20 pt
解決済み

改めて「原発」を考える

困り度:Level1

かっちゃんかずのこ

昨年の東北大震災、そして原発事故以来私達日本人は今後どうなっていくのだろうか、心傷つき悩んできました。

そして一年以上たった今被害の少ない場所にいた私は、だんだんと震災や原発の恐ろしさに対する気持ちが薄れてきつつあるような気がしています。
月日の流れは優しくもあり又残酷でもあります
勿論被害地の方々の苦労は察して余りありますが。
今私が一番気になっている事は「原発再稼働」です。野田総理の発言や、原発を抱える地方の選挙でも、やはり目先の自己利益を優先する結果が出ています。
自分達の生活を優先せざるを得ない気持ちも解りますが、私は思います、「どうして未来の自分達の子孫の為」を考えられないのかと。過ってあった仏教の根源の優しさは何処へいってしまったたのかと。
海外に目を向ければ,ニューヨークタイムズなどでは日本は今や日本は「恐怖の国」だと原発事故の恐ろしさを語っています。渦中の私達が気が付いていないのかもしれません。
おりしも7月公開予定の宮沢賢治作アニメ「グスコーブドリの伝記」の主人公には今の日本の、そして私達の心の在り方を教えてくれているような気がします。

そこでみなさんにお聞きします。「原発再稼働」等についてどう思いますか。
ご意見をお聞かせください。


追 記 誤解と下さったカタの90%以上が『原発再稼働反対」でした。
当然の結果だと思います。

日本の、いえ地球に未来があるよう、祈るのみです。
皆さんご回答有難う御座いました。
終了後のコメント

日本の未来を決める重要な問題です。大方が『再稼働』反対でした。ある意味,私達の良識は健在であると思いました
。やみくもに反対するばかりではなく、正しい情報の公開を基に皆で議論していくことが重要だと思いました。
果たして私達国民に正しい情報が公開されているのかが問題ですが。。
多くの皆さんのご回答有難う御座いました。

10pt獲得

ありがとうポイント

再稼働ありきの再稼働に反対!

なにも議論つくされていないし、安全もまっーーーたく確認されていない。
只単に大阪の電力不足をカバーするためだけの再稼働。
これが地方都市だったらどうなるの?
今の政権は消費税にしろ、国民の民意をくんでない。
特に野田!3回も総理を変えて「国民の信を問うてない内閣は直ぐに開戦すべき」って麻生の時言ってたの、あんたらでしょ。
なんでもかんでもお前の勝手な判断で決定すんな!
橋下も「夏だけ容認」って偉そうに言うな!お前ら福井の人達に電気もらってる立場なんだぞ!
なによりも福井県民が納得してないだろ。
原発なくしたら電力に困るって。だったらコンビニ夜間閉店すれば?パチンコ屋も電光掲示板やめれば?あれだけ言ってたスポーツのナイトゲームは?
風俗は?エアコンガンガンに効いた店は?
みんなのど元過ぎればで、節電意識ってどこ行っちゃったの?
自然エネルギーを増やすって言ってた民主?え?なに?電力業界とエネルギー業界の票ほしさに撤回か?それとも官僚の言いなり?
じゃあ原発賛成派は、原発2キロ圏内に移住でいいんじゃね?

返 信 うんたんさん
私は貴方を時期選挙に候補者として推薦したくなりました。
大いにマイクを持ってこのような意見を述べて頂きたいと思いましたよ!。
人間の原則に従い、太陽と共に起き、星が出たら寝る(ここまでしなくても良いが)
生活が出来たら良いのですがなかなかそうも行きません。
でも今より節約をすべきです。
ご回答有難う御座いました。
みんなの回答をチェックしてみよう!
35件中 1~20件

