解決済み

原発事故が起きて、九州の野菜を買って食べるようになった?

困り度:Level1

のものも

原発事故が起きて、2年が経過しましたが、
わたくしは、実は茨城産の野菜は買っていません。
どうしてかと言うと、東海村での事故の時のショックが忘れられないからです。
今回は、そこまで原発での死者が出なかったせいか、
忘れ去られているようですが、グリーンピースの講演を聴いたら、
魚の高濃度放射能の値が出て、缶詰でも検出されたとか、
いろいろな情報を得ました。
多くの方が知らないと思いますが、そうなると情報がない方はどうしているのかと素朴な疑問が湧きました。
そこで、お野菜も大事ではないかと…。
皆さんは、あれから買い物の時に野菜は産地を気にするようになりましたか?

終了後のコメント

多くが気にしないと言う回答で驚愕しておりましたが至極マトモなご意見にホッとしました。福島の方は生活の権利を奪われ生きる術を失くし途方に暮れているのに国は手を差し伸べずに国策で原発推進した事を反省するどころか、自民党政権になって過去に乱立した原発を更に再稼働しようとするありさま。これがドイツなら…戦後の賠償責任も果たしメルケル首相も原発推進派だったのに日本の原発事故を「今の日本でさえ最新技術で終息出来ない」と教訓にし、日本と対比すると戦後のドイツの歩みから180度日本とは違う真摯な方向へと邁進して来たからと納得します。ご回答をありがとうございました!ちなみに東電株主の木村結さんとも繋がっています

おおいに気にしています 福島原発周辺の野菜・魚などは買いません

退会ユーザ

放射能の人体への影響はあくまで推測であり、しかも遺伝への影響はほとんど分かっていません。血中のアルコール濃度と人体への影響はナチスがユダヤ人に人体実験をしたためかなり正確に分かっています(この実験は非人道的ですが)。しかし放射能の影響を人体実験するわけにいきません。私は東京電力の古くからの株主で当初から原発に反対してきました。それは単に原発そのものの危険性だけではなく放射能の影響が解明されていないことも理由の一つです。今回の事故をきっかけに福島・宮城・茨城・千葉などの産物は避けています。原発の従業員が周辺海域での魚を食べないことは、なにを物語っているか説明の必要もないでしょう。

みんなの回答をチェックしてみよう!
14件中 1~14件

前の20件へ 次の20件へ

風評乙

気にしていない

と言うよりも
まず食品すべての物に対して
放射能成分は必ずしもあります

しかし人体に影響のないと「言われている」

国の判断値が定めてあると思いますが
その一定の量を摂取しなければ
何の害も無いとも言われているのを

聞いただけです。

実際の所基準値がどうのこうの
人間が一生を迎えるまでに
その基準値が超えた食品を食べ続けても
特に問題はないとは思っております

何かその食品のせいで?障害が起きれば
その時はその時でしょう
常に気になるのであれば

全てのものに対してガイガーカウンターを使う事ですねw

うんまぁ現代敏感症候群とでも言っておきましょう
(架空病気)
OO産地の物だからお土産が丸々捨ててあったとか
OO産地の物だから食べずに捨てたとか
事故が起きてからはひどい事件やニュースもありました

昨日のニュースかな?
>防波堤の貝食べ中毒 規制値の66倍
これで敏感になったのでは?

まれにある話だとしても
口に入るものや売っている物に
信用や信頼できないのであれば

つ自給自足

全部ガイガー当てて食べると良いですね

う~む・・・

退会ユーザ

うちは以前から葉物以外の野菜は西日本のものが多かったので、何とも言えませんが・・・。
グリンピースの言い分よりも、宅配で取ってる生協の自主検査の結果のほうを私は信じているので、野菜と魚介類に関しては私の中では結論は出ています。
でも勝手に信じてやっていることなので、基本は自己責任だと思っています。

・・・あと、悪気は無いのでしょうが、こういう質問ってちょっとデリケートな質問じゃないかと、私は思います。人によっては気分を害されるんじゃないかな? 

