解決済み

この天気は  幸福の前兆

困り度:Level1

退会ユーザ

あなたがお気に入りの服に初めて袖を通し、大好きな場所へ出かけようとしたところ、台風が急接近して天気は大荒れです。

この状態を、感謝すること、喜べること、幸せなこととして解釈すると、
どんなことばが出てきますか。



前回の質問「想像でお答えください」に回答された方、ありがとうございました。残念ながら修正はできないそうですが、ベストアンサー以外で良かった方にポイントを送らせていただきました。

終了後のコメント

みなさん、ありがとうございました。
どなたも参考になり感謝しています。

「嫌な状況を打破できる心」がみなさんの中に備わっていることに、少し感激しました。

無理することはないけれど、不満を手放したり、良いことを考えているうちに、実際に気持ちが嬉しくなったり、状況がいつのまにか良くなることを
この時期に想像してもらえたら嬉しいと、質問をいたしました。

それならば…

退会ユーザ

お気に入りの本と音楽、好きなおやつをつまみながら、
家でくつろいで過ごしたいなぁ…。

お気に入りの服、大好きな場所は逃げないし、なくならない。
台風はいずれ熱帯高気圧に変わるはず。

今日はのんびりインドアで過ごそーっと♪

返 信 それなら家で過ごすと、この切り替えの早さがいいですね。
たしかに好きな場所は逃げない。
台風もいつまでもいるわけではない。


家には家の楽しみがありますから、行きたい場所に執着せず、今楽しめるものに目を向ける自然さ、気持ちが上向く過程がつられて楽しくなりそうでいいです^^
みんなの回答をチェックしてみよう!
8件中 1~8件

前の20件へ 次の20件へ

ワクワクワク・・・///////(@_@)///////

イェ~い‼\(゜ロ\)アメヨ、フレ~(/ロ゜)/カゼヨ、フケ~

・・・・小学生の時、雨風が吹き荒れる校庭で、バシャバシャ大はしゃぎをしている自分です、

あの頃、台風がくると、なんで嬉しかったんでしょうか・・・(~_~;)

返 信 普段と天気が違うだけで、どうしてあんなにわくわくしたのでしょう。たしかに不思議です。

変わった天気だと、空が感情をあらわしているように感じて、自然がすごく身近に感じられて嬉しかったのかもしれません。

神様からの贈り物

退会ユーザ

袖を通した瞬間、あなたを事故から守る為に神様が仕向けた
罠のようなものである。(いい意味で)
まだあなたには生きている上での宿命を果たさなければならない
のであなたを災難や困難から守ってくれているのだ。

返 信 普遍の哲学のようですね。
私の場合は、宿命というより宿題かもしれませんが、
きっとなにがしか、果すべきことはあるのでしょうね。
大きな目で見ると、そういうことはなんとなく信じています。
亡くなった人は役目を果したり、未来で大事な役目がある。
私たちは残されて未来につなぐ役割をしているのでしょう。

そして、亡くなった人や、未来の人の気持ちも、背負っているのかもしれません。
見守ってくれている人(存在)は、きっとたくさんいるのですね。

レインコート

退会ユーザ

お気に入りの服は雨降り用のレインコートでした。
待ちに待った出番。
初めての活躍に胸を躍らせながら、
「いつも晴れてくれてありがとう、
でも今日は地球の大地を冷やしてね」
台風は優しい雨を落とし、
渇水と猛暑で熱せられた日本を
ほどよく冷やして行ってくれました。
明日は何かいいことが待っていそうです。
 

返 信 こういった感性の人は素敵ですね。ありがとうございます。
こういう人は今日も何か良いことがありそうです。
周りの雰囲気にも良い影響が与えられるでしょう。私も少しそうだからです。

お出かけ前でよかった

退会ユーザ

お出かけ先でそんな天気に遭遇したら大変でした。
自分にとって不都合なことに遭遇することを避けるジンクスができたわけです(笑)。

日照りで農作物が枯れそうな田舎の実家に里帰りするときに
その服を着ていけば・・・

農作物が不作 という不都合を避けられることができるので
その服を着てお出かけできる とか。

おいしい新米送ってもらえるかもです(笑)。

返 信 「不都合を避ける」という役目を服に与えるというか、自分もそう思うことが大事なんですね。

お気に入りの服は、いいことがあったときに、案外そんな風に、「お守りの服」として着られるかもしれません。試してみてもいいかもしれませんね。



この天気は  幸福の前兆

暑さがやわらいでありがとう。

返 信 たしかに温度下がりますね。涼しい・・・。
寝るときにエアコンが必要がないのは有難いです。

んー

確かに「出かける前でよかった!」ってのはありますが、1度は袖を通したとしてもお披露目まではしていないので、「出かける前のドキドキ・ワクワク感をもう一度味わえる!」って思うかなぁ。

返 信 わくわく感をもう一度味わえる、素敵ですね。
そういう気持ちは大事にしたいです。
気持ちというのは本当にすごく大事ですね、これで状況も改善するくらいだから、いろんな楽しい気持ちを経験したいし、ほかの人にも、本当に良い意味でのわくわく感を味わってもらいたいです。

あ~、よかった(^^)

台風を理由にして、彼をお家に呼べるわ。
さっそく電話してみよっと♪

返 信 いいですね、台風の中、彼が会いに来てくれる様子は、素敵ですね。
彼氏さんは大変ですが(笑、タオルを差し出して「この天気で傍にいてくれると心強い」と、好きな彼女が笑顔で迎えてくれればきっとどうってことないはずです。

実際、台風に好きな人に連絡すると盛り上がるかもしれないですね。ナイスな回答、ありがとうございます^^


それは

退会ユーザ

「まあ…出かける前で、良かった…」と言いながら、服を脱ぐ。
…ではないでしょうか。すごいテンション低い喜び方ですけど。

人間できてないので、幸せ探しの少女パレアナのように「ああ、ここに台風が来ているということは、他の町には行ってないってことね、良かった」という強引な喜び方もできませんし、「これで行きたいところは、空いているはず」といっても、そこすらも閉まってたりしたら、気持ちの持っていきようもありません。

「うん、こんな雨風だったら、服も台無し、楽しみも台無しだったわ」という酸っぱい葡萄発言が、せいぜいだと思います。

返 信 普段の私もそういう感じです。気持ちの切り替えが上手くいかないです。
頭では、良かったこともあるとわかってはいるのですが、
「これがなかったらもっと良かった」と考えてしまう性質です。無理に思い込むのはかえって良くないかもしれません。
でも、不満を抱えたままなのも、なんとなくもったいないので、気持ちの切り替えが上手になりたいですね。

パレアナは、気持ちの持って行き方が上手だなとは思います。
逆に言えば、不満を言う余裕すらない状況の中での、生きる術なのかもしれないですね。こうできればいいのですが、難しいですね。