受付中

二つに絞れないものって、、

困り度:Level1

さやえんどう

アンケートの選択肢などで、「どちらでもない」の選択肢を見かけるのですが、今までみなさんが答えたアンケートなどで、「どちらでもない」と思った質問はなんでしたか?

みんなの回答をチェックしてみよう!
6件中 1~6件

前の20件へ 次の20件へ

設問か解答の選択肢のどちらかがトンチンカンなとき

たとえばスマホに関してのアンケートだと、国内キャリア端末を持っていることが前提になっていて、輸入端末を持っている場合にはどの選択肢もトンチンカンで解答しようがない。ということがちょくちょくある。スマホもパソコンも持っているけれどまったくゲームをしないし、動画も見ない、というようなコトもはなから選択肢としてないとか。

ちょびのわの投票

過去に回答したアンケートの内容をずっと覚えているほど記憶力は良くないので、具体的な回答は難しいですが、過去にここ(ちょびのわ)であったアンケート(投票)なら、以下の様なものがあります。投票の結果をみると、私は「どちらでもない」以外に投票している物もありますが、今考えると「どちらでもない」を選んでも不思議ではないです。

http://wa.chobirich.com/vote/show/3500
http://wa.chobirich.com/vote/show/3484
http://wa.chobirich.com/vote/show/3483
http://wa.chobirich.com/vote/show/3443

いずれにせよ、「どちらでもない」とか「その他」を選ぶ場合って、選択肢の作り方が適切でない場合が多いですね。

例えば、血液型を聞く設問があったとします。人の血液型は、ABO式なら、A,B,O,ABの4つのどれかですし、Rh式なら、+、-の2つです。
この時、設問が以下の様な設問だったら、変だと思いませんか?

・B型
・O型
・AB型
・Rh+型
・その他、不明

この時、日本で一番数の多いA型が選択肢に無いので、多くのA型の人はちょっと困惑するでしょう。そして、少し悩んだ後、「その他」を選ぶかもしれません。
また、B型でRh+型の人も、当てはまる選択肢が2つあるので、選択に困るでしょう。その結果、B型を選ぶ人と、Rh+を選ぶ人に分かれるかもしれません。

こういった混乱が起きるのは、適切な選択肢が無かったり、ABO式とRh式は分類基準が別なのに、同じとして扱うからです。分かりやすくするため、少し極端な例で説明しましたが、世の中にはこういった感じのアンケートって結構見かけます。

それでも、上記の場合には「その他、不明」が選択肢にあるので、まだマシです。選択に悩んだら、これを選べば良いのですから。でも、この選択肢が無くて、「B型」「O型」「AB型」「Rh+型」の4つ選択肢しか無かったら、どうします? A型なのに、適切な選択肢が無いので、半分A型だから・・と、AB型を選ぶかもしれません。その結果、正しい結果とは全く違った物になる可能性があります。これが企業のマーケティング調査だったら、大変な事になりますね。

悩みすぎと気分次第

真面目に答えようとすると悩み過ぎて結局「どちらでもない」
を選ぶことが多かったです。
アンケートで正解なんてわからないのだから
間違って答えても自分が後から落ち込むだけで・・・
でもきちんと答えなければと思って
悩み過ぎて時間切れになることも多かったので。
他には気分次第で利用する事や物について
「どちらでもない」しか選べませんでした。

コンビニの利用頻度と利用路線

Q.コンビニに1日何回行きますか?

①1日1回
②1日2回
③1日3回以上
④その他


・・・いやコンビニなんて月1くらいしか行きませんが?みんなそんなにコンビニ行ってるの?
と思ったらそういう人はやっぱり結構いてその他が多数派でアンケートは荒れてましたね・・・



あともうひとつ、日ごろどの電車を使ってますか?って質問で東京専門のサイトでもないのに都内の路線しか選択肢がなかった時。
やっぱりこれもその他が9割くらいで荒れてましたね

どちらでもない

くだらない質問ばかりくりかえす人の質問

訪問したくない地域・国

【全国難読巡り】の「あまり訪問したくない地域はありましたか。」と
【国旗クイズ!】の「あまり訪問したくない国はありましたか。」はいつも
「わからない・どちらともいえない」という回答になります。

もしかしたら行くと後悔してしまう所があるかも?ないとは言い切れません。

(●*¨*●)