前の20件へ 次の20件へ

ありがとうポイント

難しい問題ですよね

退会ユーザ

この回答は私個人の考えであって日本全国民の内、被災された方へ多少なりとも配慮が足らない文章であることを予めご了承ください。

原子力発電所の再稼働。
なぜ恐ろしい事態を招いたこの発電機関をもう一度動かさなければならないか、この意味をよく考えて欲しいと思います。
日本の電力生産はおよそ下記のようになっております。
・原子力:30%
・ガス:20%
・石炭:30%
・水力:10%
・石油:10%
このように今この国の約三割が原子力に頼っている形です。再稼働しなければどうなるかはわかりますよね?当然日本中が真っ暗になり、夏にはクーラーや扇風機が使えず、バタバタと倒れる人もいるでしょう。
特に日本は国土が狭いため風力やソーラー発電といったシステムを稼働させるのに必要な面積が足りません。
目先の自己利益を優先となっておりますが、まさしくそのとおりだと思います。ですが、それの何がいけないのでしょうか?総理大臣はじめ多くの偉い方(一部を除く)は原子力発電の恐ろしさを当然のことながら把握しています。
ですが、彼らは国のトップです。時にはつらい決断迫られる時もあるでしょう。
私が言いたいのは「原子力発電は危ないから嫌だ!!!」というのは簡単ですが、”ではどうすればいいのでしょうか?”この一言を今私たちは考えなければならないのではないでしょうか?
多くの研究者がなんとか海の波を利用して発電できないか?などと色々試行錯誤をしています。それを待つまでの間、もう少しだけ原子力発電という力を借りてもいいのではないでしょうか?
私の結論といたしましては、再稼働には反対しておりません。ですが、いつか人間は原子力という力を捨てなければならないと思います。

返 信 dragonさん
貴方のおっしゃる通りいつかは原子力という力を捨てなければならない時が来るでしょう。
でもそのとき地球はどうなっているのでしょうか。人の住めぬ「猿の惑星」のような地球にしてはならぬ義務が私達にはあると思います。

「原発反対」と言うのは単なる感情ゆえの言葉ではありません。世界唯一の被爆国として重要な言葉ではないでしょうか。
『「大飯原発再稼働」も最後は責任を地元に投げた野田総理、国民の為といいながら何を考えているのか。世界の動向は省エネ、省資源のグリーン経済に向かっていると言うのに』云々と17日の東京新聞にでていました。

ご回答亜炉が問う御座いました。
ありがとうポイント

難しい問題です。

退会ユーザ

四国に住んでいるので、東日本大震災の影響を全く受けていません。
そのせいか、原発に関して無関心ではない(伊方発電所があるので)けど、電力不足になると騒がれていても、危機感がないです。
原発をすべて停止して、節電も何もしないでこの夏を乗り切ることができたなら、それはそれでいいことですが、節電をしても電力不足になった場合、計画停電など不便を強いられることが続きますよね。
そうなったら、ストレスがたまって、やはり、再稼働をしてほしいと願う人が増えてきそうな気がします。
この先ずっと、原発を稼働させないのなら、それに代わる安全な電力の供給を考えなければ難しいと思います。
とはいっても、原発に代わる電力なんて、すぐにできるわけじゃないですよね。
すべての世帯が、戦前のような電気に頼らない生活をするのなら、稼働させなくても大丈夫だろうけど、今更、そんな生活に戻れるわけがないですし…
なので、原発の稼働に賛成も反対も簡単にできない難しい問題だなと思います。

返 信 人は何事も経験、体験しないとその内なる思いは分からぬものでしょう。でも思いやる気持ちは誰にでもあると信じています。

確かに私とて言葉では「再稼働反対」といってはいますが果たしてこれが本心なのか・・・考えましたが、やはりNOです。

理屈もないもないそう感じるのです。
夜中コンビやネットカフェ行かなくても、夜遅くまで飲んでいなくても、良いじゃないですか。
なんだか支離滅裂になってしまいましたね。
葵遥さんご回答有難う御座いました。
ありがとうポイント

難しい問題です

難しい問題ですね。
日本は資源が少ないから利用できるものは最大限に利用したいのが本音だと思います。
でも、今の世論ではそれは許されないでしょうね。
原発は安全だというのがうたい文句で利用されていたように記憶していますが、安全ということは言えなくなってしまいましたからね。
これをもう一度安全だと国民全員に信じてもらうようにするのは不可能だと思います。
ですので、私は原発を利用することには反対です。
限り少ない資源を何とかして再利用して原発を利用しないで暮らしていきましょう。
それには日本人のみならず地球の人たちみんなで協力してよいアイデアを出し合って知識をフル回転させて新しいテクノロジーを開発して・・・などなど地球に住んでいる人たち皆の問題でもあるわけですから、みんなで協力していきましょう!

