします。


話しが逸れましたが。
これまで、ウツ、統合失調症、ADHDの障害を持つ(又は、それと疑われる)方がまわりにいて、接しなければいけない状況でしたが、今後、このような方とは、どう接して行ったらいいものか、と考えています。
相手のためだけでなく、振り回されて、こちらも疲れてしまうからです。

症状によっては、「とにかく話を聞くだけにする」「アドバイスしてはいけない」とかも聞いた事がありますが、そんな事くらいで良いのでしょうか?

どうか‘アドバイス’お願いします。

終了後のコメント

とても沢山の回答、本当に有難うございました。
真意も分かって頂けたムラサキさんをベストアンサーさんと致しましたが、Blacksheepさんのお答えも、本人とこちら側両方の立場に立ったご意見で非常に分かりやすかったです。
また、多忙になり後の方は返信が出来ずごめんなさい。
かつての知人のケースです。元キャバ嬢でチヤホヤされていたが、留学先では英語が出来なく誰にも相手にされず、「霊感がある」と言い出し注目を集めようとした人。
「男に追いかけられて2階から落ちた」らしいがスリ傷しかなく、目撃者も誰もいなかったため妄想を疑われる人、等。
少しでも理解出来るよう、皆様のお話を有難く参考にさせて頂きます。

10pt獲得

社会生活を送っている普通の人です

パンダの耳毛さんご自身おっしゃっているように、なんたら障害だとかうんたら症候群、と一億総精神障害者状態な昨今、性格なんだか病気なんだかよくわかんないですよね。

私の近親者にも鬱の人とパラノイアの人がいます。
近親者だけに距離を置いて接するのも難しいと思ったり、接する機会も多いから自分自身が影響を受けてしまったり、一時期はちょっと悩みました。

でもお医者様からは
「自分自身の幸せを第一に考えなさい。自分がどうにかしてあげようなんて考えてはダメ。あなた自身も、患者自身も、それぞれが自身の問題です」
ときっぱり言われました。
要は病人として構えてしまって接するより「性格」と割り切ってうまくつきあっていけばいいんだ、てことのようです。

またうつ病のように薬物投与(治療)が必要な「病気」と、パラノイアのように自分でこの性格を克服したい、と気をつけることで変わっていく「性質」とは学問上は別モノと分類されるようです。
入院や隔離などの措置がなされていないなら、風邪薬飲んでる人への思いやりと鬱病の薬を飲んでる人への思いやりは同じ次元のもので充分ではないでしょうか。

返 信
辛そうなので、「何とかしてあげたい」という一心で干渉してしまうのが、逆に仇になるという…そしてお互い疲れる。
こればっかりは、周りは何ともしがたい、というのが現実で、それに敢えてする必要もない、という事なのですね!

病気と性質の区別も大事なのですね。
よく分かり、考え方についても少し気が楽になりました。
また、真意が正しく伝わっているとも分かり、安心しました。
ありがとうございました!!

みんなの回答をチェックしてみよう!
26件中 1~20件

前の20件へ 次の20件へ

がんばれ

退会ユーザ

私も、そうゆうことあったけど、
必ずあきらめちゃだめ、
ウツの人は心に傷をおってるから、
毎日優しく接してどんなことが起こっても、くじけないで
接していけば心をひらいてくれるよ^-^



      がんばれ

不適切な内容が含まれていたため
閲覧する事はできません。

かえって

気を遣って接すると
相手に気にされてしまいます

私も普通にが一番だと思います。

ただ・・・
相手の立場に立った
それはどんな人にも言えることですが・・・

ありがとうポイント

あー。

退会ユーザ

そうですね、
話を聞いてあげるだけでいいと思います・・
アドバイスなどや
[がんばって]とか[大丈夫?]とかなんか
あんまし言われたくない感じですw
相手には悪いですが
ほんとにこの人心配してんのか?
なんて疑ってしまうことが多いですw
放っておいたらおいたで
誰もわたしのことなんか・・・なんて思って
自傷行為しだしたり・・
たたのわがままですね。

