解決済み

倒産しやすい店舗について

困り度:暇な時にでも

退会ユーザ

 例えば1.5リットルのペットボトルの水、通常が100円で売っている場合、砂漠の中心地では100万円で販売しても買ってくれる可能性はあります。(鳥取砂丘とかはダメよ。世界のデカイ砂漠ね^^)

 コロナ関連で楽天市場などで、マスクを1枚100円以上で販売した上に、送料を880円取っている方がいますが、(中身の1枚ね)通常時の10倍以上の価格で売っているので、ボッタクリだと思います。さて、店舗で販売する場合は高く売っても法律上は問題なく、(転売ではないので)需要と供給の観点から買う方もいますが、マスクの供給が追い付いたら、この業者(店舗運営者)はマスクが売れなくなるだけでなく、人が困ってる時に平気でこうゆうことをしたと思われて、誰もこの業者から他の商品も買ってくれなくなり、この業者が倒産する可能性が高いと思うのですが、どうでしょう?

 ちなみに、前者の水の場合は、自分自身も水を現地で運んで、それなりにしんどい思いをしているから良いのと、ネット販売と違ってリピーターの期待をしないから、別にベラボウにボッタクリしても良いと思います。地震時に買いだめの食糧を1万倍の金額で売っても良いのと同じ。(噂が広まっても、その時しか売らないのでどうでもいい)

 しかし、楽天の店舗の業者って、継続的に販売するはずなので、変な噂が広まったら、倒産の危機に直面するし、倒産=自分の生活にも支障が出そうな感じがします。よって、ネットでのボッタクリは非常にマズイ(噂が広まる→落ち着いてたら他の商品も一切売れなくなる)と思うのです。

 余談ですが、モピ王国では、災害が一切起きない国である事と(天界が管理しているから)ちょびっと工場と、げん玉のチョコレート工場がマスクも製造しだし、人間界にもう少ししたら、大量にマスクを発送してくれるそうです^^あと、コロナで日本が潰れたら、モピ王国に引っ越しして、モッピー族に面倒を見てもらいたいです。

 



ありがとうポイント

経営が成り立つかどうか?

最初の文面では
登山した所の休憩所で飲み物等が高いとか
スキー場での飲食が高いと言いたいのかも知れないです

要点的にまとめると
いつ何の価格が高騰するかは分からないと言いたいのでしょうか?
ですが今の所マスクや手洗いうがいしても
病気にはなります。

マスクでも使い捨てを何回も使用してますが
洗えるマスクが商品が出ていると
購入しようかな?と思ってしまいます
値段の価格が高い、安いとかは
分からない状態になってしまってると思います

今の時期ですと異常であり
マスクが必要以上に生産し
病気が収まっても
生産しても経営が成り立たなく
倒産するとは思います

世間の情勢に合った
商品を提供をしたりした方が
会社も企業も継続し
物流も行き届き倒産もしないとは思います

返 信 言われてみれば富士山の山頂などで販売されている水は千円とかしますよね。この場合、そこまで運ぶ苦労や手間があるから仕方ないと思います。テーマパークの飲食物が高い理由は、プレミアがついているからだと思っています。場所もそうですが、水のパッケージがミッキーになっていたりとかね(^_^)