50 pt
受付中

今の東京電力について

困り度:暇な時にでも

退会ユーザ

原発問題でダメージのある東京電力 本当に東電だけが悪いのかがきになります
 

みんなの回答をチェックしてみよう!
54件中 1~20件

前の20件へ 次の20件へ

だけとは言えなくても、反省が見られないのが重大。

だけとは言えないもしれないが、反省が見られない。それが感想です。
対策の甘さが最小限に抑えられず、防げない。

原発を扱う企業であるなら、専門家なはずなんです。対策を何重にでもする事が可能なはずなんです。でも、報道を見る限り日本は原発に関してかなり遅れているとしか感じません。もっとも、放射能を完全無害にできる技術でもあるなら別ですが。

でも、株主総会の記事を見ると、まだ原発を続けられると思っている。地層の件にしても、専門家の勧告を受け入れられない。それが依存から抜け出せないという事実があるわけです。

原発反対の動きも活発ですが、なぜ安全な代替エネルギーの開発を早くから支持しなかったと言うのが問題なんです。水力にしても火力にしても風力にしても、技術で大きな成果を上げる事ができていれば、原発に頼る必要もないわけで。まだ未知数かもしれない技術を提案して支持・支援を得る事が、原発反対にできると思うし、再生にもつながるのではと思います。

でも、本当の意味での反省をしなければ、先には進まないと思います。

東京電力方だけでしょう

退会ユーザ

東電だけが悪いのか? 東京電力方が大地震や津波を想定出来ましたでしょうし、原子力発電のかなりのプロフェッショナル方を含んでいます東京電力方なら大地震に耐えられます原子力発電所を設計出来ましたでしょうし、東京電力方が津波に耐えられます防波堤を設計出来ましたでしょうし、東京電力方がチェルノブイリ原子力発電所の事故から原子力発電所の事故を想定出来ましたでしょうし、東京電力方が東海大震災の被害の原子力発電所を管理していましたので、東京電力方だけでしょう。

東電だけが悪いとは思いませんが

退会ユーザ

責任はあると思う

原発良し悪しは別として取り扱うプロとして明らかなミス。

ピックアップされるまでは原発は当たり前に稼働していたものだし存在の良し悪しは別として。

例えを上げると車の運転、これも操作を誤れば大変危険なものです。
しかしそれぞれが自己責任と法のもとで操作しています、操作を誤り事故を起こせば罰せられます。

原発問題も震災という不幸な災難があったのですがそれにより浮き彫りになったこともあります。(設置場所、防波堤、建物の老化etc...)

なにより人員によるミスが続きましたよね。
冷却機の補数台数も十分ではなかった。

これらは車に当てはめると整備不良車、運転ミス等にあたるのではないでしょうか。

もちろん東電の従業員、関係者もギリギリまで全力を尽くしたのだと思います。
しかし、そのミスのせいで命の危機、家を失う等あわれた方は納得しないでしょうね。

※元従業員の告発本など読まれることをおすすめします。

東電が悪いわけではない

退会ユーザ

東電だけが悪いと言うわけではないように思えます
東電も一生懸命被災者のために尽くしています
そしてこれからも尽くしてほしいです

こりゃ大変な問題です

退会ユーザ

 はいこんにちは。原発問題で渦中の東京電力、解決まで?年もかかるのでは‥ 被災された方々が一番かわいそうだし、心身の方も心配しています。

難題

退会ユーザ

東電を巡る一連の問題は、国策、電力の特殊性、環境、人知でコントロール未知の原子力など、複雑という言葉では足らない位、色々な思惑、要素が絡んでいます。
被災者感情からすれば、東電に矛先が向きますが、その先、その後ろには、国は勿論、これまで電力、原子力の恩恵にあずかってきた部分が隠れています。
現段階ではどこが悪いの判断は私も出来ないし、それよりも先に為すべき事を為すべきが、東電の役目と思います。

