受付中

高校の時忘れない思い出ってありますか???

困り度:Level1

退会ユーザ

高校生の時色々思い出ありますよね(^^♪
初恋やテスト期間の思い出、文化祭、部活などなど
いっぱい♪
高校時代皆どうでした?
良いことや、嫌な思い出もありますよね!!
そんな思い出も聞きたいです♪

みんなの回答をチェックしてみよう!
20件中 1~20件

前の20件へ 次の20件へ

ラブレター?

退会ユーザ

高校が女子高だったのですが、バスケ部の後輩から「憧れの先輩へ」なるタイトルの手紙を貰いました。大会で訪れた他校の女子からも「一目惚れしました」との手紙が職員室経由で…。異性にもてたかったです。

事件です!!

2年生の時は財布の大量盗難事件が発生。
3年生の時は女子の体操服大量盗難事件が発生。
私も友人も被害には合わなかったけど同じクラスの被害者は泣きながら警察や教師に話を聞かれてた。

高校の時忘れない思い出・・・

M君「オレ・・・お前の事が好きなんだ」

ボク「・・・・えッ((@_@;)‼‼」

M君「でも、もうお前と一緒にいる事が出来なくなった、Kと付き合う事になったから・・・」

ボク「え?・・・あ、そ、そうなんだ、へー・・・ハハハ」(棒読み)

以上、

親友Mはゲイだった、そして、隣のクラスのKもゲイだった、で、告白されて、なぜかフラれた感じで終わった・・・思い出です。

・・・(^_^;)

不適切な内容が含まれていたため
閲覧する事はできません。

慌て者なので…

文化祭の前日準備で朝急いでいたら、家の階段を2階から1階まで、全て滑り落ちてしまいました。
家族全員起きて見に来るくらいの激しさでしたが、痛みより驚きの方が大きくてそのまま登校。どんどん痛みが増してきてビキビキ響いて身動き一つとるのも大変でしたが、メインはおしりの痛みだった為、乙女心で我慢我慢。
結局背中から太ももまで大アザ、腰もビキビキでしたが病院にも行かず文化祭を乗り越えました。その後も1ヶ月近く辛かったけど、病院で見せるのもどうしても無理でした…!

高校の時忘れない思い出ってありますか???

応援団に入部。文化祭の時、ステージで「へま」をしました。デモ、意外と落ち着いてましたね。

文化祭

文化祭の時に福祉部にいたので部で文化祭の
何をするかみんなで話し合っていましたら
1つ学年が下でかわいい女の子がいて恋しま
した。ある日朝早く学校に行かなければ
いけないので電車のホームで待っていたら
偶然会って色々話しました。彼女から
自分に来たので今思うと告白していれば
もしかすると恋が実ったかな?と少し
後悔しています。

部活動

今思い出すと、授業中よりも部活をしていた記憶の方が大きいです。ちなみに弓道部でした。練習の時とか、外周を走っているときとか、合宿の時とか、大会の時

やぁ~楽しかった!

高校生時代まぁ~良く遊びました。中学の時通っていた塾のメンバーと高校生になっても仲良くて男子がバイクの免許を取り立ての時、2ケツ(二人乗り)して市内を走り回っていました。学校の帰りも2ケツで家まで送ってもらっていました。もちろん男子の家に遊びに行ったり、文化祭・体育際の応援もバッチリ行っていました。芸能人の追っかけに付き合って「サイン」を貰って嬉しくて嬉しくてキャーキャー言っていたりと良く遊んでいました。学校で必要な資格は全て合格を勝ち取っていました。今、思えば「高校生時代」は私にとって宝物です!この時代に得た貴重な経験は年齢を重ねた今、仕事・社会で生かされています。心は今でも「青春してますよ!」

文化祭、マラソン大会

高校の文化祭では、3年間実行委員をやり、3年の時には実行委員長をやりました。

私の通った高校は男子校で、卒業生の99%が大学へ進学する、いわゆる進学校だったにも関わらず、わりと自由な校風でスポーツや文化活動も活発でした。 そのため、文化祭の内容も、ちょっとお堅い研究発表的なものは少なく、どちらかと言えば、くだけた内容の物が多かったです。 例えば音楽系ならブラスバンド系や合唱系の発表もありますが、それ以上にロックバンド系なども多かったです。 そのためか、近隣の他校と文化祭の日程が重なると、我が高に足を運ぶ女子が多かったです。 なので、ライバルの高校に行った友人には、「おまえの高校に女子を大量に取られたなぁ・・」 なんて嘆かれもしましたね。

で、何と言っても思いで深いのは、当時人気の出始めたプロのロックバンドを呼んで、コンサートを開いた事です。 今なら高校の文化祭で、有名な芸能人などを呼んでくるのは珍しい事じゃないのかもしれませんが、当時はそんな事をするのは大学の学園祭からでした。 他の高校に行った友人達には、すっごく羨ましがられました。

ちなみに、個人的には3年間実行委員をやった事で、スケジュールを立てて、プロジェクトを実行する際のノウハウをかなり身に付けられたと思っています。 限られた予算の割り振り、役所や学校への届け出、トラブル発生時の対処法、各種交渉や調整、後始末のやり方・・・等々です。 教室で先生の話を聞きながら、教科書から学んだ事よりも、はるかに生きた勉強をさせてもらいました。 この時に身に付けたスキルは、その後の人生でかなり役立っていますね。 


それ以外に思い出深いのは、毎年行われるマラソン大会です。 中学の頃までは、マラソン大会と言っても、5キロ程度の距離しか走りませんでしたが、高校のマラソン大会は、20キロ近く走るものでした。 中学までは、短距離走はクラスで1~2位を争う位得意でしたが、逆に長距離走は超苦手で、常にビリから2~3位という感じだったので、1年生の時には本当に走りきれるか不安でした。 ですが、何とかフラフラになりながらも走りきれました。 この時の経験があるからなのか、今でもジムでよく走っていて、20キロ位走るのは、特に珍しくなくなっています。 今日の東京マラソンの様子を見てると、私も一度出てみたいなぁ・・なんて思いますね。

