10 pt
解決済み

本を読まなければ!!!

困り度:暇な時にでも

退会ユーザ

最近、自分の趣味に困っているんですよね
まぁ気軽にやれることであればいいと思って思いついたのが本!!

そこでみなさんにどんな本がお勧めか教えてほしいんですが、
それにともなって長続きできるかどうかも不安になりました

主にベストセラー本、ラノベ、試験類参考書、雑誌類は読むが
なかなか短編小説、長編小説、趣味関連などの本が読むことが難しいです

どなたでもいいので楽しく、苦手な本でも読める方法を教えてください
わたしと同じような方でも私のような経験談があったら教えてください

終了後のコメント

ありがとうございました

10pt獲得

ありがとうポイント

最初は気負わずに

長編小説も書いているけど、エッセイや短編小説も書いている作家さんから始めてみてはどうでしょう?
私は歴史関連が好きなんですが、永井路子さんは「歴史をさわがせた女たち」シリーズを学生時代に読んでハマって、短編→長編へと順調に進みました。
あと少し毛色が違いますが、山本淳子さんの「わたしが源氏物語を書いたわけ」も、紫式部の独白という形で話が進められていてとても面白かったです。
パッと読み始められて、パッと潔く本を閉じる事ができるのは、なんといっても星新一先生のショートショートの本です。
処女作「ボッコちゃん」は40年前の作品ですが、作品のどれもが奇想天外で秀逸で、40年経っても色褪せないストーリーなのが驚きです。

返 信 なるほど 短編から長編ですか少し参考にさせていただきます。
みんなの回答をチェックしてみよう!
43件中 1~20件

前の20件へ 次の20件へ

ありがとうポイント

う~ん…

退会ユーザ

本を読まなければと思っている時点でそれは、趣味じゃないですよ。
趣味って楽しんでやりたいと思ってやるものですから。

いくら勧められても自分に興味がなければ読めないと思いますよ。
ベストセラーでも自分の好みに合わなければおもしろくないし、全く売れていないような本でも好みに合えば面白いですし。

一応、私のおススメとしては、絵本ですが「葉っぱのフレディ」かな?
絵本だけど内容は濃いと思いますよ??
推理系が好きなら、小学生用の文庫ですが青い鳥文庫の「パスワード」シリーズ。
イタズラ系なら宗田理さんの「ぼくら」シリーズ。
「ぼくら」シリーズから派生したシリーズもあったと思います。
私は、宗田さんが好きなので…

ドラマ化された本も読みやすいかも。

少女系ならティーンズ文庫も結構オススメかな~……

ありがとうポイント

趣味

退会ユーザ

先ず、趣味を見つけたらいかがですか。

散歩とかパソコンとか、手軽に始められる趣味を見つけたら、その趣味についてもっと知りたくなると思いますから、そのときに、趣味関連の本を読まれてはいかがですか。

きっと楽しいですよ。

ありがとうポイント

読みたいと思う人の本を読む

退会ユーザ

好きなタレントさんが書いている本を読む。
興味ある人の本だから読みたいと思うはず。
読みたくないところは飛ばす。

ありがとうポイント

本を読まなければ!!!

退会ユーザ

YES, we can.
by,OBAMA from USA。

ありがとうポイント

面白い本!!

退会ユーザ

本なら何でも良いんですよね?だったら今私がはまっているのは、「バッテリー」という比較的男の子が読むような本でだいたい5~6巻位あります。このほんは文庫本もあるのであまり厚くありませんが、たくさん読みたいのであれば、「エラゴン」がおもしろくて、これはファンタジックな物語がお好きな方にお勧めです。(これは映画でもやっていましたよ^^)
それから・・・有名なのが読みたい方には「ハッピーバースデー」がお勧めです。これはドラマでもやっていて、知っている人は結構いるとおもいますよ^^
どの本も面白いので気が向いたら読んでみてください!

ありがとうポイント

ベストセラー作家の作品から入るのは?

