解決済み

ネットサーフィンに変わる言葉って…ある?

困り度:Level1

退会ユーザ

今日こんな会話がありました。

「この前ネットサーフィンしてたら○○って
 言うサイトで●●って記事を見つけてさー…」

「記事どうのこうのの話は別として、ネットサーフィンって
 いまどき使わないよね?」

「でも、ネットサーフィンに変わる言葉ってないよね?」

「うーん…」

というわけで、ネットサーフィンに変わる言葉って何かありますか?

そもそもそんな言葉使うなよってつっこみはなしで。

終了後のコメント

みなさんありがとうございました!

ネットで、パソコンで…たしかに他の表現で
使っていました。

そのなかで、ブラウジングを教えてくださったぽん太♂さん
ありがとうございます。
そーいえば聞いたことあります!
これからは「ブラウジング」を無理やりにでも使っていき、
死語にしたいと思います。

みんな、いまどきネットサーフィンなんていったら笑われるぞ!

ありがとうポイント

ブラウジング

たしかに「ネットサーフィン」という言葉は死語ですね(^^)
今は「ブラウジング(Browsing)」って言ったりしますよ。。

みんなの回答をチェックしてみよう!
12件中 1~12件

前の20件へ 次の20件へ

ありがとうポイント

ネットで良いんじゃない

退会ユーザ

「この前ネットで…」か「この前ネットしてたら…」みたいに

使ってる気がします。

分かってるつもりで使ってましたがそもそもネットサーフィン

て何の目的も無くインターネットをしている事で合ってますよね?


返 信 何の目的もなく、もネットサーフィンですが、
ある目的のために、関連するサイトをどんどん見ていくのもネットサーフィンだったと認識してます。

やはり、「ネットで」で十分伝わりますよね。
ありがとうポイント

今でも・・・

トラフィック・エクスチェンジ・サービスに
手動サーフとか、自動サーフなんて言葉がありますが・・・。

>この前ネットサーフィンしてたら

普通に「この前、WEB見てたら・・・」

・・・で、いいのでは?

返 信 手動/自動サーフはちょっと意味が違いますね。
原語に近い「ネットサーフィン」とは同義なのでしょうか。
やはり、「webで」と言うようにしようかな…
返信していく中でどんどん採用しようとする言葉が変わっていく…
ありがとうポイント

インターネット

退会ユーザ

1.Internet/インターネット
2.Net/ネット
3.Web/ウェブ

上記の言い回しを、「~で」「~使ってたら」と言う感じで会話中に。

(e.g.)
此間、インターネットでさぁ、良いもの見つけちゃったよ。

日本人は、1.か2.じゃないでしょうか。
欧米の方になると、3.を使いますよ。~ on the Webって。

返 信 「webで」ってちょっと変わってていいですね。
そういえば、外国での略とか、専門用語とかって
どういう風に変わっていくのでしょうかね?
ちょっと別の疑問がわいてきちゃいました。
ありがとうございましたー。
ありがとうポイント

死語なの!?

退会ユーザ

いまだによく聞きますけど、確かに会話では使用しないかも。
それなら「この間、ネットの海を泳いで見つけたのですけれど…」などはいかが?「ネットの森を彷徨って見つけたのですが」とか。

長いうえに、よけいわかりにくい?失礼しました…。

返 信 この言葉はもう死語と認定指定医と思いますよ。
おそらく死語辞典には記載されているでしょう…

他の表現は長いですのでちょっと使いづらい…かな。
でも文学的でちょっとかっこいいですね。
使わないと思うけど。
ありがとうポイント

ネットで、または、インターネットで

ネットサーフィンと言う言葉は知ってはいましたが、今まで使ったことはありません。たぶんサーフィンという言葉のイメージが実際と違う感じがするからではないでしょうか。私としてよく使うのは、メールを書くときなど、余裕があるときは「インターネットで」を使いますし、急いでいるときは「ネットで」を使います。

返 信 私と友人は若干天邪鬼なので、あえて身内で使っていました。
普通は使わないですよね。。。

やはり「ネットで」ですよね!
ありがとうポイント

ネットをしていて

退会ユーザ

「ネットをしていて、ニュースを拾ってきたよ~」
という軽い感じで使っています。
「ネットサーフィン」という言葉が進化して
今は「ネット」だけになってしまったのかも……。
使いやすくて便利ですよ。

返 信 やはり「ネットで~」がいいですね。

ネットサーフィンが進化したのか、
そもそも別の道から生まれてきた言葉なのか
気にはなるところですが…

思い出してみたら普通に使っている言葉でした
ありがとうポイント

えッ(ー_ー)!!

