解決済み

不要なキャラ?について

困り度:暇な時にでも

しんぴー

 ちょびリッチのイラッチって、アンパンマンでいうバイキンマンの存在ですよね?
こういった悪者的キャラって必要か不必要かどちらなのでしょう?
 リアル社会でいう、毎日仕事を遅刻する従業員って、一見すると、迷惑キャラに思えますが、上司の怒りが遅刻常習犯の従業員にいく分、他の従業員が多少のミスをしても大目に見てくれるので、悪者的キャラは防波堤の役割をしてくれる部分もあり、一概に不必要とも言えない気がするのです。
 まあ悪者といえ、強盗殺人や強姦殺人などの超凶悪な事をするキャラは不要と思いますが(汗)

終了後のコメント

アニメやポイントのキャラは、どれかが欠けたら、面白味が無くなったり、物語として成立しなくなる事がありますが、リアルでは別物ですね。

ありがとうポイント

反面教師

アニメの世界では不要なキャラはいませんね。
作者は必要だと思っているから、悪役を登場させるわけなので・・・。
ただ、リアル世界で「悪役」って必要なんですかね。
まぁ、反面教師になるなら よほどの犯罪者でなければウェルカムです。

返 信 ちょびワールドでは、イラッチは悪役というより、ちょびん君のライバル的存在という事になっているのかもね。いつもイライラしてそうな名前だから、悪役扱いされれているのかも?
みんなの回答をチェックしてみよう!
9件中 1~9件

前の20件へ 次の20件へ

ありがとうポイント

キャラはキャラ

如何に悪者的で、ヘイトを集めるキャラクターであっても、物語であれば悪者キャラは必要でしょうね。ウェスカーなくしてバイオハザードは起きません。
巨悪的な者でなくとも、小物のちょっとした行動から善意的存在が被害を受けることで物語は進みます。マルフォイがいたからこそハリポタも成長したのです。
彼らがいないと何も起きません。平和な世界は今日も平和でした。アンパンマンは何をするでもなくプータロー。ドキンちゃんが食パンマンと愛を深めましたとさ。
最近はこういう日常系のアニメもありますが、その場合、非常にキャラクターが大胆に、ギャグチックに描かれないと面白くならないのです。実世界にいたら迷惑なレベルに仕立て上げる。いわゆる「キャラ付け」ですね。
まあ、別に悪じゃなくてもいいんでしょうが。
鶴の恩返しで、「昔々ある所に…鶴を助けた男の家に女の人が来ました…」。
ここで、女性が極上の美女でないと話が進まないのですよ。
「旅の途中?ああ、吹雪。どうぞ泊まっていきなさい」から「気を付けてね。行ってらっしゃい」と見送って終わってしまう。

リアルでは話は別です。「ツンデレは、リアルにいたら、傷害罪」ってね。
上司が〆切破りに怒りを覚えるのは当然でしょう。その尻拭いは上司がしているわけですから。「アイツよりはマシ」と考えてミスを見逃されて嬉しいですか? それがいつ「結局アイツと変わんないな」となるかわからないのに?
防波堤どころか、流れ弾が飛んでくることだってある。小さなミスが怒りの引き金を引くことが。
例に出ていたので仕事を遅刻するものとしましたが、その「悪者的行動」次第ではもっと悪い。電車内のマナーがなっていない社員の社章を取引先相手が見て「ああ、○○社はダメだ。こんな社員を雇ってるなんて」と思うことだってあり得る。一斑全豹に映るかもしれませんが、全員を面接するわけにもいかないですからね。
そして、同僚だっていつまでも擁護しません。給料同じなんだぜ?やってらんねーよ。

最低限反省する姿勢を見せ、同じミスをしない。悪者敵キャラなんてリアルにはいません。それはただの無能です。

返 信 たしかにキャラとリアルは別物ですね。
ありがとうポイント

イラッチしらなくて、イライラしてます。

捜索したけど、なかなか出てこなくて。^^;
凶悪じゃないけど、ワルなんですね。
ちょいワル?説明からすると魅力に欠けているような…。
でも、大したワルでもないような…。

物語としては、それがいることで話が膨らんだり、善が際立ったりするんですが…リアルではどうかと?

悪であろうとして悪である人は少ないと思います。
悪の環境で生まれ育ったため悪の路線に乗せられた者。
金や名誉に対する欲望に突き動かされて悪になる者。
革命のために聖なる戦いを繰り広げる者。
など本来100%のワルではありません。

現実の人間は、キャラじゃない、もしくはキャラが固定しているわけはないと思います。背景や環境などがあって悪事を働いてしまった。でも、やり直すことはできる…場合が多いと思います。

遅刻ばかりして矢面に立ってくれる人は、実は思いやりのある人かもね。

でもないか…(´-`).。oO


返 信 まあ確かに産まれた時から、100%の悪人っていないですね。色々な人生の中で、悪人になってしまったのかも?

キャラクターの悪役は可愛いかもね(^o^)
ありがとうポイント

不必要です

>常習遅刻者は周りの士気を低下させようとしているのですね(^o^)
日本語を理解できますか?

