解決済み

テレビ見ない人が多くなっている?

困り度:Level1

Floyd

最近は、テレビ離れの方が多いと話題になりますが、本当なのでしょうか?

終了後のコメント

プライベートの問題で暫くイン出来ずにいました。
すみませんでした。
皆さんの状況お聞きし、昔と違いTVのみが生活の中心ではないことがわかります。
やはり生活も選択の時代に入っているのを実感します。
でも、ネットの情報も早いですが、信頼性がもう一つかと。
自分自身の見る目を鍛えないといけませんですね。

皆様ありがとうございました。

ありがとうポイント

う~ん、、テレビ見ませんねぇ。

夫婦でフルタイムの共働きですので、とにかく時間がもったいなくて、我が家はいつもラジオです。テレビは1週間に全く見ない時もあります。なんたって、半年前まで、我が家にはブラウン管テレビの大きいのがど~んっ!と鎮座してほこりをかぶってましたもの。。定年退職して、よほどやることがなくなったら、テレビを見始めるかもしれません。

みんなの回答をチェックしてみよう!
23件中 1~20件

前の20件へ 次の20件へ

見ませんね

一週間で30分見るか見ないかですね

ありがとうポイント

テレビ無し

H2

自分もテレビ見ないですよ。というか家に置いてない。
実家にはありますが、最近は帰省してる時もほとんど見ないですね。
地デジに変わる時に一通りの設定とかは自分がしましたけど。
新聞も取っていませんが、いずれもネットで間に合います。
時間もお金も有限なので、取捨選択しないと。

ありがとうポイント

あるある。

退会ユーザ

自分自身を思い返すと滅多にテレビは見ないですね。代わりに雑誌や小説、ネットの時間が増えたように思います。

ありがとうポイント

確かに見ない

最近は大河と鉄腕ぐらいしか見ないですよ。
だいたいネトゲーとかSNSとかやってますし…
だいたいTV番組がつまらなさすぎなんですよね。
来年あたりはもうみないでしょうね。

私も聞きたいですね

テレビを見ないで何を見ているのでしょうか
ゲームとかDVDとかですかね
それともずっと寝ているとか

ありがとうポイント

10年前くらいから、テレビを家に置かないようにしました。

退会ユーザ

いろいろ理由がありますが
ひとつはNHKがとにかく邪魔だからですね^^;

NHKの受信料に対してだけで、あの金額は
ないかと・・・。
生涯払い続けたら
NHKだけでかなりの額です。

NHKだけ映らないテレビが欲しいです^^;

私は

退会ユーザ

スポーツや好きな歌手やドラマ、7時のニュースくらいしか見ませんね

ありがとうポイント

確かに減ったよね

退会ユーザ

 昔は、何かと点けていた。なぜなら連続ドラマ・バラエティが面白かったけど、最近はやれ大ヒットドラマの続きだの人気俳優・人気女優主演だのと中身の無い興味がなくなってしまった。苦情による規制とかトーク上手の人気者も潰されていくしホントつまらないドラマ・バラエティ・トークばかり。
カトちゃんケンちゃんとか俺たちひょうきん族のような爆笑バラエティや東京ラブストーリー・星の金貨など連続ドラマを見たいという興味がなくなった。いろんな意味で規制のなかった時代が一番面白かった。昔の規制なし・お色気あり・爆笑トークありの名作が無くなってモー娘。AKBだのという(商品を買わないと女性と握手も出来ないような)オタク系の量産型アイドルや大根役者が増え続けたせいだ。

