解決済み

愛国者達へ

困り度:暇な時にでも

フリーウィンド

某日とあるラーメン店に行きました
数えられる位の席がある小さなお店です
時間帯もお昼時という事もあり

サラリーマン風、昼食にという方も居ました

そこで起きた問題です
隣の席のxxみたいな2人組は
「タバコ」と吸っていました

当然禁煙のお店ではないですし
隣同士の席も近いです
タバコ嫌いなのと臭いのでさらに隣の席に移りましたが

さらにその席にもxxみたいな2人組が座りましたが
食べる前に「タバコ」を吸い始めました
正直食べ始めていたのでxxまずく思い

大変迷惑極まりない行為です

分煙なんて洒落た言葉なんて無いお店です
何が悪いのでしょうか
マナーで吸うのを控えるとかxx頭の中毒者には無いのでしょうか

タバコのマナーについてご意見等願います。

終了後のコメント

多々コメントありがとうございました

周辺のお店より一番だと思う所がそこしかなく
喫煙時間はお昼のみらしいので
その時間帯以外に行きたいと思います

ありがとうございました

みんなの回答をチェックしてみよう!
8件中 1~8件

前の20件へ 次の20件へ

相手にしない

まあ、普通ラーメン屋は分煙じゃないですよね。
おいしいという評判の店も入って隣でプカプカ吸われるとげんなり。っていうか自分ち味を自慢したいなら禁煙にするべきでしょ。だから私は禁煙じゃない評判のラーメン屋は評価しません。
あ、タバコの問題ね。タバコ吸う奴はバ◯だから相手しちゃだめ。
脳細胞が壊れてるからニコチン中毒になってるんだから。自分の健康も副流煙での他人の健康も全く気にしてないって連中ですから。
✖️✖️風の意味が分かりませんが、多分社会的にマッチングしてない人達なのでしょう?
なおさら「やめてください」なんて言っても聞きません。「ああ?なんだ文句あっか?」と上から目線で睨まれるの関の山です。
すぐ様席を立って他の店に行きましょう。

お気持ちは分かります

退会ユーザ

実は、質問主さんと近い経験をしたことがあります。
私の場合はタバコではなく、掛け声というか、罵声だったんですが。

大昔、嫌がる旦那を引きずって、某女子プロレス団体の興行を見に行ったことがありました。
はじまる前にふと隣を見ると、グンバツに××と言いますか、ちょっと個性的な男衆が2名いました。

最初はその2名もおとなしく見ていたので、私も気にしていませんでした。
しかしラスカチョが出てきたとき、急に奴らは叫びました。「美馬ーっ!! 」と。
ラスカチョのファンで、しかもえっちゃんじゃない方なのかとも思いましたが、いわゆる蓼食う虫というやつなので、放って置きました。
ラスカチョの対戦相手は、私がずっと好きだった選手でした。
奴らは本性を表しました。私に好きな選手へ、ひたすら罵詈雑言を浴びせかけ始めました。

こういっては何ですが、男性の濁声は結構、耳障りです。
しかもそれが個人への攻撃やひどい罵声だと、聞いている(別に好きで聞いてる訳でもないのに)ほうもイヤになります。
ものすごく選手は頑張っていた試合だった(はず)なのに、見終わった後、不快感しか残りませんでした。

何なんでしょう、せっかく他人のファンになっているのだから、もうちょっと自身の言動を考えて欲しいものです。
罵声にも仕切りが欲しいです。
でも煙や罵声のような見えないものは、分断がしづらいんですよね。

うーむ・・・。やっぱり、不快な思いをした場所はもう行かない事にするのが現実的かなぁ・・・・。

そういった店には行きません

ヒドイ話ですねぇ。 私も似たような経験、何度もあります。

ちなみに、私の勤務先は、平成初期の頃までは、会社のデスクでの喫煙は全く自由でした。 まだ世の中の喫煙者のマナーも悪く、バス停付近の道端や、駅のホームの線路付近は吸殻の山でした。 駅員さんが、砂利の中からひとつひとつ吸殻を拾っている姿を見て、心が痛みましたね。  自宅でタバコを吸って、吸殻を家の中に放る人はいないと思うのですが、当時の日本では、道端や線路に吸殻を投げ捨てる行為は、当たり前の様に行われていました。 タクシーに乗ると、運転手が何も言わずに真っ先にタバコを吸い出す時も多々ありましたね。

当時はまだそんな状況だったので、質問者さんの様な思いは毎日感じていました。 そんな状況から考えると、今の日本の喫煙者のマナーは、だいぶマシにはなったと思います。 でも、一部にはまだこんな昭和の感覚のままの人がいるのも確かですよね。

