解決済み

先祖のことについて

困り度:暇な時にでも

スー

先祖について何でもいいので答えてください。

例えば先祖について知ってることや疑問など。

終了後のコメント

ありがとうございました!

ありがとうポイント

天皇家の人もいれば、罪人もいる

ここでいう先祖とは、生物学上の先祖で良いですよね。養子での親子関係を含めると、話がややこしくなりますので。

で、結論から言えば、あくまで推測ですが、天皇家の人もいれば、罪人もいると思います。

この手の話が出ると、いつも疑問に思う事が有ります。
まず、どんな人にも必ず父親と母親の2人の親がいます。親は自分から見て1世代前の先祖です。
その2人の親にも、それぞれ2人の親(自分からは、祖父母)がいます。つまり祖父母は2世代前の先祖で4人います。
その4人の祖父母にも、それぞれ2人の親(自分からは曾祖父母)がいます。つまり曾祖父母は3世代前の先祖で8人います。
・・と、この考え方は延々と繰返すことができ、世代数が1つ増えると、それに伴ってご先祖様の人数は2倍に増える事がわかります。

簡単に表にまとめると以下の様になります。

辿る世代数   人数
---------- -------------
1世代   2人
2世代   4人
3世代   8人
4世代   16人

10世代  1,024人
11世代  2,048人

19世代  524,288人 
20世代  1,048,576人←100万人超!
21世代  2,097,152人

29世代  536,870,912人
30世代  1,073,741,824人←10億人超!
31世代  2,147,483,648人

ちなみに、子供が生まれる親の平均年齢を25歳とすると、100年で4世代進み、750年で30世代分進む計算になります。つまり750年前のご先祖様は単純計算で10億人以上いる計算です。
ただし、昔は人の移動が今より少なく、遠い親戚同士で結婚する事も多々あったでしょう。そういった重複の事例を考えると、単純計算よりは実際の先祖の数は少なくなります。仮に99%がそうだとしても、30世代前には1千万人近くのご先祖様がいる計算になります。昔の日本の人口を推定した研究によれば、この頃の日本の人口はざっと5百万人です。

今から750年前の1269年は鎌倉時代です。1回目のモンゴル元寇が日本に襲来したのが、1274年です。上記の計算結果を眺めてみると、その頃より前の日本人のほとんどの人は、今の日本人全員の共通のご先祖様と言って間違いない、と思いますよね。

なので「天皇家の人もいれば罪人もいる(推定)」です。

みんなの回答をチェックしてみよう!
6件中 1~6件

前の20件へ 次の20件へ

平家の子孫

先日母の見舞いに行った帰り道で思い出したので。

私が小学生の頃まだ「隠れ平家隠れ源氏」の言葉が残ってました。
平家は源氏に見つからないようにひっそりと隠れて生きた
源氏はそんな平家を見つけて討伐し一旗揚げたいので
平家に見つからないようにこっそり探して生きた、そんな話です。
小学校高学年になったので父がいつも以上に源氏の子孫の話を詳しく語り
「源氏の子孫として誇りをもって生きるように」と締めくくりました。
父方の祖父母も色々フォローするのがうっとおしい感じでした。
翌日母がこっそりと私を部屋に呼んで
「私の実家は平家の子孫です。隠れ平家だから内緒にしてたのに!」
と昨日の父や祖父母の態度にものすごく悔しそうでした。

私からしてみればご先祖様は遠すぎて歴史の隅に埋もれてるんだけど・・・

おぼろげな系図の記憶が…

小学生の頃、祖父に頼んで本家から取り寄せてもらった系図。なんとか藩の家老から農民になったらしく、苗字も途中で変わっていました。今となっては、巻物の系図というものを見た、という記憶になっています。

…(-_-)(_ _)。。ooO ((・:*:・昔昔…・:*:・))

源氏の子孫

源平合戦?壇ノ浦の戦い?で負けた平家を追いかけて
流れていった源氏が現地の娘と結婚したとか?
瀬戸内とか四国では珍しくもない話。
子供の頃は父がすごく自慢してたけど
学校の先生が「多いですよ、珍しくもない」とか
鎧兜や武具の博物館建てた人から
「田舎回ればいくらでも残ってる」とか言われて
それっきり黙ってしまったwww

家系図

公家だったような・・・

先祖

武士でした

んんん・・・

鎌倉時代から戦国時代の武家?