返 信 らぶさまーさん
皆で協力する事…これこそこれからの日本に必要なことだと思いますが、政治の世界を見てもただただお互いに貶しあう事ばかりではないですか。

どうしたらいいのでしょう。
人が宇宙に行く時代にこのような事さえ出来ぬ私達の愚かさに失望するばかりです。
だからこそ皆で協力する努力をしていきたいものです。
ご回答有難う御座いました。

不適切な内容が含まれていたため
閲覧する事はできません。

ありがとうポイント

原発反対です

退会ユーザ

原発再稼働したいのが前提で、稼働する理由(正当性)を探している感じがする。
現在、山口のなんとか島に原発を作る作らないの話をしているが、九州に住む私や私たちにとってその話は他人事じゃない。
関門海峡など福岡近郊の海は魚がよく鍛えられていて、近海ものの魚がスーパーに並び好んで買っているし、県外のことなので選挙権はなく選ぶ権利はないがもし何かあったら私たちも大きなダメージを食らうことになります。
そもそも人口が少ない(面積の狭い)ほとんど高齢者ばっかりの島らしいので津波があった場合にもろに受けることになるだろうし、一度原発を作ってしまえば沖縄の基地のように地元の人は原発の恩恵を受けて生活することになろうので、絶対に抜け出せないと思う。
今は福井の大飯の話題がよく出ているが、佐賀の停止、そして山口の話を進めてはいけないと思う。

ありがとうポイント

不自由な生活を許容するなら

退会ユーザ

原発運転しないでもやって行ける。
でも、物事はそう単純ではなく、原発はたとえ停めても放射性物質は残り続けるしその処理もままならないのが現実。
おまけに原発は運転してもしなくても作業員などの被爆者は増え続ける一方。
みんなその事には無関心なのが逆に怖い。

ありがとうポイント

原発反対です!

退会ユーザ

水力・風力・地熱などの自然エネルギーを総動員したら、原発がなくても何とかならないでしょうか? 新築住宅には(既存の住宅にも)ソーラーパネルが標準装備されてるとか…

とにかく危ないものは排除したい。 環境を破壊する火力発電も、できればなくしてほしい。

安心して住みたい。

ありがとうポイント

今後・・・

退会ユーザ

私たちが今、自由に電気を使い不自由なく生活できているのも原発のお陰です。
しかし、こんな事態になって東電も政府も放射能漏れなど命に関わる大事な事を国民にひた隠しにした代償はとても大きいです。
何もかも信じられない。

今後は、原発に代わる安全な火力発電等自然エネルギーに力を注いで頂きたいと思います。
どうしても再始動というのなら、津波・地震に対し強化対策を完璧にして、何が起きても120%大丈夫と言う状態にしてからにしてほしい。

返 信 もっさん
何不自由なく…と言うことが贅沢だと思いませんか。少し不自由も良いじゃないですか。電気でも少しずつの節約が日本中になれば大きな力になります。
私達戦中生まれ(68歳)は今のような贅沢な環境は恐ろしくもあります。

今日(12日)の新聞には「大飯原発再稼働14日にも最終決定」と出ていましたが福井県知事には冷静な判断を望んでやみません。
ご回答有難う御座いました。
ありがとうポイント

日本

私は今回の件で原発も日本という国も怖くなりました。
今原発を利益(原発からの費用で町や村が成り立っている。もしくは原発職員)を受けている人以外でどれだけの人が原発を賛成してるんでしょうか?
日本はいつから一部の君主制になったんでしょうか?
日本は原子力の恐ろしさを一番知っている国です。
一度目二度目は恐ろしい戦争の中で、そして三度目はとうとう自分で引き起こしてしまいました。
世界中のどの国よりも、日本から原子力を反対してやめていかないといけないはずなのに。
日本が自慢の技術を今こそ使って新しエネルギーを発信していくべき立場なのに。
日本はいつの間にシステムがどうなっちゃっていたんだろう?不安で怖いです。
再稼働反対です。

返 信 じゅんこさん
今や日本は「恐怖の国」と化しました。
戦後を知っているし私達は今のような便利さは夢のようであり、これでいいのだろうかと疑問さえ感じてしまいます。

これから日本は何処へ行くのでしょうか。希望の持てる未来はあるのでしょうか。
皆で考え、声を発するべきだと思います。
ご回答有難う御座いました。
ありがとうポイント