ありがとうポイント

身内の話なのでアドバイスには程遠いかもしれませんが

退会ユーザ

心の問題は表面的にはわからないので厄介ですよね。
私の姉も鬱の診断を受けました。何日にもわたって夜遅くまで相談を持ちかけたり感情の浮き沈みが激しかったり、時には幼少期に戻ったような振る舞いをしたりとかなり振り回されてきました。トピ主さんの言うとおり話をただただ聞くだけでもこちらは相当体力を消耗します。しかも、相談を持ちかけてくる割には自分ではあまり真剣に考えていない、ただこちらに丸投げしている時もありました。はじめからこちらの答えは求めてないように感じます。親身になるより適度に流すようにしないと、トピ主さんの心身が弱ってしまいます。

最近姉は悩みがあるときカウンセラーの先生に相談に行くようにしてます。カウンセラーの先生曰く、姉への対応は「相談してきたことをそのまま又は言葉を換えて返す」のがベストだそうです。「病気だから」はNGワード。

姉はよく今ある自分を周りの人のせいにします。ある一点に囚われてずっとそこを廻っているのです。本人が自分と向き合うまで、自分と向き合うようにちょっとずつ仕向けて行くのがよいのではないでしょうか。

長々と失礼しました。

ありがとうポイント

私はうつです。

退会ユーザ

2年前に発症しました。
自分でも、嫌になるくらいな性格になりましたが、そのうち、話すこともゆっくりしか話せなくなり病院に行きました。
充電切れだと言われました。
それまで、イライラしていたのがウソのように何もできなくなりました。
質問されるのがとても嫌でした。
イエスかノーが決められないのです。
今も、知っている人にはあまり会いたくない。
笑顔が出ないから、挨拶もできなくてつらい。
頑張ってと言ってはいけない。
私は、私なりにこんなに頑張っている。でも、出来ない。
私は、すぐに泣く。だから、ちょっとのことで泣いてしまうから人のいるところに行きたくない。
私はヘルパーで統合朱調症の人の家に介護しに行っていました。
行くとほとんど寝ていました。
はなしも、 ほとんどしませんでした。
空気みたいになっていてほしいです。

思いだしたので付け足します。

他人にだから話せる事って結構あると思います。
でも、そういう人には、腫れものをを触るように関わらない方がいい。病院へいくのを進める人をを軽蔑したり避難しているわけでもないのです。
統合失調症の場合、急に人格変わった様に怒り出したりする場合がある。
今は、もうこれはもう、病名として認められていると思いますが、鬱と統合失調症の違いを簡単に言うと後者は気違いと昔はよばれ、(今は差別用語ですが。。。)ベットに精神病棟にいれられていたそうです。(今ほど医療も進んでいなかったので) 
病院へ行かずに悩んでいる人達が事件を起こし精神鑑定などで刑を免れたりするのでは、!!!
だから素人判断ではなんともいえませんが、人とのつながりは大切にしたいですよね
こういう精神の病気に限らず介護、育児においても人それぞれで心を通わせれる人。本当に苦労しているのに苦労と思わず献身的な人、スルーしてしまう人、いつの間にか問題が解決できてる人。
全くそういった事とは本当に無縁の人。
知ってしましまった以上、何とかしてあげたいですよね
きっと気持ちは届くと信じていたいですよね!(^^)!

私は

退会ユーザ

周りにうつの友人がいますが、普通に接しています。
自分がそういう性格だからというのもありますが、慎重になりすぎることはないと思いますよ。

ありがとうポイント

普通に会話するのがBESTかな?