(ただし、役員報酬、従業員の給与は問題ありです。世間とずれている。原価が上がったら電気料を上げる、補償額の為に電気料を上げるは、許容できない。

私として意見を書きます

退会ユーザ

東電だけが悪いとは私は思いません。
想定外の災害ということがありましたが原子力を扱う以上は最悪の最悪まで想定して管理を行わなければいけなかったと思います。
国、国の原子力保安組織は原子力発電所建設を推進していた以上、その原子力発電所が今回の事態のようにならないように目を光らせなければいけなかったと思います。
原子力発電所のある地方自治体も国からの補助金で財政が潤うという点だけに目を奪われることなくいかに原子力が危険なものかというのを広い視野での論議をして建設の誘致を決断するべきだったと思います。

思う事はただ一つ

退会ユーザ

今の東京電力に望むのは被災地の方や処分される家畜等の事を最優先に考えて欲しい、という事です。
良い悪い言っていても誰も何も良い事はない、気持ちが荒むだけです。

隠し事

退会ユーザ

人類の危機というほどの出来事なのに データを隠していた疑いがあることについては許されないでしょうね。 会社の体質なのかもしれないけど  情報漏えいを チクル、裏切るなどマイナスな考えでなく より良くするためにと考えられないなら悪いと言われてもしかたないでしょうね。会社はなくなっても地球は残ります大事にしていきたいです。
従業員も人として何が正しいことかかを考えて自分が行動してほしいです。

東電だけが悪い訳がない

国の政策があっての原子力なのだから、東電だけが悪いという議論は論外かと。

ただ、この福島原子力の問題によって被災された方々にする補償について納得がいかない。

東電の経済力で補償しきれない → 国が保障する → そもそも国に保障するような財力を持ち合わせていない → 税金挙げて税収アップによる補償 → 国や東電の失態を結局全国民で尻拭い

上記のような図が生まれるわけで、彼らの言う補償は結局、原子力に対する安心安全の認識の甘さを国民に尻拭いさせるにすぎない、ふざけたものと考えています。

精一杯頑張っていることは分かりますが、それでも彼らには身を削るという考え方が希薄に思えます。

国にも責任が…

退会ユーザ

もともと日本は火力発電が主流でした。でも地球温暖化と言われ始めると国は火力発電行政から原子力行政に転換しました。これ以来、原子力発電を押し出すようになった国、そして、賛同した発電会社に責任があると思います

東電なんてほぼ国営企業と同じに見えます

退会ユーザ

そもそも民主主義で資本主義で市場経済であるはずのこの国で電力エネルギーを供給できる企業が住む地域に対して(関東一帯に対して)東京電力一社しかないということ自体が大いなる矛盾であり、市場主義経済になくてはならない競争原理というものが一切働いていない。
その詐欺的状態に気づかないまま民衆は操作された情報によって原発は必要不可欠なものと認識させらてきたと思えます。原発なんてそもそも必要なかった。
Amazonの「隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 」や「原子炉時限爆弾」のレビューを読んだだけでも裏事情を垣間見ることが出来る。
電力エネルギー供給に対して色々な可能性があるにもかかわらず(ハイドロメタンなどの天然ガス、水素の利用、自然エネルギーの利用、蓄電技術の開発など)
その競争原理も生かさないで石油利権や温暖化詐欺によるエコ利権などの利権者保護のため追いやられ、いざとなるとこれ程破壊的な原発を推し進めて安全で不可欠であるという嘘の情報で民衆を納得させてきた権力があったと思わざるを得ない。
結局、東電か国かというよりは同体であり一般人は騙されてきた。

今の東京電力について

退会ユーザ

原発は国家主導で行われていますから、東電だけが悪いとは言えないでしょう。今回は初動ミスと連携ミスが多いように感じますが。
お役人仕事はこんなものでしょう。
一時的に国有化も必要かもしれないと、私は思います。

原発問題について

退会ユーザ

先の大地震により東京電力管轄の福島原発が大きな事故を起こし、現在もまだ解決に至っていません。
東電や有識者にとっても想定外の事故だったと思います。
このような大事故が起こることが分かっていれば、地震が起きても大惨事には至っていないはずです。
原発を推進した背景には日本のエネルギー状況や二酸化炭素の排出による温暖化等が起因しています。
従って国も原発を推進してきましたし、また海外に原発の売り込みも行ってきました。
このような背景から一方的に東電だけが悪いとは思いません。
東電も当然、責任を持って今回の事故に対応しなければなりませんが国にも大きな責任があります。

