解決済み

四恩について

困り度:暇な時にでも

しんぴー

 仏教でいう四恩とは、両親に対する恩、国家に対する恩、師匠に対する恩、三宝に対する恩があげられてますが、国家って何をしてくれてるんでしょうか?日本の場合だと国民様が税金という名のお金をあげてるので、国家が国民様に対して恩があるという意味でしょうか?

 ちなみに大自然は天変地異で成り立っているから、国家は関係ないし、道路を作る事で利便性があがるが、環境破壊や、その地区に住んでる人は強制引越しさせられてるし、犠牲がある分マイナスね。

 治安でもやられたら報復(本人または関係者が)する事で警察は不要だし、医療もたしかに発達してると長生きは出来るが、寿命が尽きたら死ぬから意味ないし、結局、国家ってモッピー族以下だから、何も感謝する所がないと思います。

 モッピー族の方が、ビンゴやガチャでお金くれるし、エライ(^_^)
漢字テストで、及第点を「らくだいてんモピ♪」って言いおったせいで、今日の競馬の馬連取りそびれたけどな(´;ω;`)当たってたら配当3万ついとったのにー(# ゚Д゚)漢字テスト=モッピーくんがリス先生に教えてもらいますやわ。モッピーくん、追試確定!!

終了後のコメント

この回答をベストアンサーとさせて頂きます。

国によっては、国家への恩がある場合もあります。例えば、インカムベーシックを採用している国など。

ありがとうポイント

国家が無かったら

例えば、質問者さんが道を歩いていたら、知らない人に突然ボコボコにされ、財布を奪われたとします。 質問さんは、手足の骨が折れる大怪我です。 この時、国家があれば、すぐに警察が質問者さんの代わりに犯人を見つけだすために動き出します。 もし国家権力のひとつである警察がなければ、質問者さんをボコった犯人は、余裕で逃亡可能でしょうね。 私設の警備員や探偵を雇う事も出来ますが、税金の額より多額のお金が必要なるのは間違いないでしょうね。

あるいは、質問者さんがどこかのお店で何の問題もなく物を買えるのは、国家があるからです。 何故なら、買い物の交換手段であるお金は、国家の信用がベースになっているからです。 もし国家による信用の裏付けがなければ、1万円札はただの紙切れです。 1万円札の紙としての価値は20円程度です。 20円の紙切れを1万円の価値の物と交換できるのは、国家が紙幣に信用を与えているからです。 だから、知らない人ともお金を共通の交換手段として使えるのです。 もし国家が無ければ、知らない人とは物々交換でしか安心して取引が出来ません。

誰かと何かの取引をする時の計量の基準も、国家があるから何の問題もなく利用できています。 例えば、質問者さんが米1キロをネット通販で北海道の米屋さんから買いたいと思ったとします。 でも、国家がなければ国内で共通に使える重さの基準がありませんから、1キロと言われても米屋さんはどの程度の重さか分かりません。 同じ事は、重さだけでなく、物や時間の長さにも言えますから、1キロとは、縦横高さが各10センチの升に入れた水の重さだよ・・と言っても、センチがどの程度の長さか分かりませんので、理解できません。 結局、質問者さんが、どうしてもそこで売ってる米を買いたければ、一度そのお店まで行って、1キロとはこれ位だよ・・と具体的にお店の人に説明しに行く必要が出てきます。

質問者さんが、飛鳥時代のド田舎の農民の様な生活しかしないのであれば、国家は必要ないかもしれません。 何故なら質問者さんの生活に影響のある事は、質問者さんの生活圏内の出来事だけだからです。 物の入手は現物での物々交換で行えばよいですし、誰かに殴られたら、あきらめるか殴り返しに行けば済むからです。

もし国家が無ければ、お金を払ってバスに乗る・・なんて夢の夢ですね。

返 信  たしかに高速バスに乗車して、バス旅は夢のような存在になるかもしれません。しかし物々交換にはメリットもあり、例えば拾ってきた物や、自分で製作したものも、食料品なんかと交換して貰える可能性もあるのです。
また肩たたき5分で1食分の食事が買える事もあります。

 ちょっと思ったが、全ての国で言語とお金の単位を共通にして、パスポートやビザとか不要で、自由にどの国でも行けるようにした方が良いと思います。だって日本人以前に、地球人だから。
みんなの回答をチェックしてみよう!
5件中 1~5件

前の20件へ 次の20件へ

ありがとうポイント

急激な地球規模の危機が必要?