他の方もいっておられますが、私もそう思います。そういう人って私には、かまってくれる人はいない。自分は、どこか特別って沈んでいくのかもしれないと思います。 今はいろんな病名ありますSADなどでも思います病名は後からできたもの。昔から悩んでる人はいたと思います。情報がありすぎて、どちらの立場の人も混乱していると思います。 人って躁鬱両方もっていると思うのです。病んでいる人も人を選んで心を開くと思うので、普通に会話して頑張って!!!だけは禁句にして後、こんなにしてあげたのに見返りは、絶対、感じず、かばいたいから会話しているのではなく自分自身があなたと距離を縮めたいから一緒にいると自然に思ってあげてほしいと思います。こうやって質問しているひとだからきっと、人の心がわかる方だと思いますが、下手にアドバイスして傷つくのも怖いというのも分かります。 横道それますが意外と精神病の医者にも鬱の人いるらしいですよ。人の話ををきくからなるらしいです。 だから、自分が何をしてあげたいかで行動すればいいと思います。 意外と人間の素直な心に接する事ができるかもしれないと思います。

ん〜

普通に接して下さい。
後は頑張ってという言葉は使わない方が良いです。

ありがとうポイント

優しい気持ち

私も姉が鬱病です。姉は子供が二人居るので、当初は病気だからしょうがないと家事や育児も手伝いました。普段の会話も言葉を選んでなるべく刺激しないように気をつけました。
でもそうしてるうちに、だんだんと私がやるのが当たり前になっていき、
体力的にも精神的にも限界がきて自分の体調を崩しました。
なかなか手伝いに行けなくなったのでグチグチと責められましたが私にも家族がいるので、そちらを優先して、今は適度な距離を保っています。
ひどい時は、本人は何を言ったかどういう状態だか覚えていないので話は半分で聞けばいいと思います。気分の浮き沈みが激しいので、そこを見極めて対応しないといけないので難しいですね。
私的には、無理強いしないこと、話したい時は好きに話させること、しゃべりたくない時はほっとくこと・・・でしょうか。気を使ってビクビクと対応すると余計に傷付くそうです。やさしい気持ちで接すれば伝わると思います。

返 信
ありがとうございます!
実体験に基づく具体的なお話は、想像でき易く、自分たちの場合にも置き換えて考える事ができました。
病気のご本人もお辛いでしょうけど、ひろさんの、対応についての努力とご苦労もよく分かりました。

ムラサキさんもおっしゃっていましたが、自分が苦しい思いをしてまではその人に合わせる必要はないのですね。

だけど優しい気持ちは忘れずに…さじ加減がムズカシイ…
そんなビクビク感が伝わるのもいけないんでしたね(汗)

普通に接してください。

退会ユーザ

>悩みがあって、「どうしたらいい?」と深刻そうなので、こっちも
>真剣に、親身になってアレやコレやと妙案をヒネリ出し、相談に乗る
>のですが、数日経つと、「そんな相談した?」とでもいうように、
>ケロッとしてたりします。
>アレは何だったの!?とこちらが困惑してしまいます…

相手が、うつとか統合失調症とかでなくても、そういうケースは間々あることですよね。
だから、そういう経験をしたら、今度からはそうしないことです。
また、悩みがあって相談する場合でも、話を聞いてもらいたいだけのときや、単に賛同してもらいたいときもありますよね?
解決策を求めてる場合じゃない場合もありますよね?

1、2度ぐらい振り回されてもしかたがないと思いましょう。

返 信
そうですね。性格でも病気でも、振り回されるのはしんどいです。

以前友達から、職場の人間関係の悩みを聞いた時、アドバイスをしたら「グチを言いたかっただけ!」とキレられました…トホホ。

その時も、私のクソ真面目な性格が悪かったのか?と、またクソ真面目に考えてしまいました。
私が相談する時は、「そうなの~」「大変ね~」だけじゃなく「解決策考えてよ」と思うタイプなので。
特に、女性のグチには気をつけます…