はやく事故が収束すると良いですね。

返 信 私も実は生協の組合員です。生協は国の基準値より厳しいので、いくらかマシだと思います。なお
>人によっては気分を害されるんじゃないかな?⇒これは理解しかねますね。だってあなたがもしも福島の高濃度放射線区域だったらどうしますか?すぐ避難しろと立入禁止にされ家財道具も持って行けずに、しばらく様子を見て戻ってみたら他人に盗難で荒らされていたとか、そう言うヒドい報道ってご存じないですか?海外からは秩序があって、とても素晴らしい日本と褒めたたえられたのは、ある一面を評価されたのであって、あれもハッキリ言ってウソ報道に近いでしょう。そんな一面だけではありませんよ。福島のことを思いやる行為で何故気分を害する?

気にしてないですね・・・(~_~;)

当然事故直後から数カ月間は不安でしたので、食べずに様子を見ていましたが、

その後現在までの日本の対応、新聞その他のニュース、東北にいる親戚や知人(農家)からの情報、

あと、福島の原発事故とチェルノブイリの原発事故を比較したデータなどを、見たり聞いたりして、その他いろいろと、自分なりに、情報を集めた結果、

現在、市場に流通されている、店頭に並んでいる野菜その他は、とりあえず?大丈夫だろう、問題ないかな・・・と判断しました、しています、

この判断が正しいのか間違っているのかは、わかりませんが・・・(~_~;)

っで、今後、また同じような原発事故が起きた場合、次は、今ぐらいの状況では済まない可能性もある?と思うので、

二度と原発事故が起きない様にきちんと対策を立てて、原子力発電所の安全対策をしっかりと強化し、同時になんとか上手に?脱原発してほしい・・・ですね・・・(^_^)

気にしない気にしない

産地なんてまったく気にもせず、見ることもわずかです。
タイ産?珍しいね、冒険してみようって買ってみたりしています。

そんなのいちいち気にしていたら何も口に入れることができなくなりませんか??
今はちゃんと検査もされているので、信じるしかないと思います。

身体に影響が応じても、それが放射能のせいにもしません。

こういう書き込みあれば、少なくても避けようという人が少なからずいるでしょう。
それが、不評被害に繋がるだけです。

東北の方にも失礼だと思いませんか!?
必死に頑張っておられるのですよ。

県は違うえど、実家が農家をしていますので、人ごとと思えないですね~。

それよりも、中国産や韓国産のほうが危険でしょう。


気にはなるけど・・・

退会ユーザ

事故当時は極力避けましたが、今はあの時と違って濃度も薄くなり、
ちゃんと検査もしているようなので、それを信じて野菜は食べていますが、
魚は福島のではなくても、太平洋側は不安はあります。
最近また、汚染水が流れたとかなんとかと言うニュースが流れたいるので、
怖くなります。
だからと言って、魚を全く食べなくなると、栄養が偏り、
逆に健康に悪影響になるので、できるだけ気にしないようにしています。

今、ウチでは、中国産が怖くて食品は避けています。
そうなると、中国から飛んでくる黄砂が混ざった土で育った西日本側の野菜はどうなの?と心配になり、
食べるのがなくなりそうです。(因みに私は関東人)

難しいですよね。でも、おいしく食べられるのが一番かな?