原子炉の稼動停止=安全な状態 ではありません

まず最初に言っておきますが、私は1日も早く日本から原子炉が消えてほしいと思っています。原発推進派と反対派に分けるなら、間違いなく後者です。これは、3.11以前からそうでした。

ところで、こちらの回答を読んでいると、原子炉稼動停止=安全な状態、と思い込んでいる人があまりに多く驚きます。原子炉は、稼動していない状態でも、核燃料は熱を出し続けています。そして、この熱を24時間365日冷し続ける事ができなければ、福島第一原発と同じ結果になってしまうのです。

原子炉が稼動していなくても、そこに核燃料がある限り、あの事故と同じ事になる危険性がある以上、稼動を停止しても何の意味も無いのです。

原発問題を解決するキモは、早く核燃料の最終処分の方法を決めることです。日本の原子力行政は、下水の無いマンションに例えられる様に、核燃料の最終処分の方法が決まっていません。これを1日も早く決めない限り、各原発にある核燃料をどう処置するのか決められないのです。

それを決められなければ、暫定的に各原発にそのまま置いておく・・という措置になるでしょう。そうなれば、原発が稼動していなくても、津波や地震、テロ攻撃などで、福島第一原発の4号機の様な事態になる可能性が残るのです。再稼動を阻止しても何の解決にもなっていません。全く意味が無いのです。

ちなみに、定期点検中の原発は、稼働中の原発より危険な存在と言えるかもしれません。何故なら、稼働中の原子炉は核燃料棒が炉心に置いてありますが、点検中の原子炉は核燃料を炉心の外に出し、一時保管用のプールの中に保管しているからです。炉心は二重の分厚い鋼板で覆われていますが、燃料プールは水が張ってあるだけで、あとは屋根があるだけです。厚さ数十センチの鋼鉄のシェルの中に核燃料があるのと、普通の屋根があるだけのプールに核燃料が置いてある状況を考えれば、後者の方が圧倒的に危険ですよね。

いずれにせよ、核の最終処分を行うには、巨額のお金が必要です。それを国内で行おうが、海外に依頼しようが。そして、その費用は、国つまり税金の形で国民が負担するしか無いでしょう。最終処分の方法が決まらなければ、いつまでも核は各原発内に存在し続けます。そんな状態イヤじゃありませんか?

原発の再稼動の可否を問うても、何の意味も無いと思います。原発問題解決のキモは別の所にあります。

返 信 日本政府の発表を真に受け信じているのは外ならぬ日本人だけです。
ニューユークタイムズは日本を真実を言わぬ「恐怖の国」と言っています。

アンちゃんだよさんのおっしゃる通りです。
どんなにお金や歳月をかけても使用済み核燃料の処分はある意味未来永劫で出来ないでしょう。
「原発再稼働」以前にも大きな問題があります。日本はどうなってしまうのでしょうか。
ありがとうポイント

便利になりすぎたのもまた問題

退会ユーザ

被爆者が身近にいる身としては、原発は反対です。
確かに電気がないと生活は出来ません。
過度の節電で熱中症などの被害も出ました・・・・・・が、それは節電に意識を向けすぎたり、クーラーに頼りすぎていたり、熱中症とは無縁だからと知らなかっただけかもしれません。
生活は大事です、でも命あっての生活です。
電気は大事ですが、原発に頼らないといけないほど増えすぎた便利さも問題だと思います。
機械を動かさないと仕事が出来ないのは人件費を抑えて、機械化しているからでもあるでしょうし、何より便利になりすぎたのかもしれません。
放射能は見えません。
漏れました、大変です。で終わる問題ではありません。
確実に子孫にまで影響します。
豊かさや目先のお金の前に健康と命だと思うのですが、それは被爆者が身内にいるから思うことではないことを祈っています。

返 信 rauさん
本当に今の日本は便利になり過ぎです。今に私達は頭でっかちで手足の小さな、宇宙人のような人間になってしまうかも知れません。

少しずつの意識の改革が大事だと思います。
「原発問題」は二つのキーワードがあると思います。一つは「原発」そのものの存在意義、そしてもう一つは「私達の生活」の改善です。これを皆で考えていく事が私達に課せられた問題だと思います。
ありがとうポイント