ありがとうございました。

ありがとうポイント

接し方について

退会ユーザ

私は、大学生の時臨床心理学科に所属し、現在ボランティア活動で精神障害、神経症、ボーダー、知的障害の方々と常に接しています。

今現在医者の誤診がほぼ多く見受けられ、情緒不安定人格障害を鬱病とされたり、適応障害を鬱病とされたり、境界性人格障害を統合失調症と誤診が多いです。
医者の場合、脳科学的を根拠に精神疾患を決めたりする方が多いので、鬱病、躁鬱病、統合失調症と病名をつけてしまうことが多いのです。
単に、他人から、「自分は鬱病(統合失調症)だ」と告白されても、事実本当にそうなのかとは、私は思わず、そのひとがA山B子さんだとすると、「A山B子さん病」と思うようにしています。
日にちを重ね、お話を聞いて、その人にあった接し方をするのが一番と私は思っています。
単に、「鬱病」と行っても、みんな同じ症状を出すことはないので、その人にあった個性ととらえて、接した方がいいと思っています。
つまり、類型的にとらえず、プロフィールにそってとらえるのが一番だと私は思っています。あなたなりの、考えで接して良い方向に持っていくのが一番だと思っています。

返 信
ありがとうございます。
人それぞれに、「A山B子さん病」ととらえる、という考え方が大事なのですね。

いっそ個人差=性格や特徴と考えた方が良いのだろうか??いやしかし、性格と思って助言したり、カチンとくる態度を取られて相手にしないと、また問題が起きてしまう可能性が…
と考えると、やはり「A山B子さん病」という病気という認識も忘れず、なおかつその人なりの接し方を見つけるように、という事ですね。
よく見ていくようにしたいと思います。

話す事の重要性

退会ユーザ

僕はまわりにうつ病の人はいませんが、自分の意見を書かせていただきます。 基本は相手と十分に話し合い、お互いを理解することが第一歩だとおもいます。 相手は何か悩みがあるから、うつになっています。だったら、そのことをあなた自身が理解してあげなければならないと思います

返 信
ありがとうございます。
いのさんのおっしゃるように、何かの理由があって病気になられたのだと思うので、もし、家族や友達なら、話をよく聞いてあげようと思います。

今回は、同僚や後輩で、悩みを話してくれる間柄でもなく…でも一緒に仕事をするので、こちらや周りへの影響は大きい…という厳しい状況です。
よく見て、仕事での問題が起きる前に、気にかけてあげられればな、と思っています。

ありがとうポイント

昔、欝と診断されました。

退会ユーザ

感情のコントロールが効かず、些細な事で怒り、泣き、暴れました。マイナス面に対してだけ、自分でも何でこんなに可笑しいのか判らないレベルまで行きました。
判ってくれない周りに幻滅し、頑張れと無責任に応援する友人に腹が立ちました。

そんな私に言える事は一つ。

放って置く。
コレに尽きます。『うんうん。』『そうなんだ。』ソレだけ言って流して下さい。

『判る。』判っていないくせに何を言う。
そんな恩知らずな台詞が聞けます。
『辛いよね』私の辛さを知らないくせに知ったような口を利くな。
そんなマジぶん殴りたい様な台詞が聞けます。
『頑張って』私はもう頑張ってる。これ以上何を頑張れと言うの。
そんなウザい台詞が聞けます。

実体験です。
判ってるんです。自分の言っている事が矛盾している事も、自分がヘンな理屈にならない事を言っている事を。自分が悲劇のヒロインぶっている事も。
でも、判りたくないんです。自分可哀想で終わりたいんです。

話を聞いてあげて下さい。それだけで、世界と自分はまだ、分断された訳では無いと、救われます。
後、後から後から問題が勃発するので前のことは結構簡単に忘れます。

返 信 ありがとうございます。思い出すのも嫌かもしれない辛いご経験話していただき、感情の詳細がズシンズシン…と伝わってきました。

私も体をこわして入院した時、同じような事感じ、桜花さんの辛さの何万分の一もないかも知れませんけど、(言ってはいけないセリフかもしれませんが!)ちょっと分かります…
それはあーだよ、こーしたらいいよ…心配して言ってくれてるんだろうけど、そんなんで直るか!とか、何気ない一言から、結局人ごとって思ってるんでしょ!と思ったり…
病気の時って「ほんとは私こんなじゃないのに…」って思う自分が現れます…。