個人的には、そのお店は凄く損してると思います。 私が同様の経験をしたら、二度と行きません。 どんなに美味しいラーメンを出していても、それを美味しく味わえる環境を作れないラーメン店は失格です。 まるで、明るすぎる映画館、嫌な騒音の鳴り響くコンサートホールみたいで、作品がいくら良くても、それを味わう環境が酷ければ全て台無しです。 そんな事も分からないお店には行きません。

ちなみに、喫煙者の方は普段から煙の中で生活しているので、タバコの臭いには鈍感になっているのでしょうね。 香水好きの女性が強烈な臭いを撒き散らしているのに、自分では気付かないのと同じです。 私は全く吸わないので、かなり離れた場所にいても、タバコの嫌な臭いを感じます。 風向き次第では20~30m位離れていても、余裕で感じます。 満員電車などでは、あ、この人この電車に乗り込む前にどこかでタバコ吸っていたな・・と息の臭いで感じます。 駅のホームは禁煙の筈なので、その前にどこかで吸った臭いが残っているんでしょうね。 そして、この肺の中に残った煙(微粒子)が息として吐き出される事や、服や髪に付着した煙が原因になる被害を、最近は三次喫煙と言うみたいですね。 子供や老人のいる家庭は特に要注意です。
http://goo.gl/7yPSc6
http://goo.gl/pe6ka0

仕方ないかな

私自身タバコは大嫌いですが、お店が分煙・禁煙にしていないなら仕方ないと思います。
まあそのお店には二度と行かないと思いますが

喫煙者と店の優先順位

その店は禁煙にできるほど余裕がないか店主も喫煙者ではないでしょうか?
喫煙者で周りに気を使っている人も多いですが
残念ながら開き直っている人も多いです。
そういう人にとって喫煙できる場所は本当に少なくなっているので
周りの迷惑よりも「吸えるときに吸っておきたい」
という欲求を抑える気がないのでしょう。
「タバコの煙が迷惑ならお前も吸えば?」と言われたことが何度もあります。
たとえ冗談でも知人に言われた時のショックは忘れられません。

店側の対応不足・・・?

飲食店にとって、たばこへの対応は経営を左右する重要な課題です、全面禁煙にするか、時間分煙、またはエリア喫煙にするか、その判断が客足にも影響します。

きっと、そのお店も、全面禁煙や分煙も対応策として考えてはいるかもしれませんが、現時点では、喫煙OKのほうを選んでいるのでしょう、

ここ数年で飲食店内も含め、喫煙できる場所がかなり減りました、会社の中ですら全面禁煙というところもあるくらいです、喫煙したい人にとっては、吸える場所、喫煙所を探すのに一苦労な状態です、

そんな中、喫煙を許しているお店があれば、もう、そこは「飲食店」というより、「喫煙所」という感覚?認識?になってしまい、隣で食事をしていようが、店内が込み合っていようが、関係なく、とにかく吸いたい、吸っても良いだろ、という気持ちが優先してしまうのでしょうね・・・たぶん、

また、そのお店も、喫煙OKにしている時点で、どうぞご自由に吸ってくださいという雰囲気、暗黙のルール?みたいなものをつくってしまっているのだと思います、

僕も1日4~5本だけですがタバコを吸います、吸うときは周りに気を配り、マナーを大切にして行動するべきだと思っています、いくら喫煙OKのお店だからといって、まったく近くにいる人の迷惑を考えないで喫煙するというのは、やはりマナー違反だと思います、

が、喫煙OKのお店の中では、今は?仕方ないのかなぁ・・・?とも思います、

・・・どうしてもそのラーメン店で食べたいということではないのなら、もうそのお店には行かず、今後は、全面禁煙、分煙の対策をしているお店に行くしかないのではないでしょうか?

・・・(^.^)

タバコのマナーは改善が難しいと思います

退会ユーザ

外出中に禁煙の場所でタバコを吸っている人を良く見かけます。
タバコと言うのは吸っている人にとっては楽しい物でも、その周りに居る人にとっては不快になる事が多いです。
最近は、自分さえよければ良いと言う人が増え、周りの人に気を使う人が少なくなったと言えます。

ですからタバコを販売禁止にでもしなければ、タバコを吸っている人に因って害を被る人はなくせないと思います。

おもてなし・・・

御持て成しの心は、失せて仕舞いましたね。残念ながら、それが現実です。子育ての失敗です。