ありがとうポイント

本当なのです。

退会ユーザ

本当なのです。

見ないです

cmも番組も、脅しまがいのことばかりの印象。

見ないですねえ

タレントのバカ話しと内輪ウケなんて見てて何が面白いの?
ほとんどネットですね。

テレビ

テレビを見る時間はかなり減りました。

ありがとうポイント

本当だと思います

退会ユーザ

先日、松本市に遊びに行ってきました。とても良いところでした。また行きたいな。
でも、ふと思ったんです。「ここで松本サリン事件は起きたのか」と。

真犯人のことはともかく、当時マスコミが松本サリン事件で真っ先に疑ったのは、最初に通報した方でした。
私の記憶が確かならば、テレビにゲストとして呼ばれた大学の先生が第一通報者のお宅の農薬からは謎のガス(この時はまだサリンだと分からなかったはずです)は出来ないだろうと仰っていました。
が、局アナらしき人物が「でも絶対に出来ないわけじゃないんですよね? 」とか、訳の判らんことを言っていました。
道理が通らなくても、理に適わなくても、とにかく犯人ありきの報道でした。
そして地下鉄サリン事件が起こりました。
松本サリン事件で第一通報者をあれだけ勝手に犯人扱いをしてきたにも拘らず、どこのテレビ局もまったく謝罪はしませんでした。

当時は通報者が何故、犯人として扱われるのか、傍目にも疑問に思っていました。
でも、今なら分かります。
どこの誰でもたとえ無実でも構わないから犯人として逮捕したかった警察と、死者が出るほど大きな事件のスクープやネタが欲しかったマスコミがグルだっただけの話です。

こういうマスコミと何か(地検・官僚・電力会社など)のグルぶりは、最近では原発事故後、とくに顕著に分かりやすくなってきました。マスコミの方も国民に自身の稚拙な情報統制ぶりを隠すことはしなくなりましたから。
大本営発表と言われようとまったくお構い無し、「俺たち(政官財)の、俺たちによる、俺たちのための報道」を、マスコミの「ありのままで」良くも悪くも貫こうとしています。
でも一度失った信用は、なかなか元には戻りません。

今のテレビに必要なことは視聴者からの信用を取り戻すことなのですが、テレビの性格上、地味な仕事は嫌いなはずなので、誰も何もやらないだろうと思います。
つまり信用は失われたまま、このまま業界自体がやばくなって行くだけの話です。

私に言わせれば、未だにテレビを見ている人の方が変わってると言うか、なんと言うか・・・と思います。否定はしませんけれどね。

大本営発表が大好きで、テレビの情報をガチで信じている人は、テレビを見ていれば良いだけの話だと思います。

ありがとうポイント

地上デジタル放送 鹿の陰謀

地デジ化の影響もある程度あると思います

TVの内容等もあるとは思いますが
見たい番組も録画と言いますか
レコーダーもCM飛ばしたり
リアルタイムで見る機会は少ないですね

ダッシュ島位しか・・・。

面白いバラエティが毎週やっている訳でもなく
見たいスポーツやドラマもある訳でも無いですが
個人の好みもありますからね。

かなり見て無い人多いとは思います

ありがとうポイント

それはそーでしょ

昔は、テレビとラジオのみで、映っていた局も限られていましたが、
現在はネット環境も充実し、ネットに流れているのが事実。

ここ数年は「LINE」でしょうし、ネット上でもニコ生などもサービスもあったり、
わざわざリアルタイムで視聴せずにすんだりとなりましたからし。

BS、CS、有料のテレビも増え、選択も多くなりました。
とはいうもものの、おもしろくない番組自体が増えているというのが一番かもしれませんね。

実につまらないって思うこのごろ・・・
その辺は、クレームも多くきてしまう時代だから、作れなくなっている背景もあるかと。



ありがとうポイント

いくつかの要因があると思います

多様な娯楽が増えたことが一番の原因だと思いますが、作り手の感覚と視聴者との感覚の乖離もあるんじゃないでしょうか。

安い制作費で作ったのが丸分かりの番組が増えました。
特にバラエティーは、仲間内で騒ぐ「ひな壇芸人だらけのトーク番組」が増えて、そうでない番組も他局の企画をこっそり模倣したような物が多く、食傷気味です。
CMを頻繁に入れたり、CMの前後で同じシーンを繰り返す「尺のかさ増し」も多用されることが多くて、見てるとイライラさせられることが本当に多いです。