話を聞いて孤立した気持ちにさせない事、前の事を忘れられても気にしない、ですね!
ありがとうポイント

聞いた話ですが

退会ユーザ

頑張れとかはダメだって聞きました。
とにかくひたすらうんうんと聞く方が良いとも。

これは実際に私が体験した事ですが
鬱だと言われた友達は欝を演じていてなんとも無かった、って事もあります。

あまり神経質にならずに
振り回されない程度に付かず離れず
普通の会話をするのがよろしいかと思います

返 信 ありがとうございます。

本題からそれますが、実は私も「頑張れ」って言葉がキライです。言うのは簡単。無責任な言葉な気がして(笑)

え~ウツを演じていた!?同情を得たい心情だったのでしょうかね。でも、それはそれで、やはりお悩みを抱えていらっしゃったのかもしれませんね。

そうですね。普通にしつつ、他の人と同じ相談の乗り方をしないように…気をつけます。
ありがとうポイント

トピ主様優しいですね。

私は2年ほど前に軽いうつ状態になりました。
感情のコントロールができず、すぐに怒ったり、いらいらしたり
、落ち込んだり、、。

その時に、一番いやだったのは、周りからの「こんなことで怒る(あるいは落ち込む)なんて間違っている」という言葉でした。

うつ状態の方は、落ち込みたくて落ち込んでいる訳ではありません。何
かに対して怒りたくて、怒っている訳ではありません。
感情がコントロールできないので、誰かに話を聞いてほしくて、話して
いるだけなのです。

ただ単に「つらいね。」と言ってくれただけでも、十分だと思います。

統合失調症に関しては、症状がどの段階にあるかによって、接し方が
違うので、何とも言えませんが、職場にいらっしゃるということは、回復期の方でしょうか?同僚(あるいは友人)としてできるのは、対人関係上のストレスがたまって、悪い方向に行かないように、ちょっとしたことでもサポートすることでしょうか?
(統合失調症の方は、対人関係上のストレスに対する対処がとても下手で、ストレスをためやすいそうです。)

自分がつらくならないように他の人のサポートを得ることも大切ですよ。

返 信
ありがとうございます。
当事者の方のお話は、本当に貴重なものです。

読ませていただいて、ウツとは、自分自身の感情にも、他人の感情から出る言葉に対しても、非常に過敏な状態だと考えたら良いのかな、と思いました。

敏感すぎるため、感情の情報が多くなりすぎて、うまく処理出来ない、という事に近いでしょうか…

分かったような口を利いて!と、もし不愉快に思われたらごめんなさい。
自分なりの解釈ですが、こう考えると、よく理解出来る気がしました。

ありがとうポイント

すいませんでした。

一番最初に回答させてもらったものです。
あなたと打ったつもりがあんたになっていました。
確認の時にも気がつかず不快な思いをさせてしまって本当にもうしわけありませんでした。後で読んで嫌な気持ちになっただろうなーと後悔しまくりです。ごめんなさい。

回答に関しましてはもちろん体験談でしゃべっています。私は医者ではなく患者のほうです。
例えは悪くて不快な思いをさせる方もいると申し訳ないのですが、エイズのように病気についてわかっているつもりで、理解もあるつもりで、でも身近にあらわれるととたんに偏見に満ちた扱いをされる。
それが現実です。私はあなたのいうナンタラ障害も含めくるしんでいます。だからその苦しんでいる人をこれ以上追い込んでほしくなくて「本当に向き合う気がないならかかわらないであげて」と必死のアドバイスを送らせてもらいました。

