10 pt
解決済み

もう、聞いてもいいのかな

困り度:Level1

ガイルがいるNEO

昨日、朝目覚めて急に思い出したことがあるのですが、

昔、5円玉の穴に木の矢が貫通したものが売っており、これなら時間をかければ自分でも作れる可能性を感じたのですが。

もうひとつ、同時期に売っていた下記の様な(うまく表現出来ないです)、円の中に少し小さい円を書き十字に印を付けて二箇所を折り返し持ち上げてくっつけた様な形で、くっつけた跡は無いっていう紙で出来た様な物体!?が売っていた事を思い出し、どうやって作ったのか未だに分からない事に気づきました。
検索したくても… キーワードは何?って感じで。。。

もう、聞いてもいいのかな?
あの作り方を知ってる方はヒントをください。
どこかから、営業妨害で恨まれたくないので^^ 正解は書かない方がいいのかもしれません。

[頑張って書いてみました、こんなの]

      _ - ̄ ̄-_-_
    _- /      \ --
   / /          \_  \
  / /             \ \  \
 /  /               \  |   \
/  |                |/   |
|  ・------・        ・   |
\   \         /           /
 \  \      /           /
  \   ̄\  /           /
   \     ̄-         /
    -_           _/
      -_____--


なんだこりゃ!?(笑)
なんの事かサッパリ分からないですか。

追 記 追記のチャンスは一回で回答に自分は書き込めないため大事に使いたかったのですが、絵と説明がヘタであまりにも何も伝わっていないので書きます。

紙製で出来ていると思われケースに入っていたと思います。
上から見ると円形で四分の一の円の穴が対角に2個開いており(切り口が十字に交差しているのです)、
横から見ると、一方からは半円であり、90度見る角度を変えると逆さまのT字になっています。

確か20年くらい前にマジック道具やおもちゃ売り場のそばに売っていて、ケースから出せない物で、どうやって作るのでしょう?という頭の体操に使う物としか説明出来ないのですが。

うまく説明が出来ない。。
終了後のコメント

ここなっつあい さん、ありがとうございました。

ヒントを元に私もこんな商品があるのを見つけました。
http://horirium.blog7.fc2.com/blog-entry-92.html

この2つにはシールが貼られて継ぎ目が隠されていますね。ダミーのシールも貼られています。

記憶では、継ぎ目が無く薄い青い紙で出来ており半球のケースに入っていた様に思うのですが。。
「王様のアイデア」さんの商品というのが見てみたいです。

まぁ、継ぎ目が無いとどうしても作れない代物ですが…(笑)
当時は、T字の3次元の紙を製造する技術が出来て、その紙を切り抜いたのかな!?と想像していた気がします。

10pt獲得

ありがとうポイント

不思議なUFO?

退会ユーザ

5円に矢がささったものは
私もすごく気になって作り方を検索したことがあります(笑)

これも気になったので探してみました
これでしょうか??><
http://homepage2.nifty.com/pascal/utool11.html

http://namazuya001.blog74.fc2.com/blog-date-200911.html

返 信 これです。(^O^)/

で、これの接続跡?が無い物が売っていた様に思います。
って、うまく騙されたのかな…継ぎ目は無かった様に思うのですが。小さい頃だったので何か見落としていたのかな。
みんなの回答をチェックしてみよう!
8件中 1~8件

前の20件へ 次の20件へ

ありがとうポイント

もう、聞いてもいいのかな

質問と回答を見て、ただ驚愕するばかりです。

返 信 頭の体操みたいな商品が好きで、
その商品は作り方がまったく分からず、「強敵現れる」と喜んでいました。

AHA体験みたいに、答えに辿り着かなくても驚愕したり思考してみるのは良い事ですよね。
ありがとうポイント

素材が根本から違うものの紹介で申し訳ないのですが

「金のなる木」という名前のは、多肉植物のでは無いですか?
   ↓
http://www9.plala.or.jp/mosimosi/green/others/kane_naruki.htm


円盤状のはプラスチック製のようなのは、おもちゃ屋さんで見たことあります。


・・・って、全然回答になってないですね、ごめんなさい。

返 信 はい、本物の「金のなる木」という鉢植えを育てており、写真の様に5円玉を枝に引っ掛けて、冗談で!?5円玉が生っていると言ってふざけていました。(~o~)

情報ありがとうございます。
ありがとうポイント

じゃむじゃむ

今では見かけませんが、
私の地域ではたしか「じゃむじゃむ」って呼んでましたね。

まさに
上から見ると円形で四分の一の円の穴が対角に2個開いており、
横から見ると一方からは半円であり、
90度角度を変えると逆さまのT字になっています。

おもちゃ、マジック、紙製で検索すると似たようなものがあったのですが
画像が残念ながらありませんでした(^_^;)

返 信 ぼん太さんもご存知の物なのですね。

説明が通じる人が居るということは、それなりに正しい説明になっていたのですね。^^

「じゃむじゃむ」ですか、探してみます。

これ、初めてみた時に感動を覚えました。
こう、強敵が現れてうれしいという様な…(笑)
ありがとうポイント

知識不足ですが…

回答ではなく、皆様の貼られたリンクを覗いて、
「すごーい!!」と、ただ単純に感動いたしました。

質問者さまの求める回答が出ることを祈っております…。

お役に立てず、すみません(汗)

返 信 ありがとう、ございます。

こういう、手品のタネや不思議な物?の作り方を、自分が納得できる方法が見つかるまで考え込んでしまう性格なもので。。
ありがとうポイント

多分これでは?

ちょっと私なりに、調べてみたら~
このような物ではないですか???(作り方も書いてありました)

http://yang12.fc2web.com/zaregoto/goen3.html

すごいですよね!^0^
もしこれでしたら、なんか不思議なお守りとして買っちゃいそうですw

返 信 2回目までは、ポイントを差し上げたいと思っています。

5円玉に木の矢が刺さった物では無い別の物です。
説明が下手でスミマセン。
ありがとうポイント

ごめんなさい!

つくり方ですね(^^;)

こちらです♪

http://yang12.fc2web.com/zaregoto/goen3.html

返 信 2回目までは、ポイントを差し上げたいと思っています。

5円玉に木の矢が刺さった物では無い別の物です。
説明が下手でスミマセン。
ありがとうポイント

こちらでは?

ないでしょうか(・ ・)

http://galleryimpossible.com/5YenBar.htm

返 信 書き方が悪くてスミマセン。

5円玉に木の矢が刺さっている方は、『金のなる木』という様な呼び名で、家でも作ったりしていました。
聞きたかった物は、同時期に売られていた別の物のことです。

紙製で、円形の物です。
ありがとうポイント

質問に質問はダメですが。。。w

それは。。。。
1)何屋で売っていたのですか?
2)何に使われるのでしょうか?

もうちょっとヒントを下さい(/_;)

返 信 えっとですね。
確か不思議なおもちゃみたいな物として、パズル・マジック道具に並んでいた気がします。

使い方は…
「どうやって作るのだろう」と頭を悩ませるための物!?です。
紙製で、ケースに入っていたと思います。