遅刻した人間がする仕事をフォローしなければならない人がいる。
所属長(上司)は遅刻した人間の代わりの人員の手配をする必要さえ出てくる。
遅刻常習者では大体、出勤するかどうかアテにならないし、
そんな人間には危なくて仕事を任せられない。
結局、自分の不利益にしかないということを。

社会人として最低限の一般常識を身につけてくださいね。
いい大人なんですから。

返 信 遅刻常習者がいると、色々な手間がかかり、うっとおしい反面、時が年単位で過ぎれば、その手間暇が「面白い事案」で忘年会とかで盛り上がるのかもね
ありがとうポイント

お勧め映画

「バットマン」や「スーパーマン」などと同じDCコミックスに登場する悪役たちがチームを組んで戦う姿を描くアクション作品。バットマンをはじめとするヒーローたちによって投獄され、死刑や終身刑となった悪党たちが、減刑と引き換えに「スーサイド・スクワッド(自殺部隊)」の結成を強制され、危険なミッションに挑む。

という内容の映画「スーサイド・スクワッド」

この映画うぃまだ観ていなかったら、是非観てみてください、

悪者的キャラって必要か不必要か、もしかしたら、わかるかも?知れません

・・・(^^)

返 信 時間があれば一度観てみます(^o^)
ありがとうポイント

悪いキャラって

おもろい考え方ですね。

たしかに悪い奴のいるおかげで、私たちの多少のミスが大目に見てもらえるのは、ある意味理解できますが、悪い奴はそんなことは考えずに悪いことを続けているだけでしょうね^^

返 信 それはあり得るかも。ただ仕事では自分より下がいると、大助かりよ(^o^)
ありがとうポイント

人それぞれ

世の中にはいろんな人がいて
人それぞれ価値観が違います。

なので「善悪」の考え方も
人によって違うのは当たり前です。

育ってきた環境や家柄
地域の風習、人間関係など
みんな土台が違うわけで

どれが正しくて間違っているのか
時代によっても変わってきます。

だから「悪役」キャラだって
いつかはヒーローになる時代が来るかもしれませんよ!

返 信 地獄界では鬼が天下なように、住む世界によっては、いらっちが天下だったりするのかもね(^o^)
ありがとうポイント

プロレスのヒールキャラです

しかしまぁ、相変らず臭っさい屁理屈をこく人ですね。 スカンクも真っ青な臭さです。

で、私はアンパンマンをじっくり見た事がないので、アンパンマンで例えられても良くわからないのですが、おそらくアンパンマンに出てくるバイキンマンって、プロレスのヒールキャラ(悪役)と同じだと思います。
http://ur0.biz/SiOM

プロレスって見た事ありますか? 最近は、深夜番組などでしか放送して無いから、見た事無いかな・・・。 プロレスの試合を見ていると、いわゆる善玉役と悪玉役が出てきます。 そして、ほとんどの場合善玉役(ヒーロー)がピンチに陥りながらも、最終的には悪玉役に勝利します。 最後に正義の味方が勝つことで、視聴者はスッキリするワケです。 似たような話の組み立て方の物としては、水戸黄門の様な時代劇や、スパイダーマンの様なアメリカ映画などもありますね。

つまり、物語をドラマチックなストーリーにするには、悪役の登場が必要なのです。 何の問題も無く、順風満帆な状態のままでは、視聴者はドキドキ感が味わえませんからね。

でもリアルな世界では、わざわざ順風満帆なものを、危機に陥らせる必要はありません。 会社は、毎年増収増益を更新した方が良いです。 わざと不良品を売り出して、会社の社会的信用を失墜させ、業績を悪化させる経営者なんていません。 会社はプロレスではないので、ヒールキャラは必要ないのです。 逆に、業績悪化の原因になるので、いなくなって欲しい存在です。

そもそも会社の管理者(上司)は、毎日社員を怒るノルマなんてありません。 毎日怒らなくて済むのが理想です。 つまり、毎日仕事を遅刻する従業員は、上司に余計な仕事を増やしている迷惑なだけの存在です。 もし、質問者さんが遅刻を繰返しているなら、いずれ解雇されるだけですね。 質問者さんの好きな仏教用語で言うなら、自業自得です。

返 信 スカンクに限らず、モッピーくんも、臭い屁するけどね(´・ω・`)
ギャンブルの情報販売してるやつも、順風満帆だと予想が売れないらしいから、わざと一度は危機に陥ってますね。
ありがとうポイント

『アンパンマン』見たことありますか?

ちょびリッチのキャラなんて興味ないですが、(事務局の方、ごめんなさいね)、
バイキンマンは悪役というだけのキャラではないです。

>リアル社会でいう、毎日仕事を遅刻する従業員
一見するまでもなくただの迷惑な存在。
会社にも他のスタッフにも不要な存在。
こんな従業員を雇い続ける会社はよっぽど人がいないのでしょうね。

返 信 バイキンマンはアンパンマンに攻撃し、パン工場を破壊しようとするから、嫌がられてるんでしょ?
イラッチは、ちょびん君とちょびリーナちゃんの仲を引き裂こうとしているから嫌がられている。

常習遅刻者は周りの士気を低下させようとしているのですね(^o^)
ありがとうポイント

善悪の比率

関係性相関図には対立としか記載されてませんでした
ですがアンパンマンとバイキンマンの関係性では
対立する事はあっても
悪質キャラと決めつけるのはどおでしょうか

協力しているお話もあるらしいですが

現実世界で遅刻する、ミスをする方を迷惑や悪質な
人と同等に見るのもどうでしょうか
仕事の内容にもよりまずが

交通機関に置いた人員が遅刻をすれば
多大な迷惑や遅延にもなるとは思いますが
代理人など代わりの人が運転等すると思います

遅刻やミスをしても
上司なり今後注意や改善が認められない場合は
解雇なり減給と言った方法で処理されると思います

童話に近い様な悪質とも言えないと思っていますが
そのキャラクターによって抑止力にはならないと思います

バイキンマンも人によってはヒーローかもしれません

返 信 イラッチ=ちょびん君、ちょびリーナちゃんの敵、バイキンマン=アンパンマンの敵という認識をしてました。