ありがとうポイント

リアルタイムで観るのは・・・

リアルタイムで観るのはニュースと天気予報ぐらいですね・・・

あとは観たい番組(主にドラマや映画)は録画しといて、CM飛ばしながら観てます、

・・・バラエティ番組は、ほとんど観なくなりました(^^)、

ありがとうポイント

選択の自由

テレビというよりは、選択肢が増えたという事ではないでしょうか
以前のように、ラジオやテレビとかだけで、できなかたったけれど
今は、BSもあれば、レンタルビデオもあるし、パソコンやスマホで映画も見られる。そうなると、100%の中の分配は違ったものになる。
もちろん、どのチャンネルを見ても、そう特徴のあるものではなかったり
同じような内容のものばかり・・・と言う気もしますので、
逆に、興味をそがれる・・・という事もあると思いますけどねぇ…

ありがとうポイント

確かにつまらないと思います。

個人的な感想で言えば、確かに以前と比べて、テレビに向き合う時間は大幅に減っていると思います。 その一例として、現時点(10月18日午後8時台)で、テレビを見ていません。 人によって好きな番組は違うと思いますが、私にとっては、この時間帯に関東地区で放送されている番組で、見たいと思ったものが1つも無いのです。 土曜日の夜8時台なんて、テレビ局にとっては、最も力を入れたい時間帯のひとつだと思うのですが・・・。 ようするに、テレビ局の感性と私の感性の間は、かなり離れているという事です。

ちなみに、実はテレビのスイッチは入っています。 それは、9時少し前にニュース番組があるからです。 ニュースの速報性だけは、テレビは強いですからね。 PCに向かっていると、ニュースの時間を逃す可能性があるので、とりあえず画面だけは映っています。 でも、くだらない番組は全く見ていません。 テレビは、ニュースの時間になっていないかチラ見して確認しているだけです。

なので、もし我が家に視聴率調査の機械がついていたら、現実には見てないのに、見てる数にカウントされている可能性は高いです。 テレビ局がよりどころにしている視聴率なんかも、実際にはもっと低いのかもしれません。

ちなみに、我が家でのテレビの見方ですが、ライブで見るのは、ニュースとスポーツ中継が主です。 それ以外で見てみようと思った番組は、一旦ハードディスクレコーダーに録画して見てます。 こうすると、自動的にチャプターが入るので、余計なCMを飛ばしたり、CMの前後で重なる内容の部分をスキップできます。 さらに1.5倍速で再生すれば、1時間番組が30分で見られます。

で、我が家の録画予約を見てみたのですが、民放はテレビ東京が一番多いです。 テレ東は、ビジネス番組も多いからですね。 あと、Eテレも意外に多いです。 高校講座なんて、忘れていたことを思い出したり、新しい知見を知ったりして、なかなか面白いです。 NHKは、NHKスペシャルの様な番組が多いですね。

番組の改編の頃になると、無意味に長尺の番組だらけになり、本当にテレビってつまらなくなったなぁ・・と思います。

つまらないから見ない→視聴率が下る→スポーンサーがつかない→予算がない→番組がつまらなくなる という悪循環なのかも。 あと、裏の芸能事務所や広告代理店がガンなのかもね。

ありがとうポイント

確かに感じます!

仕事で外回りをしています。一般のお宅に訪問しますが、テレビのCМの話をしても「私テレビは見ないから解らない」と言う方が多いです。年齢的には「高齢者」の方です。テレビを見ない理由として「病院への通院・デイサービス・趣味で外出」等で昼間、以外に家にいる人が少ない様に思います。在宅時間は昼間より、夕方の方が圧倒的に多い様に思います。これもテレビを見ない理由になるのでしょうか?