解決済み

今頃出てきた領収書

困り度:暇な時にでも

はなこ

今年、年老いた両親の確定申告を代行しました(医療費控除の申請です)。
やれやれ、と思っていたら、山積みの書類の中から、H31(R1年)の領収書が約25000円分出てきました。
母は一昨年頃から物事が整理できなくなっていたのです。
H29年の領収書はきちっとクリップでとめてありましたが、多分確定申告されてなさそう。H30年のはあちこちバラバラに突っ込んであった状態です。

H29、H30の分は、源泉徴収票が見つからないのであきらめるとして、H31年分の出てきた領収書に関しては、追加で申請できたりするんでしょうか?
税務署に聞けばいいのでしょうが、なかなか平日に時間がなくて...
ご存知の方、いらっしゃったら教えていただければありがたいです。

終了後のコメント

皆さん、ご親切にありがとうございました。
お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
過去の医療費の申請もがんばってみようとおもいます。

みんなの回答をチェックしてみよう!
5件中 1~5件

前の20件へ 次の20件へ

ありがとうポイント

領収書といえば

お住まいの地域の後期高齢者医療(広域)連合から『医療費のお知らせ』が届いていませんか?
受診年月日と病院名、自己負担額(支払った金額)などがまとめて記載されているものです。平成29年度(?)から領収書でなくてもこちらを添付することで還付申告ができるようになっています。
2月と8月にご本人宛に届きます。もちろん、従来どおりの領収書でもいいのですが、『医療費のお知らせ』が見つかるならば、こちらの方が手続きが簡単かと。

ありがとうポイント

あきらめることはないですよ!

確定申告の時に、過去の分の医療費控除を申告した経験があります。一年ごとの申告ですので、その年、前年、前々年と医療費の還付申告しました。

源泉徴収票は会社に再発行してもらえます。あきらめることないです!
個人個人で事情が違うので税務署などに聞きたいところですが、5年分まで遡って申告できますから焦らずに慌てずに。・・・まだ領収書が出てくるかもしれないし。

ありがとうポイント

お問い合わせ

今年はコロナの影響で期限延長しているので、受領した書類と一緒に再提出できると思います。
オンライン電話窓口で確かめてみてはいかがですか?
https://www.e-tax.nta.go.jp/toiawase/toiawase2.htm

ありがとうポイント

追加申請できますよ

ただし、レシートが見つかった時期によって手続きが異なります。

詳しくは下記URLに専門家が詳しく説明していますので参考ください^^
https://manetatsu.com/2018/03/119892/

ありがとうポイント

医療費控除

2019年分は、2020年の1月1日から2024年の12月末日まで5年間、提出できます