退会ユーザ

ベストセラーの本が売れる理由のひとつに、誰にでも読みやすいという点があります。
あと、映画化されている作品も読みやすいと思います。
最近なら、東野圭吾さんとか宮部みゆきさんとか・・・
ベストセラー・映画化された作品を多数出している作家の中で、自分の好みのジャンルから入っていくのはいかがでしょうか?
一度とっついてしまえば、だんだん抵抗がなくなっていくと思います。

ありがとうポイント

気楽に♪

退会ユーザ

おもしろそうと思う本はとりあえず
手に取ってあらすじを読んでみます。
あれこれ考える前にまず読んでみると
いいかもしれません。

読んでいて面白くないとか内容がつかめない
と感じた時は途中でも読むのをやめていいと思います。

難しい本は何回も読まないと理解できなかったり、
おもしろさがわからないものがあるので
自分の見たことがあるドラマや映画の原作本なら
内容なども理解しやすく、面白く読めると思います。

おすすめの本は木下半太さん「悪夢のエレベーター」です。
コメディサスペンスなので軽快に話がすすみますし、
続きが気になってどんどん読み進められる本なので
気軽に手に取ってみてください。

☆本を楽しく読む☆

退会ユーザ

私も、本を読もうと思っても、途中で飽きたりして、なかなか本に集中できませんでした。ミステリーや恋愛小説などに興味があったので、本屋さんに行って自分にあった本を見つけることができました。
☆私のお勧め☆
東野圭吾シリーズ・「白夜行」「容疑者xの献身」など。

読書が趣味になってしまうような、そんな本に出会えるといいですね♪

「読み始めたら必ず全部読まなくちゃ駄目!」なんて決まりもないですし
タイトルや帯、あらすじ等を見て、
なんとなく気になる本に手を出してみるのもイイと思いますよ!
図書館を利用すれば、無駄な出費はありませんしw

私も学生時代、時々図書館でテキトーに目に付いた本を借りたりしましたが、
最後まで読みきったもの、最後まで読まずに途中で飽きたもの、
最後まで読んだけれど頭に残っていないものなど様々ありました。
ですが決して無駄だったとは思ってません。
色々な文章に出会えたコトはきっと私の文章力に繋がっている筈!
・・・と信じることにしてます!(笑)

他の方もおっしゃっていますが、”気楽に♪”でいいと思いますよ☆
例え長続きしなかったとしても、それは自分に合う趣味じゃなかったってことですよ!

ちなみに私は”友達のオススメの本は自分も好み♪”ってコトが多いです。
類は友を呼ぶといいますし好みが似ているのかもしれませんねf(^^;

まずは興味をもったものから

何事もまず興味がないと続けられません

なので「タイトル」や「表紙などの挿絵」を見て気になった本から
読んでみてはいかがでしょうか?
私は新しい本を探すときにそうしています

あと読むことが苦手な人は2~3ページごとにサブタイトルが付いていて
短時間で読み切ることが出来るものがおススメです
私もはじめはそこから入りだんだん長く読めるようになりました

読めるようになってきたらだんだん苦手な分野にも挑戦出来ると思います♪

気軽~~にっ♪気楽~~くにっ♪

退会ユーザ

本を読む事も続ける事も、もっとご気楽お気楽でぃぃと思いますよぉ~♪

自分が読みたいと思ったら読めばぃぃし、つまらなくなったらいつでも止めちゃえばぃぃと思います。。

読んでて「面白い!・自分に合う本!」なら・・・
気が付いたら「読み終わってる♪」。。なんて感じになると思います♪

遊び感覚で、最初は「心理ゲーム本」とかでも十分だと思いますし、
気負わずに自分のペースで『頑張らず!!』にいって下さいマセっ。。


何を続けるのも・・・・
「自分が楽しい」と、思えるかどうかだと思います♪


趣味ですよね

退会ユーザ

苦手な本でも読める方法ですか。

わざわざ、苦手な本を読まなくていいのではないでしょうか?
何か好きなアニメとかあれば、それの小説だとかでいいと思います。

あとは、本もいいですけど、体を動かす趣味ってのもいいと思いますよ。
なかなか、1人で出来るものはないですけどね(笑)

