2 pt
解決済み

かわいそうなカエルちゃん

困り度:Level1

アンジん


雨の日になると、マンションの階段に、ちっちゃなアマガエルちゃんが上がってきていて、とてもかわいらしいです。

しかし…雨上がりのお天気の日には…イリコのようなものがいくつも落ちています。

そうなんです。カエルちゃんのヒモノ…です!!

なんだかとってもかわいそうです。

なぜにカエルは、ひからびるまで、そんな暑いとこにいるんでしょう?
雨がやんだら水辺へ帰ればいいのに。

野生の生き物って、だいたい、必要な用が済んだら元の場所に帰る本能になっていると思うのに。
ちょっと雨宿り的に階段へ来てるのでしょうが、ひからびたら意味ないやん!!

雨の日に見かけたら、草むらに放したりして、犠牲者を出さぬよう(!?)努力してみたりもしますが。

カエルは、熱に鈍感と聞いた事もあるので、そのせいでしょうか?
どうしても理解できないので、詳しい方、カエルの習性を教えてください!

終了後のコメント


ありがとうございました。

梅雨も過ぎて、悲劇も起こらなくなりましたが、みなさんのお話を踏まえ、また来年、カエル救助したいと思います。

さて、おふたりからおひとりを選ぶのはしのびないので、ベストアンサーさんは決まりませんでしたが、ご投稿感謝しております。

みんなの回答をチェックしてみよう!
2件中 1~2件

前の20件へ 次の20件へ

回答ではないですが

質問に対する回答ではないですが、

私も実家が田舎で、雨が降ったら家の前の道路がカエルだらけに!!
中学・高校には自転車で通学していたのですが
その状態の道路を自転車で走ると、
できるだけよけるようにしているのですが、
どうしても何匹かは足とかを引いてしまっていました。

申し訳なく思いながら、学校には行かないといけないし、
よけきれないほど一面のカエル!!

今はたまに実家に帰っても、そこまではならないですね。
ちょっと寂しい気がします。

帰りたくても帰れない・・・

退会ユーザ

カエルは熱に鈍感ではありません。
寧ろめちゃくちゃ熱に弱く、空気が乾燥すると動けなくなるほど弱るのです。

雨が降ると空気が湿気て元気になり、その辺をお散歩します。
でも、お散歩の途中でどこか大きな建物に迷い込んだりしてしまうと、出口が判らなくなって、そのまま雨が上がってしまうと暑くて身動きが取れなくなってしまうのです。

カエルにとって人間のお家は人間にとっての巨人のお家。
人間でも100階建てのビルに行き成り放り込まれると迷いますよね?ソレと同じで、カエルさんはただ、帰りたくても帰れない状況に自分を追い込んでしまっただけなのです。

そして一番重要な点が。カエルは皮膚が濡れていないと息が出来ません。
そう。干からびてお亡くなりになる前に、彼らは窒息して、もっと身動きが取れなくなってしまっているんです。

ぶっちゃけると・・・おバカさんっちゅーか・・・可哀想なカエルに、黙祷を捧げましょう。

因みに、私の地元では、雨が降ると道路に結構な数の土くれ色したカエルが出没して車が通るたびに悲劇が起こります。
勘弁して頂きたい。真剣に。

返 信
あちゃ~☆
アタマがあまり良くなくって帰り道が分からないだけ…?だったノカ!

私も、中学の時を思い出しました!
田んぼからはい出て来たであろう、でっかいカエルが…
でっかいだけでも充分なド迫力なのに…キャァーーー!!

ありがとうございました。