しないですね

グリーンピースはいつも誇張したデータを示します。これが間違っている、合ってるは別として最大公約数のデータです。
極論を言うとUFOや宇宙人は存在するか?という点において「地球という惑星と人間も宇宙人なので存在する」といった方程式です。
放射能は自然界にも存在しますので、魚から検出されたとしても不思議ではありません。さらにこれだけの科学物質が海洋へと流出されているので魚からあやゆる有機物が検出されて当然です。
なので現代を生きる我々にとって全く無害というものは無いと言っていいでしょう。野菜にしても肉にしても体内に蓄積される許容量を指針とするべきです。
だとしたら福島産にしろ、茨城産にしろ何を食べたって同じです。なぜなら放射性物質はあの日、日本上空を飛散し日本ばかりか海外まで飛んで雨と一緒に地面に吸収されたからです。
どこ産だろうと同じ事です。あまり極左、極右の論調を鵜呑みにせず冷静に理論的に考えましょう。
さらに極論ですが、これから生まれる子供は母乳から接種した有機物を体内に蓄積します。(日本だけじゃないですよ)直ちに影響はないでしょう。ただ長期的に見ればその子供、孫、などいつかは影響が出るでしょうね。
もしかしたら最近の子供が切れるのも200年前の産業革命での有機物のせいかもしれません。
結論から言うと「今までの生活通りで良いんじゃない」です。今のあなたは闇夜の柳を幽霊として恐れているにしかすぎません。

気にしてませんね。

我が家には小さな子供がいないのもありますが、放射能汚染を気にして、福島やその近県産の野菜を避ける…といった事はしてません。 気にしたのは、福島原発が水素爆発を起して、放射性物質が放出された直後の頃だけです。 計画停電が実施されていた頃ですね。 あの頃は、まだ政府や自治体による検査体制も十分でなかったので、万一を考えて控える様にはしていました。

でも、今は検査体制も整っていますからね。 もちろん、現在の検査体制でも全数検査をしていな物は、それをすり抜けてくる可能性はゼロではありません。 でも、それは例えは悪いですが、宝くじの1等に当たる様なものです。 普通はまず間違いなく当たりません。 でも確率はゼロかと言えば、そんな事は無いのと同じです。 でも、全ての品物で全数検査をしていたら、もの凄いコストアップになり、食品の価格はとんでもない価格になってしまうでしょう。 なので、統計学に基づいた今の検査方法で良いと思っています。

もちろん、私も日本政府や行政などの発表を全く疑うこともなく100%信じているワケではありません。 でも、だからと言って政府や行政の発表はウソだらけだ…と言い張るグリーンピースの様な団体の主張も信じません。 どちらかと言えば、政府や行政の方を信頼しています。 誤解を恐れずにはっきり言えば、グリーンピースなどは、カルト団体だと思っています。 法に従って行っている日本の調査捕鯨船に対して、反対意見を主張するのは自由ですが、調査船のスクリューに鎖を巻きつけるなどの危険なテロ行為をおこなっているからです。  自分達の主張を通すためには、手段を選ばない…という意味では、オウム等とも重なって見えます。

なのでイメージ的に言えば、私は政府や行政の発表に関しては、10%位割り引いて信じる感じで、グリーンピースの主張に関しては、95%割り引いて信じる感じです。

ちなみに、我が家で現在避けているのは、東北産の野菜などではなく、韓国産のキムチなどです。 国内ではあまり報道されていませんが、韓国内ではキムチに混入したノロウイルスで沢山の人が亡くなっているのに、それらの品物が検査なしで直輸入されているからです。
http://goo.gl/npOgG
http://goo.gl/0WTcN
http://goo.gl/9HXva
http://goo.gl/EcHB7

今は気にしていないです。

退会ユーザ

埼玉県民です。2年前の今頃はスーパーなどでも福島産、茨城産の野菜などを見かけることがなくなっていました。周りでも福島県付近の野菜や果物、海産物などは危険だと言われていたので、気になることもありました。
でも、市場に出ている物は安全な物なのだと信じて買っています。
福島県や付近の県の物を買うことで少しでも復興の役に立てたらと思っています。
私の母も祖母も茨城県出身なので、原発のことを考えても敬遠する気にはなれないんです。

