解決済み

東京・名古屋で迷わないコツを教えてください。

困り度:Level1

退会ユーザ

私は今現在、北海道札幌市に在住(17年近く在住)で

それ以前は大阪市に住んでいました。

札幌は地下鉄路線が3路線(南北線・東西線・東豊線)しか無いのですぐに覚え、大阪市は路線数が多いものの縦の路線(御堂筋線や谷町線など)と横線(中央線・千日前線など)縦横がはっきりしているので判りやすいのですが、

東京と名古屋は何度行っても今でも(特に東京駅・名古屋駅や栄など)で迷ったり地下鉄の乗り間違えがあります。

※ちなみに福岡は初めて行った時でもすぐに判りました。

東京と名古屋の地下鉄を手っとり早く簡単に暗記できるような方法があれば教えて戴けると幸いです。





追 記 一応、地図や路線図を持って歩いているのですが、
東京と名古屋は地図や路線図で見るのと、実際に行って地下鉄に乗るとでは、かなりギャップがあります。
終了後のコメント

コメントを戴いた皆さまへ
ご親切に教えていただきありがとうございました。
東京や名古屋に行った時には皆さまから戴いたコメントを参考に行動致します。本当にありがとうございました。

暗記しなくてもいいと思います

何十年も都内の地下鉄を使っていますが、覚えていないです。
路線図で確認したり、地下鉄の車内の乗り口の上あたりに、乗換駅なんかがでているので(必ずしもではありませんが)それを利用します。
たぶん覚えていないのに気にならないのは、自分がだいたいどの辺にいて、どのへんに移動したいか、目的が何線の駅かが分かっている、つまり土地勘があるってことなんだと思います。

JRの大きなターミナル(もちろん地下鉄もある)東京・渋谷・新宿・池袋・上野の位置関係を記憶しておいて、まずは、自分がよく利用する線がこれらのターミナルや地下鉄のなかで比較的大きな駅、大手町、赤坂見附・永田町(つながっている)などを通っているかを覚えておくとよいと思います。たいがいの線は、このどちらかの地下鉄駅を通るので、その辺をポイントに。
地下鉄だけでだいたいどこでもいけますが、JRもうまく利用すると移動しやすく、わかりやすくなると思います。大きな駅はあまり乗り換えしない方針でルートをつくれるようになると上級者。

みんなの回答をチェックしてみよう!
13件中 1~13件

前の20件へ 次の20件へ

目印

退会ユーザ

どこからも見える建築物を探しておく。

名古屋の場合

退会ユーザ

名古屋の地下鉄は東山線と桜通線を縦軸にして考えると解りやすいですよ。

何でも楽しむのが一番!

迷うのを楽しみましょう!
地図を片手に迷うのを気にしていると、見えるものも見えなくなります。
道行く人に気軽に声を掛けたり、駅の構内図をじっくり眺めてみたりして、迷うのを楽しんでいると、意外な発見ができたり、意外なふれあいを感じたり、そして案外思ったところへ行き着いたりしますよ。

心に余裕をもてるだけの、時間の余裕を取るようにしたら、迷うのを楽しめると思います。

すみません、あまり回答になっていませんね(笑)

・・・えっと(^.^)?

ケータイ電話などの、アプリとかは使ったりしないんですか?NAVITAIMEとか見ながら行くと、便利で分かりやすいですよ(~_~)
コレ↓
http://www.navitime.co.jp/
http://www.navitime.co.jp/pcstorage/html/mobile/

どうしても覚えたければ

退会ユーザ

 基本となるのは赤色の丸の内線、水色の東西線あたりでしょうか?

 丸の内線はほぼぐる~っと東京を1周する感じで、
 東西線はその名の通り 東西に走っています。

 ただしその前に JRを覚えなければいけません。
 基本は大阪と同様 環状の山手線(黄緑色)
 それをつらぬく総武線快速(赤色)と総武線各駅停車(黄色)です。ただし、黄色はスルーして「赤色の中央線」と覚えてください。
 JRは路線図と車両の色がほぼ統一されておりわかりやすいです。

 すると、荻窪から新宿を通り四谷を通って東京駅を北上し御茶ノ水を通って池袋にもどるのが丸の内線であり、
 中野から高田馬場を通って飯田橋から大手町(これはJRではないですが地下鉄のたくさん通っている駅として重要かな?)から西船橋(千葉県です)まで文字通り東西に走っているのが東西線だとわかります。

 自分の最寄り駅は緑色の千代田線の明治神宮前ですがこいつは西は代々木上原で小田急線に乗り入れ、東は北綾瀬まで千代田線のくせに綾瀬行きと北千住行きしかないというやっかいものです。

 なお、いちばん古いのはオレンジの銀座線です。
 がんばってください。

乗り入れとかあるからきついですね

退会ユーザ

「どこどこ方面行き」とか言われても無理...。

暗記はしないほうがいいです。
毎回駅員さんに聞いてください。

東京のマークの見方だけ追記します。
 白地に青の家(だったかな)の地下鉄の入口が都営地下鉄、
 入口に色分けの輪っかのマークがあれば東京メトロの駅です。
 ただし、中で両方に乗れるからといってマークがみつけやすくも
ないです。東京メトロのほうが充実している気がします。きっと
路線図の色と入口の色が同じでカラーだからでしょう。