最悪

田舎だったので親兄弟も通った伝統ある古い高校。
すぐ上の姉が楽しかったと言ってたので楽しみに入ったのに
私が入る前年に校舎が建て替えられ、
それまでボロボロだった校舎のせいもあり
ゆるゆるだった校則が一気に厳しくなり
「走るな!」「騒ぐな!」「買い食い禁止」「昼休みのみ校外外出可」等々
何で~そうなるの?と学校生活が本当につまらなくなりました。
しかも一年後輩がキチキチのエリート意識選民思想軍団で(進学校だったので)
生徒会もそれまでの楽しくやろうとしていた人たちから
大学進学への布石にしようと企む人達へ代わり厳しく管理されました。
唯一の楽しみだった部活も
一年先輩に一部変わり者がいたため皆気を使っておとなしくしていたので
三年になれば謳歌できると思っていたのに
二年生が偉そうに仕切ってしまい三年生なのに見下される始末。
先生も苦笑いで強く言えない状態でした。
楽しみにしてただけに最低の高校生活でした。

思いで。

自分は小学校から重度の貧血で治ったのが高校3年生です。その3年生の
時に吃音の自分に担任の先生が弁論大会に出ろ!と言われて何とか
原稿を考えて暗記して弁論の順番になりました。吃音があれば笑われる。
でもそうなってもいいや。と考えて弁論を話しました。吃音はでないで
終わりました。担任の先生の目が赤かったです。ひそかに両親も来てました。
弁論を言いながら見えました。終わったら父が泣いているように見えました。
何かと何らかの行事の責任者に抜擢されたのは何故かと先生に聞いたら
吃音でも意見が多いから任せようと思ったらしいです。今は弁論大会
して良かったです。

良かったんだか悪かったんだか…

女子の割合が多い学校に進学し、成績が少し良かったために担任に目をつけられ、1年でいやいや生徒会に立候補させられた。

2年の時、自己顕示欲の強い担任に命令されて一緒に立候補させられた男子と、数か月の活動で良い雰囲気になり、私から告白してお付き合いする事に。
しかし、雰囲気イケメンでファンの多い彼。さらにその上に優柔不断ときた。
ある女子には駅で待ち伏せされて毎朝一緒に通うようになり、さらに生徒会の中からも横恋慕する女子が現れた。
優柔不断ながらやんわりお断りしたようだが思春期の事、そんな行動ではあきらめるわけもなく、待ち伏せ女子とも付き合っていると周囲が認知。私の方が何となく横恋慕している、日陰のような存在だと認知されるように。
そのうち待ち伏せ女子の友人たちと、生徒会女子以外の生徒会仲間がはっちゃけて、標的が私メインに。
部室に連れて行かれて友人数人に別れろと迫られたり、生徒会内でハブられるようになったが、本命は私なのにと意地でも別れるもんかと思って耐えた。

卒業まで持ちこたえたが、私の方が成績が上位だったのがどうやら良くなかった。
私は希望通りの進路を早々と決めたけど彼は全滅で、結局希望でなかった進路に進み、卒業して半年もしないうちに別れた。
今思えば、いくら初めてのお付き合いで免疫がなかったとはいえ、なんであんなくだらない男に2年近くも振り回されてたんだろう、と思う。

灰色だなぁ・・・

うちの高校は、高校自体義務教育じゃないこともあってか、あんまり人間形成に向いてなかったなぁ。成績至上主義的なトコがあった。
理由もなく、中途半端にイジメられてた。部活とかで使う道具隠されたり。顧問も担任もそれを知ってて止めず、むしろ何かあるたび「お前か!」と疑ったり、小さいことで大げさに注意したり。それ見れば他の今まで参加してなかった、例えば後輩や転入生も加担するよね。自分だって多分そうしただろう。
後から(校外の模試で好成績残して奨学金貰った時だw)言われたところによると「仕方なかった」そうで。そりゃ、クラス内や部内で妙なギスギスがあった時、そのストレスの捌け口があれば簡単だからね。その捌け口が耐えてくれるなら尚更。
もうさっさと帰ってラノベ読み漁ってその世界に逃げ込んでた。

というわけで最大の思い出は、「二次元との出会い」。

モテ期

高校時代はモテ期でしたね。

サッカー部で主将で
全国大会にも出場したので
ファンレターをいただいた思い出があります!

出会い

今の主人と出会ったのが高校一年生のときでした。

あの頃はお互い うぶだったので
手をつなぐこともできませんでしたが
今では子供が二人もできました^^

文化祭

やきそばの屋台をやったら めちゃくちゃ行列ができ
かなりの売り上げで儲けがかなり出たのですが
学校に寄付をしなければいけないルールだったので
なくなく学校の慈善団体に寄付をしました(TT)

尻上がりに良くなって行きました

退会ユーザ

一年生の時は友達もできず、暗い一年間を送りました。
二年生の時は友達もでき、楽しい高校生活が送れるようになりました。
そして三年生になった時には、めでたく彼女もできて、有終の美を飾れました^^。

高校生の時に1学年上の女性が新体操をしていて
かわいいので恋しました。その後彼氏がいる事が
分かったのでショックでした。

ありがとうポイント

二輪車でーー

二輪の免許を16歳で直ぐに取り、本体を買うべく、アルバイトに励んでいたなーー

返 信 疑問ありがとうございます。
そのころからバイク好きだったんですね!!
自分ゎ部活ばっかしてましたよ。