なので、私は気にしていないです。

不愉快です

私は福島県在住です。
すっごく不愉快な書き込みです。

あなたのような方がいるので「不評被害」が無くらないのです・・

あまり気にしてません

他の方も言ってますが、出荷時に測定してるだろうし、いちいち気にしてたら原発問題だけじゃなく、どこの物も買えなくなっちゃいそうなので。
あとは、何かあってもそれが運命かなとか思うので気にしないってのもあるからかもしれませんが。
それに親の田舎が福島で実際遊び行った時に近所や自分のとこで取れた野菜やら米など貰って帰ってきました。
もちろん測定済みで大丈夫だった物ですが。
確かに測定してダメだった物もあったらしく「○○はダメだった」とか言われました。
そんな物は破棄してるそうです。

友達の親とか気にして国内の物は全て避けてる方もいたりするし、どっちがいいかなんてわからないですが、自分の考えで買えばいいのではないでしょうか?

ちょっと関係ないですけど、周りの子も自分も原発がどうのより、なんとなく中国産のだけは安くても手を出せずにいます。

米も魚介類も野菜も果物も全てに気を付けなければなりません。

唯一の被爆国でありながらその経験を生かせずに原発事故を起こしてしまった日本。今も大量の放射能が大地に海に大気中にまきちらされています。野菜どころか日本近海の海で取れた魚や海藻類もしっかり汚染されています。すでに体の異常を訴える子供たちが出てきているし、チェルノブイリみたいにこれからどんどん奇形の子供が産まれてきます。自分の身を守るためにはしっかりと情報を手に入れて行動することです。よい塩分の陽性は放射能の陰性を消すし、放射能被爆は活性酸素をマイナス水素イオンで中和できるし、乳酸菌・酵母菌の持つ放射能無力化の力、放射性物質の体内吸収・蓄積を防ぐミネラルなどなど少し調べれば幾らでも出来ることはあります。その他にも自分だけではなく未来の子供たちのために土壌や空気をきれいにするために頑張っている人たちがいることをもっと知ってもいいのではないでしょうか。

気にしてませんね

私も、気にしてませんよ。生産者や自治体では、出荷時に測定しているので、自己管理は出来ていると思います。私は、生産品の購入で、支援していきます。

返 信 出荷時の測定値は国の基準でOKとされたものが出されています。他の方のコメントにも書いているので、あまり何度も言いたくはないですが、国や東電や報道機関は本当に無責任な対応をして来ましたし、裁判所までが不実な対応で福島の方々は四面楚歌です。報道機関は、ある程度の報道規制(自主規制)もかけてしまっているので、安心・安全キャンペーンで皆さんは、洗脳されているのでしょうね^^;チェルノブイリ事故をもっと勉強した方が良いですよ?政府との交渉のテーブルでは、役人がチェルノブイリの事を知ってか知らずか触れないようにワザとしているような説明発言がありますが、もっと役人が日本で教訓にして生かすべきでしょう。

不適切な内容が含まれていたため
閲覧する事はできません。

気にしません。

野菜に限らず、食べ物は産地を気にせず買っています。
あえて福島県産のお米を復興支援として買うこともあります。
ニュースでおおおげさに扱っていますが、放射能の影響なんて、わずかですよ?
原発事故で亡くなったかたって、災害関連死(転居や避難生活によるストレスによってなくなった方)では?飛行機に乗ったほうが、何倍もの放射能を浴びることになりますが、死者でてませんよね?

神経質になりすぎだと思います。

返 信 政府やマスゴミに洗脳されていませんか?英や米国の市民調査ではマスメディアを信じない傾向にあるそうです。日本ではまだまだ真逆の現象で新聞やテレビが貴重な情報源だから信じると言う方々が半数以上です。それだけでもお人好し度が知れるのですが上の「飛行機に乗った方が何倍もの放射能を浴びる」って一体…^^結局のところレントゲンで放射能を浴びても死なないと言うマヤカシ(トリック)論法ですよね?!でも、これには計算方法が確かあって、その強い放射能を何時間スポット的に浴びるかと、そこに暮らして24時間365日で計算したら全くもっと恐ろしい数値になることを皆さんは考えもしないのですね。(字数制限によりここまで)