受付中

いつも使っているイヤホンやヘッドホンのメーカーは?

困り度:Level1

TKS

皆さんが信頼しているオーディオのメーカーが気になりました

みんなの回答をチェックしてみよう!
10件中 1~10件

前の20件へ 次の20件へ

オーディオテクニカ

PC用にたまに使用するヘッドホンはオーディオテクニカの密閉型です。
スマホ用のイヤホンは2年近くsonyの安い物を使用していましたが
壊れたのをきっかけに、5000円前後のオーディオテクニカを買いました。
音質良いです。ヘッドホンのほうは特に、低音がしっかり聴こえます。

パナソニック RP-HZ47

入院中の母のために購入しています。本人がイヤホンを嫌がるし、何よりこちらの方が聞きやすいそうです。

bose

高性能でよい音です

Airpods

iphoneと互換性もあり、付けたら自動でペアリングし、音質もいいです。
万が一落としてもGPSで探せます。

ヘッドセットなのですが…

Greatever とゼンハイザー です。他にも買いました。とにかく自分で試してみないと装着した時のフィット感が分かりません。お店で試聴という手もあるでしょうけど、いろいろ面倒なのでネットで注文。あまり高くないものをあれこれ試しています。いいのあったら教えてね。(^_-)

オーディオテクニカ

退会ユーザ

こんにちは

私が今使っているヘッドホンは、オーディオテクニカ製です。
昔はいろいろなメーカーのものを使っていましたが、いつの間にかオーディオテクニカに落ち着きました^^

値段重視で安いのを

ネットや店頭で500円以下くらいのを買ってます。今PC用に使ってるのはセールで買ったエレコムのです。
見た目も可愛いし音質も普通なので個人的には気に入ってます。
一度100均でも買ってみたのですが、モノラル!?ってくらい音質が酷かったので、それ以来100均は避けてます。。

Amazon の Bluetooth 製品関連レビューに注意!

Bluetooth の完全ワイヤレスタイプもスタイリッシュで魅力的ですが、使用中に耳から外れると紛失しそうなので今は避けています。
昔は、Bang&Olufsen の A8 が欲しかったです。
(なんと、今でもまだ売られていますね。)
https://amzn.to/2T8fQ02

でも、ちょっと値段的に難しかったので、オーディオテクニカ社が発売した、このデザインをパクった様な物を購入した事があります。あ、オーディオテクニカ社をディスっているわけではありませんよ。この会社は良い製品を作っていると思います。その証拠に、このパチもん(笑)以降、ネックストラップ型のイヤホンなど、何種類か同社の物を購入してますから。


ちなみに、アマゾンなどで Bluetooth イヤホンや Bluetooth 関係の小物を探していると、聞いたことの無いメーカーの物が沢山みつかります。(ほとんどが中華製と思われます)

で、無名のメーカーでも、ユーザーレビューの評価が高ければ買っても良いかな・・なんて思う人もいるかもしれません。 でも注意が必要だと思います。なぜなら、レビューを注意深く観察すると不自然な点が多々見つかります。

具体的には、多くのユーザーレビューの書き込まれた日時が数日以内に固まっていたり、それなりの数のレビューがあるのに評価の95%以上が満点の物を見かけるからです。さらに、レビューを書き込んだ人の他のレビューを見ると、全てが満点であったりします。

普通に考えて、これらはヤラセのレビューだと考えたほうが良いと思います。実際、そういった物に注目して観察していると、新製品なのに2ヶ月ほどで、突然入手不可能になったり、お店そのものが消えてしまっています。
ユーザーレビューを見るなら、書き込みされた日などにも注意を払った方が良いです。発売直後は満点のレビューだらけなのに、少したつと真逆の評価が書き込まれる場合もあります。この場合、真逆のレビューを信じるべきでしょうね。

・アマゾン・レビュー、“やらせ汚染”が深刻化
https://biz-journal.jp/2018/11/post_25547.html
・激増! Amazonの「怪しいレビュー」を見分ける7つのヒント
http://bunshun.jp/articles/-/10247

JVC

現在使っているイヤホンは、JVCのこれです。
https://amzn.to/2IHKgBs

主に電車の中やジムで使っています。聴いているのは、音楽ではなく Podcast です。Podcast とは、ラジオ番組などをネット配信している物で、内容はおしゃべり中心なので、音質は特に重視しませんでした。

再生装置は、iPod Shuffle を使っています。ジムでは、激しく動いたり、汗が流れ落ちてくるので、そういった状態でも簡単に外れないフィンのついたタイプを選びました。また、iPod shufle は、Tシャツの胸元にクリップで留めるので、ケーブルが長すぎると邪魔になるので、それが短めの物を選びました。iPod shuffle は、びっくりする程小さいので、Tシャツに付けておいても、気になることはありません。

ただし、iPod shuffle は、もう購入してから6~7年経ちますし、アップル社は iPod の新規開発は行っていないので、そろそろ次の再生装置を探しています。当然、Bluetooth 接続タイプになるだろうとの予想のもと、昨年の夏にクリエイティブの以下の物を購入しました。
https://amzn.to/2T4Pz2x

選択のポイントは、対応している Bluetooth のバージョンが 4.2 であった事と、このイヤホン自身が MP3 プレーヤーの機能を持っていた点です。私はスマホは使ってないので、iPod shuffle が壊れたら、携帯できる再生装置がありません。なので、イヤホン内に MP3プレーヤーが内蔵されている点が魅力でした。また、Bluetooth 対応のイヤホンは沢山の種類が販売されていますが、対応しているバージョンが 3.x 以下だと Bluetooth Low Energy に対応できず、電池の持ちが悪いのでパスしました。Apt-x 関係は未対応でしたが、音質重視ではないし、テレビ音声を聞く事も想定しておらず、遅延も問題にならないので、これにしました。

なので、一時期はこれだけで Podcast を聞いていました。ところが、2ヶ月ほど使った時、突然再生できる時間が2時間程になってしまいました。(こらから修理依頼の予定)これでは、夕方ジムで走っている時に使えなくなってしまいます。
なので、今は以前のJVCの物に戻っています。

イヤホンヘッドホンといえば

オーディオテクニカが一番好きです。

それか、ソニーです^^