地震の被災地から思うこと

退会ユーザ

できることなら、反対したいです。

なぜなら私が住んでいるところは、女川原発が持ちこたえてくれたおかげでかろうじて避難生活をせずにいられますが、もし女川で同様のことが起こっていたとすれば間違いなく家も職場も30キロ圏内に入ります。
そうなったときに、どこに行けばいいの?どうやって生活していけばいいの?わかりません。よく女川原発は同じ型だけど大丈夫だったじゃないと推進派の人が言いますが、たまたま大丈夫だっただけの話であり、きちんとリスクを考えないでどんどん作って稼動させたつけが今目に見える形になっただけの話じゃないって思っちゃうんですよね。

確かに原発があることで町や市や県が潤うしそれに伴って雇用も生まれる。
お金も動いていることはわかるんですけど・・・
原発が稼動なければたくさんの人たちが仕事を失うことも考えれば、再稼動しないのは難しいのはわかるんですが・・・
でも、もし同様のことが起こったとしたら、そこで生活できないのを考えれば再稼動するのは反対です。
実害だけでなく風評被害で生活ができなくなってる人なんかいっぱいいますよ。(先日もうちの市のごみでひと悶着ありましたけど、それだって原発事故がなければもう少しすんなりと受け入れてもらえたかも知れないですし)

安全基準を出して、その安全基準がすべてクリアできているならまだしも、安全基準をこれから順次クリアしていくから再稼動しますなんておかしな話だと思うんです。

それに、原発事故が起こって福島だけでなく栃木や宮城、岩手にだって被害は出てるんです。風評被害や実害その補償すらできていない状態で再稼動してまた別な事故が起こったらどうするんです?そんなことも考えずただ一方からの話を聞いて再稼動ありきの答えを先走って出すのだけはやめてほしい。(国の保障だっていう払いだって途中なのがいっぱいあるんですよね)

もう少し原発以外の電力供給に目を向けてほしいものです。

返 信 神無さん
被災地からの貴重な御意見有難う御座います。
私も福島、宮城に親戚がおりますので他人事とは思えません。
でもやはり被災した方方の真の苦労はわからないのでしょうね。

今もテレビでは原子力規制庁の提案を・・・云々と言っていますが、急にそう言われてもも私には何のことやらさっぱり解りません。小難しい機関を作るだけでは何も解決できないのに・・・。

貴方のおっしゃるとおり又事故が起きたら、日本は死んでしまうでしょう。
そうしない為にはどうしたらいいのでしょうか。
ありがとうポイント

この国は二分した

停止が続いている原発
果たして本当に停止する必要があったのであろうか
何か再稼動時に国民一人一人言い聞かせるような

討論

停止する ⇒ 電力値上げ ⇒ 賛否両論(電力値上げ反対等)
⇒再稼動(全国民に事件、事故の事を言い聞かせる)

つまり再稼動しても事件や事故は起こりうる
その理解した上での再稼動です。と捉えられる
再稼動しなければ電力需給は補えませんよ?とかも捉えられますが

地震が起きたからこそ皆が真剣に考えた事柄

起きない以前は「想定外」だったなど
果たして他原発の所に耐地震、津波の処置は
行われているのだろうか

同じ過ちを起こしてはいけない

生活の安定や安心を保つのであれば
原発再稼動と言いたい所ですが
再事故、震災等の心配がまず第一に頭に来るでしょう

しかし仮に停止状態で保てるのかどうかの問題
誰もが思う原発に頼らない2次資源・エネルギー
原発の代わりのエネルギーや資源も出来ていない状態で

反対の意味は少々難しいかと

ネットで調べる、ネットで事件や事故があった
ただそれは個人が受け止めるだけの
問題であって本当に稼動している地域の人達に合っても良いですね

こんな所で討論してもただのコミュニティ程度
真剣に考えるのであれば稼動している地元の人の
声を聞いても良いと思います

長文で関係ない事もありましたが
耐、地震、津波の処置を行ってからであれば
再稼動は賛成しても良いと思います。失礼致しました

返 信 現状がどうあれ私は「原発」反対です。再び自己が起きない保障は誰も出来ません。
今や経済も、人間が引き起こす事故も、全て一カ国だけの問題ではなく地球全体の問題です。