とにかく、色々な事をやってみるのがいいと思います。
そのうちに、楽しい。とか思えるものに出会えると思います。

いい趣味が見つかるといいですね。

小説

退会ユーザ

最近は、小説が映画になっているのもたくさんあると思います。
その映画を観てからその小説を読むとすんなり読めます。
僕も小説が苦手でしたが(というか漫画以外の本)その方法で小説が好きになりました。
オススメは、伊坂幸太郎さんの本は読みやすくていいです。色々と映画になっているものもありますし(フィッシュストーリーやゴールデンスランバーなどなど)。

日頃の疑問を調べては

退会ユーザ

日頃の疑問を解決するための読書はどうでしょうか。
以前の私は活字が苦手でしたが、ふと自分がなぜ今のような生活を送っているのかが疑問になり、歴史に関連する本を買ってみました。
最初は太平洋戦争に関する本を読み、その後明治時代、江戸時代、それ以前の史実、また元に戻って現代の史実などを読んでるうちに歴史に関する書物を読むことが楽しくなりました。
なにか疑問に思うことを解決するための読書はいかかでしょうか。

回答になっていなかったらごめんなさい…

まずは…

ベストセラーになった本などで
面白いなって思ったような本があれば
その作家さんが書いた他の本を読んでみたりするのが
良いのでは?とお思います。

その内に自分の好きなジャンル
(フィクション・ノンフィクションや
映画のように恋愛もの・アクションものとか
推理小説とか)

が出来てきたりするのではないかな?と思います。

無理に苦手なジャンルに挑戦しても、
苦痛でしかないでしょうし、楽しめなければ意味がないと思いますので
興味のあるものからなじんでいけばいいかと思います。


私ももともと漫画ばかりだったのですが
今は小説ばかり読んでいます(*^-^)

たとえば、ですけど・・・

退会ユーザ

好きな漫画の原作の小説を読んでみるとか。

漫画を読んでいて大体あらすじとかを知っていれば活字になっていてもそんなに苦ではないのではないかと思います。

僕は「夜は短し歩けよ乙女」がオススメです。


あとは、ライトノベルなんかもいいんじゃないですか?


アニメ化された作品もけっこうありますし、読みやすいものが多いです♪


「とらドラ!」「生徒会の一存」あたりが僕のオススメですね。

ありがとうポイント

レビューやあらすじを参考に

退会ユーザ

最近ネットで本を購入する事が多くなりました。

購入する前には あらすじ説明や購入者レビューを必ずチェック。

この本良かったよぉ~ 購入して正解 とか色々書かれてますから参考になりますよ。

ありがとうポイント

本の読み方について書かれた本をまず読むと良いのではないでしょうか

退会ユーザ

ご自身の関心事について答えを提示してくれるような内容の本であればむしろ読んでしまうでしょう。故に、まず今のあなたの関心事である「本の読み方についてかかれた本」を読むことをオススメいたします。

最も知られているのは速読の方法について書かれた本だと思いますが、それ以外にも「読書ノートのつけ方」のような、読書を豊かにする方法について書かれた本を見たことがあります。

TSUTAYAの検索機で「読書」と検索すれば何冊かはそういった本が表示されるでしょう。

ライトノベルを読んでみるとか。

退会ユーザ

ライトノベルの中では「キノの旅」とか私は結構読みやすいと思います。
それ以外では、
どのくらい前か忘れたけど、ハリーポッターシリーズは?
ロバートアスプリの「マジカルランド」シリーズ
ステファニーメイヤーの「トワイライト」シリーズ
とりあえず私がよく読む本をここにあげておきます。

ありがとうポイント

本を読まなければ!!!

退会ユーザ

自分の趣味や興味がある本を、図書館で探しとりあえず読むのではなく
見る感覚で始めたら良いと思います。
お金もかからず、図書館では希望の書籍も注文できるところが多いと思います。
難しいと思わず、興味のあるものから始めるのが一番です。