東電も被害者の一人ではないか。

退会ユーザ

今回起こった問題では、被災地側の人々から考えると東電の責任だと感じるかもしれません。しかし、その原子力から電力を供給してもらっている利用者にも少なからず責任はあると思います。東電は私たちの生活を豊かにするためにいろんな取り組みを実施してきました。その中の一つが原子力発電です。たしかに今回の事故で大変な事態になっていますが、電力が無ければ生活をすることは出来ません。今までこの施設から広範囲に必要な電力を供給していていました。なぜ火力ではなく原子力を選んだのかは、これからの時代石油燃料が不足した場合を考え、より安定して電力を生産するために選ばれた対策です。その施設で働く従業員は常に放射線が生み出されるそばで働いて、事故が発生した場合は真っ先に被害を受けるのは彼らでしょう。しかし、危険であっても、人々の暮らしを支えるためには重要な仕事で、そんな危険を背負っている人がいるからこそ、豊かな生活が送れるのではないでしょうか?彼らも被害者であって、私たちが電力を利用するからこそ彼らが必要なのではないでしょうか?
必要なときだけ助けてもらって、問題が起きたら知らん振りは酷いと私は考えます。

難しいですが・・

退会ユーザ

原発は国が推進した政策ですよね。国にも責任があると思います。
なので全てを東電の責任にしてしまうのはどうなのでしょう??
当然東電側も責任はとるべきだとは思います。
補償問題で電力料金値上げという話ですが、国ももっと無駄をなくせば
補償金の一部くらいは負担できるのでは・・・
こういったことを言うとどうなのかと思うのですが、今まで原発のおかげで恩恵を受けた人たちもたくさんいると思うのですが、こうなって手のひら返したように非難、批判している人たちも。
いずれにしても今後の自らの生活を見直して、節電に心がけようと思うこの頃です。

その通りだよね

退会ユーザ

確かに、いろんなことを想定していなかった東電も悪いと思うけど、でもこれを支持したのは結局国の人間なんだよね。そのことをテレビでもやってないし、みんなはそれを分からないから、怒りの矛先が東電に向けられると思うんだよね。
で、本当のことをテレビで放映するのも色々と問題あるらしいよ。例えば、今回に限らず、会見するときってさだいたいが、書類とにらめっこしながら話すでしょ?
あれね、全部しゃべるとやばいから、弁護士に頼んで「…なところは発表しない方がいいですね~」なんて話が裏ではよくあるらしい。
せっかく、逆転裁判で弁護士好きになったのに、やっぱりあれはゲームだから弁護士がかっこよく見えたんだよねw
ちょっと話がずれたけど…他には、たぶん色んな圧力もあるんじゃないかな?
とりま、清水社長が土下座させられて可哀想だった。土下座させられる屈辱なんてこれ以上ないって言っても過言じゃないからね。
東電もどうなっちゃうんだろ?

最大限の危機管理をしてこなかった政府と電力会社、両方でしょう

政治的にも実務的にも、今までの社会の仕組みが悪かったのでしょうね。ノーベル賞をあれだけ出している日本の技術で、いくら想定外とはいっても大地震や大津波に対抗できないわけはないと思います。私達の関知しないところで利権がはびこり、天下りがあって、肝心の技術面がおろそかになってしまったのでしょう。そう言う意味では天罰が下ったのかもしれません。だって悔しいじゃないですか、アメリカのロボット、フランスの汚水処理に助けて貰うなんて!なんで緊急時の対策ができていなかったのでしょう?
せっかくの技術を持ちながら、実際面でそれをいかすことのできないようないい加減な国民性の日本人には、こんな恐ろしい原発を維持していくことは無理なのだと思います。

悪いのは、東電だけではありません

退会ユーザ

東電の想定が甘かったのに、原子力安全保安院がチェックできなかったのも悪いと思う。
まだ、責任問題より避難されている方々のプライベートが確保できるように、官民一体となって迅速に支援したほうが良いと思います。