人は生きてかなければなりません。生きていく事は大変なことでもあります。
しかし私達は未来の為に何をなすべきか考えるべきだと思います。

ご回答有難う御座いました。

儲かるから賛成

退会ユーザ

今までかなり儲けたし、これからも儲かるから賛成。
更に安全になれば、更に儲かるので、更に賛成。

ありがとうポイント

改めて原発再稼動を考える

あんなに原発反対と叫んでいたのにもうけろっと忘れたかのようにまだ再稼動するそうですね。これから近い将来免疫系等の病気がたくさん起こってきそうです。不自由な生活はかえって心を豊かにするような気がします。我が家では電機はこまめに消すし、クーラーも全く使用しません。出来る節約は何でも試みています。皆で少しづつ我慢の生活をしたいと思います。少し前の生活レベルに戻せばいいのですから節約生活を楽しみながら実行しています。毎日が結構楽しいですよ。

返 信 さっこさん
貴方の御意見大賛成です。小さな事の積み重ねがが大きな力になって行くのだと思います。
不自由ゆえの楽しさも又良いものですね。
元々人間は自然と共に生きていた訳ですから原点に少しでも戻ればいいのではないでしょうか。
ありがとうポイント

基本的には

基本的には反対です。広島の人間なので放射能の恐ろしさは小さい時から平和学習という形で教えられてきていますので。(広島・長崎以外のの都道府県にそういう授業がないのを最近知って逆にびっくりしました)
じゃあどうするかといわれればすぐに答えが出てこないし、原発も止まっていれば安全なわけではないですし。

ひとつだけ、身内の一人が東電ではないですが電力関係の仕事をしています。
お客様の所へ直接行って電柱工事などの作業をしている人たちに絡んだり文句を言うのはやめてあげてください。言いたい事は本店にいるお偉いさんたちにお願いします。

ありがとうポイント

過去の技術はもういらない

原発再稼動反対です。
なぜなら原発が止まっても電力不足には陥らないからです。
2年間の間に大量の火力発電が作られました。
原発を止めると処理する施設が世界のどこにもないので、負の資産になるから止めたくないだけです。
いらないのに稼動する必要はないでしょう。
現在、電気は余るのがみえみえなのでIHや電気事業を推進してます。

福島はまだ放射能が大量にでまくってます。
政府は冷温停止状態と騙してますが、人類史上初めてで世界中の誰もどうすることもできない。
命を金に変えてるようなものです。こんなのいらないでしょう?

返 信 ほたてさん
日本政府は原発再稼働に向けて走り出そうとしています。
直ぐにでも「原発反対」運動に加わりたい気持ちでいっぱいです。
貴方の言う通り命を金に変えるような事があってはなりません。

ご回答有難う御座いました。
ありがとうポイント

被災地から

「グスコーブドリの伝記」を書いた宮澤賢治は岩手県出身、主題歌「生まれ来る子供たちのために」を作った小田さんは宮城県の東北大出身です。
未来の子どもたちは大切ですが、今を生きる子どもたちを大切にせずに、未来の子どもたちが幸せであるはずがありません。
今、震災の津波の被災地では、子どもたちが厳しい環境での生活を余儀なくされています。
ですから、早急ながれきの処理が必要なのです。
(原発再稼働とは関係ありませんが)

原発が稼働しない夏を、原発の電力で生活を成り立たせている地域の人たちが果たして乗り越えることが現実問題として可能なのか。
それが難しいと判断したから、橋下市長も原発稼働を認めざるを得なかったと思います。
原発が供給する電力なしにその地域の人たちは生活が立ち行くのかどうか、私は疑問に思っています。

既得権者の打破

現在の日本の病んだ構造が原発にもあります。
野田総理も最初はこの構造と戦う気構えでいたのですがそれでは官僚が動かない。
鳩山政権から管政権と移行するごとに権力に擦り寄るようになり野田総理の現在は言いなりです。
これでは原発はなくなりません。
権力構造にたてつくとテレビも新聞もその人間を悪者に仕立て上げます。
こういった構造から変えていかないと日本の国の未来は有りません。
長く続いた構造は腐敗するのは歴史が示しています。
いまの権力構造を打破しないと原発はなくなりません。

原発

退会ユーザ

怖くなりました。

http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html
原発がどんなものか知ってほしい   平井憲夫

http://www.youtube.com/watch?v=CEUxUdlJP0k&feature=related
小出裕章参考人の全身全霊をかけた凄まじい原発批判

http://www.youtube.com/watch?v=4gFxKiOGSDk&feature=related
大切な人に伝えてください】小出裕章さん『隠される原子力』