つづく

名古屋の友だちといっしょにいけばいいのですが

退会ユーザ

東京人です。
名古屋の一人歩きや地下鉄利用はしたのですが
いつも路線図をもらったりして自分で考えてます。
間違えたことはなく、急いでいるときだけ
東京(地元)の地下鉄に逆に乗ってたりします。

東京は東京メトロがほとんどで、都営地下鉄が3本ありますが
完全にマークと色分けがされているので
目的地の最寄り駅を聞いて 自分の出発駅を決めて
切符売り場や駅の柱や地下鉄車内や駅のラックにある
路線図を見て考えるか
もう
改札の脇に1人いる(いない入口出口もある)
駅員さんに聞くのがいちばん簡単です。

(なお、今のところ 東京メトロと都営地下鉄が合体する
計画はあるのですが まだ アクセスをもっと楽にしようよ
くらいまでしか実現していないので、料金は多少 都営地下鉄の
ほうが高めですので 注意が必要です。 同じく行けるならば
東京メトロだけのルートを選ぶべきです。)
東京メトロが出している冊子になっている無料の路線図には
階段の絵などがついて乗り換え時間がわかるものもありますが
わかりにくそうだったらなるべく乗換えが少なく
行ける方法にするとよいかと思います。

まだあるのですが 字数が...

東京・名古屋で迷わないコツを教えてください。

私が感じた東京の大阪との違いは①地下鉄延長線相互乗り入れがやたらと多いこと②同名地下鉄駅複数路線乗り換えに改札を一旦出なければならない確率が高いこと③地下鉄昇降にエスカレーターが一方向通行しかない場合が多いことなどです。

覚える必用は無いと思います

たしかに昔は慣れていない場所では、路線図や地図を持ってないと、迷うこともありました。最短ルート、最安ルート、終電ギリギリで帰れるルートなどを探すには、ちょっとしたノウハウが必要でした。
でも、今なら携帯電話やPCで乗り換え案内が使えますよね。こういった物は使わないのしょうか?

もし、迷うとすれば、乗り換え駅か目的地の最寄り駅ですよね。これって、駅構内に案内がありますので、それに従って進んで行けば済むと思います。私も、その駅を初めて利用するため、その駅の構造がどうなっているか全く知らない事もありますが、駅構内の「XX線→」みたいな案内に従って歩いてゆけば、迷う事は無いです。正直ちょっと不安ですけどね。

もし、迷う事があるとすれば、入ってきた電車の進む方向が、自分の行く方向なのか逆なのか…という事だと思います。これは、ホームの案内板を良く見るか、近くの駅員さんに一言聞けば教えてくれます。

少なくとも、鉄道が地図上のどこを走っているかは知らなくても迷うことはありません。逆に東京の地下鉄は大きく蛇行したり、U字状の路線があったりしますので、無理に覚えようとしても無駄なだけだと思います。

方向オンチの私は

退会ユーザ

いつも行く先々で人に聞いてます。
近寄って聞くと 怪しい人に思われそうなので 少し離れた距離で大きな声で行き先を聞くと たいていの人はニッコリ笑顔で教えてくれます。

地下鉄の駅って多いから覚えるの大変だと思います。
駅員さん 地元っぽい人に聞くのが一番だと思います。
東京の友達に色々な待ち合わせ場所を指定されるのですが いつも迷子になりつつも やさしい方々に教えていただき なんとかたどり着いてます。 

無理に

退会ユーザ

覚える必要はないでしょう。

駅には案内表示が各所にあります。
出口の案内のところに、最寄りの施設なども書かれているはずです。
乗り換えなどで悩んでいるのなら、ネットの路線検索などで調べれば
わかると思います。

迷わない人はいないと????

地元でも迷う??
行って到来。行きたい場所を地元で聞いてしまった方が早い。
のんびりと構えたて、行ってみて下さい。

考えてても、実際は上手くは行かないとは思います。

東京に年中行ってますが、迷う事ありますし。

答えにならなくて・・すいません。

実際私も同じ事してみましたが無駄に終了でしたが、それも楽しい旅行の思い出になってます。

路線図の見方

たしかに路線図を持っていても迷いやすいですね。

迷う理由として

① 同じ駅なのに名前が違う。
  例えば赤坂見附と永田町駅
② 駅の場所の深さが違う
  大江戸線などはかなり深い位置にあるので
  標高差がビルの6階以上ある
③ 人の数がはんぱない
  朝昼夜いつでも混みあっている
④ 同じ電車なのに路線がつながっている
  例えば京王線と都営新宿線
⑤ 同じ地下鉄なのに料金体系が違う
  地下鉄メトロと都営の運営会社が違う

などいくつか理由があるので
迷いやすい駅名と多くの路線が交差する駅
乗降数の多い駅をチェックするだけでも
路線図の見方が変わってきます。

要は、全部覚えようとはせず
迷いやすい駅だけをマーカーしてみるのもいいですね(^^)