死語なんですか・・・?

つい最近、テレビでニュースキャスターが使ってたような?あと、経済評論家?のなんとかさんも・・・、

でも、言われてみれば「ネットサーフィンしてたら~」なんて、会話に出てこないですね、

変わる言葉も・・・、特にない?思いつかない・・・ですね(^.^)


返 信 自分たちは死語という認識にもとであえて発言してました。
どうやら死語らしいですよ。

テレビで使われるのはいいが(よくないか?)、
ニュースキャスターは言っちゃいかんきがしますね。
間違っているわけじゃないからいいのかなぁ。
それと、テレビに出てくる経済評論家は
正確か頭がズレた人が多いので、あまり参考にならないですね。評論する暇があったら経済を見通して景気がよくなること言ってみろよ、といつもおもっちゃう。
ありがとうポイント

ネットで・・・

「この前ネットで可愛い洋服みつけたよ!」って言います。
または、PCで探したよ!とかですね。

PCで・・・と言えば、誰にでもわかりますよね。
特に専門用語は必要ないような気がしますが、いかがでしょうか!

返 信 まさしくおっしゃるとおりだと思います。
あえて斜に構えてかっちょいいふりして
「ぶ、ブラウ…ジング」と言う必要はないですよね。
おそらく今後は「ネットで」とさらりと言うことになると思います。
ありがとうポイント

代わる言葉は特になし かな。

退会ユーザ

ネットサーフィンは使わないですね。
今はブラウジングと言うらしいですが、こちらも使ってません。
普通に「ネットしてた」と言うことが多いです。
履歴書の趣味の欄には「インターネット」と書きましたが、
ハローワークで特に訂正されませんでした。

返 信 趣味にインターネットって書いちゃうと
範囲が広すぎる気がするのですがどうなんですかね?

パソコン関係触れますよ、という意思は伝わりそうですが…。

ともかく、履歴書に書くときに「ネットサーフィン」は
控えたほうがよさそうですね。
ありがとうポイント

確かに(笑)

退会ユーザ

しっくりくる言葉って無いですね。
ちょっと前なら略してネサフとか言ってましたけど。
下の方も言ってますが今はブラウジングですかね。

でも会話では「この間ネットで見たんだけど~」とか「ネットで調べてみるわ」って感じです。

返 信 言われてみれば「ネットで」って使っていました。
もうてんもうてん。
ありがとございました。
ありがとうポイント

徘徊、泳ぐ・・

最近、私が友人同士の会話で、ネットサーフィンの意味で使う言葉は、「徘徊する」とか、「泳ぐ」・・と言った言い方をします。

「徘徊」は、少し自虐的文脈を含む場合等に使います。
「泳ぐ」は、Webクローラのイメージを踏襲してます。

普通に「泳ぐ」という言い方もしますが、回線が遅い時は「犬かきで泳ぐ」の様な言い方をする時もあります。
ニュースサイトやポイントサイトのリンクを何度も辿って行って、ワケのわからない所に行ってしまった時は、「遭難する」とか「岸に戻れず溺れた」と言う時もあります。

あと、文脈でアップル社の話題なら「i 徘徊」「i 犬かき」みたいにアレンジもします。
10年前のIBM社の話題なら「e 徘徊」「e 犬かき」ですね。あの頃のIBM社は何でも eなんとか・・と言ってましたから。

あと、もう使いませんが、以前は、何にでも .com (ドットコム) をつけてました。使い方は、

「来週、一緒に飲みに行かない?」

と誘われたら、

「金曜日ならOKだよ.com」

みたいに返信する感じです。

あの頃は、猫も杓子も.com ブームでしたからねぇ。

返 信 徘徊って使ったことあります!
泳ぐ~後ろの言い方はないけれど。
.comとかなつかしいですね。
ネットの用語は死語辞典に載るのは早そうだなぁ
ありがとうポイント

ネットサーフィンに変わる言葉って…ある?

関心検索って感じかなぁ。

返 信 なかなか渋いね。