返 信 そうだったのですか…そうとは知らず、こちらこそ、どうか無礼をお許し下さい。

よりによって初めの2件が質問そのものを否定するような内容だったので、実は私自身も「何が気に入らなかったのだろう…」と1日考えてました。

私も、ウツではありませんが、理解者がいなく苦しんだ経験もあり、これらの病気の方と接する場合も理解が大事と思うし、予め心構えがある方が、うろたえずに済むと思いました。

たとえそれがただの性格だとすれば幸い、もしそうでなかったら…
後になって、もっと別の接し方があったのでは…と思う事もあったので皆さんのお話を聞いてみたいと思いました。

率直で、貴重なご意見、ありがとうございました。
ありがとうポイント

友達の友達

私自身に近い人にはいませんが、知り合い程度の人とか、友達の友達には鬱の人が何人かいます。
今はもう回復しているけど、以前鬱で治療していた人もいます。
今はもう鬱っていっても特別ではないのだと思うと、私もいつ、何かのきっかけでなってもおかしくない気がします。

友達から聞いた感じだと、おっしゃる通り「話を聞くだけで、アドバイスはしない」ようにした方が良いようでした。
鬱だと分かるまで、一生懸命アドバイスしていたころは、友人もかなりしんどそうでした。しょっちゅう電話がかかってきて相談されるのだけど、こちらがアドバイスしていることは全然聞いていない。前向きになったと思ったら、次の電話では「死にたい」と言っている…など。

統合失調症は全然分からないのですが、鬱は病院に行って薬を飲んでいたら、かなり治るみたいですね(少なくとも私の周りの人の感じでは)。
早く良くなることを願いながら、相談にはあまり深刻に対応せず、あたたかく見守ってあげてください。

でも、職場の人間関係っていうのは難しいですね…
仕事に影響が出ては困りますからね。

返 信
ありがとうございます。
私の話す人のケースとも一致する部分が多いと感じました。

その時は「わかった♪」とニッコリ去っていくので安心するのも束の間…翌日は違う行動に移り、なぜか他の人まで巻き込んでしまっていてアリャリャ!余計ややこしくなってて、私のせい?みたいに思われたり…

相手の病気でも性格でも、振り回されるのは辛いものですよね。

ありがとうポイント

うつ歴2年になります

退会ユーザ

私自身、鬱のことは知識として理解していたつもりでしたが、いざ自分がかかってしまった今、想像以上にツライので、ビックリしてます。
お薬の効果もあって、効いているときはまったく普通の状態と変わらないくらい元気になるんです。
だけど、自分でもわからないちょっとしたことでどん底に落ちてしまう。
優しく接してくれるのは有り難いんだけど、それに応えられない自分に罪悪感を持ってしまう。かと言って、ほっておかれても、私はこの世に必要のないバカ女なんだ。などと思い込み、リストカットしちゃったり・・。
自分でさえ、自己コントロール不可能なんです。厄介な病気ですよね。
全部、どうすればいいのかわかっているんですが、心と体が言う事を聞かないんですよね。なので、相談者様の言葉とかで傷ついたように見えても、ご自分を責めたりしないでくださいね。
つかず離れず、で、いて欲しいかなぁ。
あと、大袈裟に考えすぎず、そのことから考えをそらしてくれたら嬉しいかな。
以上がわたしの気持ちですが、鬱の程度もひとそれぞれなので、こうしたらいいよって言うことははっきり言えません。
でも、何かの参考になれば、と思って書きました。

返 信
赤裸々で、勇気ある告白、ありがとうございます。
リアリティと、重みを感じます。

こんな言葉で言い表すのも、亜梨花さんの前では、薄っぺらなものにすぎないほど、想像以上に苦しいものなのだろうと感じました。

あまり「心配してるよ~!」という態度もしない方が良いのですね。普通にしてるのがいいのかな?

ここで、亜梨花さんや、他の方々からお聞きした貴重なお話を心に留め、今後の人間関係に生かして行きたいと思っています。