質問者さん wrote:>
全ての国で言語とお金の単位を共通にして、パスポートやビザとか不要で、自由にどの国でも行けるようにした方が良いと思います。だって日本人以前に、地球人だから。


私は、最終的にはその様になると思っています。ただし、そうなるためには、人類には大きな危機が必要なのかもしれません。

現在の世界は、ちょうど日本の戦国時代に似てると思いませんか? 戦国大名の領地が現在の国で、当時の日本が現在の世界と考えれば、理解できると思います。また、ヨーロッパではEUがそういった方向への動きのひとつだったと言えると思います。国境はあるけどパスポート無しで行き来できるし、通貨はユーロという共通通貨ですからね。

ただ最近の世界は、この動きとは逆回転する方向に動いています。英国がユーロから脱退したり、米国がアメリカファーストと言って、短期的に自国の利益が上がるような政策ばかり打ち出しています。いわゆるブロック経済という奴です。そして歴史を振り返ると、似た様なブロック経済化が進んだ時代がありました。それは1929年の世界恐慌の後の時代です。各国は国内の経済を守るため、輸入品には高い関税をかけました。その結果、各国の対立が際立つようになり、最終的には第2次世界大戦へと進んでしまいました。つまりブロック経済は、戦争の引き金になるのです。なので、先進国首脳会議等で各国の首脳が、トランプ氏にブロック経済的政策を考え直すよう促していますが、彼は聞く耳を持ちません。

また、日本をはじめ先進国の多くは民主主義の国です。国民が「この指導者はダメだ」と思えば、選挙で変えることができます。でも、世界には国民の思いとは関係なく、独裁者が権力を握ったままの国も多数あります。独裁国家は、中国や北朝鮮だけではありません。中東のアラブ諸国もそうですし、アフリカにも多数存在します。独裁国家の権力者は自分の権力の維持が最大の関心事ですから、地球規模での利益よりも、自国の利益になる事を優先します。なので、地球温暖化対策なんてなかなか進みません。温暖化はゆっくりと進みますから、いわゆる「茹で蛙現象」になりやすいです。地球がひとつににまとまれるのは、温暖化の様な気づきにくい問題ではなく、数年後に巨大隕石が衝突しそう・・的な、急激で地球規模の危機が来ないと難しいのかもしれません。

返 信 コロナウイルスがひってきするかもね(^_^)独裁者の最期は自殺など、良くない死に方をしてる方が多いね。
ありがとうポイント

日本は平和^^

しんぴーさんのような考え方は昔からあって
国家があることによってメリット・デメリットの両方が存在します。

北朝鮮のような国家なら国民は不幸になるし
モッピー族の国家なら国民は幸せになるし

国民が自分の意志で自由に国家を選べるようになれば
少しは国の恩恵に感謝できるようになるかもしれませんね。

そんなことを言っていられるのも日本が平和だからでしょうか^^;

返 信  たしかに国民が自由意志で国家を選べるなら、俺だったらモピ王国に行きますし、少しは感謝もすると思います。
ありがとうポイント

ルール無用

国家もルールもなかった時代、天皇一族が戦いに勝って主権を握ったのです。今は主権は国民ですが、それまでは天皇の国家と言えるでしょう。過去に天皇家を制圧して天下統一した人物もおりますが、結局天皇家に主権は戻ってきます。どの時代も一番上に立ったものがルールブックであり国家になるのです。

返 信 たしかに少しの間だけでも、一番になりたいですよね。
ありがとうポイント

日本のどこかに、(V)o¥o(V) しんぴー王国がある♪

モッピーいじり健在。住所不定でありつつも、王国の主となる。いや、国王ならば住所はある。それは他の誰も入れない聖域なのか?しんぴーウイルスに感染したら入国できる?独立するってどういうこと?絵空事とはこういうことなのでしょうか?発想が自由でいいですね~。


~~■Do(^ー^) モピコーヒーいかが?

返 信  地球上を探したら、モピ王国や、ちょび王国もあると思います。ちょび王国はちょびっと星人だけどな。
 テレビのニュースも1分、歌番組もイントロだけ、食堂に行ったら米5粒に海老の破片と、3滴のお茶とか。
 モピコーヒーとて、ちょびっと王国で飲めば1滴だけとかやで。ドラゴンボールの仙豆みたい(´・ω・`)
ありがとうポイント

しんぴーさん王国

自分で自分の王国を作れば
自分のルールで勝手に生きていける・・・
お金も宗教も要りません。
誰よりもリーダーになることです!

返 信  リーダーになる心構えは成長過程で大切(^o^)