解決済み

ポイント寄付?について

困り度:暇な時にでも

しんぴー

 ある日いきなり、あるポイントサイトのポイント通帳が「××さんに寄付 -10円分(強制)」という記載がされてて、本当に10円分のポイントが減額処理されていたら、みなさんはどう思いますでしょうか?
 私は仮にユーザーが100万人いるポイントサイトで、特定の人に全員が10円ずつ寄付したなら、その人は1千万円をゲットできる事になるでしょ?
 この行為を事前告知ありで、ちょびリッチで行われたとしたら、1千万円分のポイントをもらった人は、「ちょび(少し)リッチ」から「超リッチ」になり、選ばれし勇者になれると思いませんか?
 私自身は正直、ちょびリッチより、超リッチになりたいなと感じてます^^年に一度「ちょびリッチ」で「しんぴ~さんに20P(10円分)を強制寄付する日」を設定してほしいなと感じてます。
 一人が大金を得おうとしたら、周りの犠牲が必要と思うのです。例えばパチスロで30万円勝ってる人がいる場合、必ず30万円負けてる人がいます。(一人で30万円負けてる場合、もしくは複数人で30万円負けてる場合)
 ちなみに、みなさんも「超リッチ」になって「選ばれし勇者」になりたいですよね?

終了後のコメント

選ばれし勇者になる方はいいとして、10円分のポイントでも徴収される方は、任意でないと揉めたり、退会してしまうユーザーが出るので、強制は危険と感じました。

ありがとうポイント

強制より任意で(・o・)

ヾ(〃 ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄〃)ノ ハロハロー♪

全員から強制的にと言っても、その10pがない人がいます。
掛け金として任意で…ということではどうでしょう?

会員が一定程度いれば結構な額になりますね。
何口かけてもいいということになれば誰も文句は言わないかな。







返 信 10Pを持ってないユーザには、ちょびん君が立替で(^o^)ただ強だと、退会するユーザーが出そうだから、たしかに任意の方が良いですね(^o^)
みんなの回答をチェックしてみよう!
6件中 1~6件

前の20件へ 次の20件へ

ありがとうポイント

既に導入済です。 or  賭場の運営?

最初に思う疑問が、なぜこの「選ばれし勇者」としてちょびリッチが質問者さんを選ぶのか、という点です。

もし質問者さんが、ちょびリッチ経由で毎月膨大な買い物をして、その結果多くの利益をちょびリッチにもたらしているのなら話は別です。時々買い物をするとか、何かの会員登録をする・・といった程度の利用なら、それ以上の優良会員は沢山いるでしょう。なので「選ばれし勇者」として質問者さんを選ぶ事は無いと思います。合理的に考えれば、その年に最もちょびリッチに貢献してくれた会員を選ぶ筈です。

よく考えれば、これと似た仕組みは、既に導入済です。ちょびリッチの、会員ランクという仕組みです。
http://www.chobirich.com/mypage/rank/
会員ランクの仕組みは、ちょびリッチが持っているポイント原資を、会員の利用度合いに応じて全会員に公平に配るのではなく、沢山貢献してくれた会員に厚めに配分する仕組みですよね。百貨店のVIPルームや、ゴールドカード会員専用の空港ラウンジと同じです。

---

質問の趣旨が分かり難かったのですが、この質問が、ポイントを提供した人達の中から抽選等で「選ばれし勇者」を、決める・・という仕組みの提案なら、丁半博打と何ら変わりありません。それは立派な賭博です。

日本では私設での賭場の運営は違法です。バドミントン選手がハマッたのも、違法なバカラ賭博で、胴元は逮捕されました。賭博の勝ち負けのカウントを、現金を使わずチップ等を使っても違法です。つまりポイントを使って会員に賭博を行わせれば、ポイントサイトは賭場を開いた…という事で警察が来る筈です。なのでポイントサイトの運営者は、そんなバカな事はしないでしょうね。

質問者さんには、以下の記事の一読をオススメします。記事は宝くじについて書いていますが、宝くじを他のギャンブルに置き換えて読んでも全く同じです。
・「宝くじ」で夢を買って現実を毟(むし)られる庶民たち、なぜ買うのをやめられないのか?
https://bit.ly/2SulgNw
・道端の1セントを拾うビル・ゲイツと、拾わない貧困層。それこそが格差の起源だ
https://bit.ly/2Tf4FSy

"一攫千金" なんて "貧乏人特有" のアホな考え方は捨てましょう。金持ちになる人は、着実に金持ちになる正しい考え方を知っています。

返 信 仮に100%当たらない宝くじなら、誰も購入しないと言い切れます。(マゾのアホは知らんが)
ただ、競馬の脱税事件などが報道されていて、稀に莫大な利益を出せて、「超リッチ」の選ばれし勇者になれる可能性があると分かっているから、買ってしまうものです。
今日のちょびリッチのボーナスが最低1000万ちょびポイントになってくれたら、毎日がドキドキワクワクの連続です(^o^)こっちはノーリスクなのだから。
ありがとうポイント

ありえないシステム

想像上としても
叶えられそうに無い物事よりも
現実的に
ポンタカードなどで
グループを作りポイントの共有した方が
現実的だと思います

https://www.ponta.jp/c/web/group/
(グループについて|ポイントターミナル Ponta [ポンタ])

ポイントサイトでの話題でしょうが
年配の方等は持っていても
有効期限切れで失効している方が殆どだと思われます

想像上よりも現実的に
他ポイントサイト等の告知と思われる
質問内容も見られますが
改めてポイントサイトでのポイントの確認
現金何円分、現金で交換出来る等の
確認を改めてした方が良いと思います

返 信 一日にいくらまで申請できるかとかは、調べておくべきだったと感じてます。
ありがとうポイント

この場合

寄付ではなく、贈与になる可能性があるのでは?

なので、

贈与税が発生し、一千万円だと税額231万円払わないといけませんね、

あと、そのポイントサイトの1日のポイント交換上限が何ポイントになるかですよね、

ちょびリッチの場合、1日あたりのポイント交換上限は60,000ちょびリッチポイントなので、全て交換し終わるのは256日弱...?

全部交換が終わるまで、サイトが生き残っててくれればいいですけど、途中でサイトがバンザイしてしまったら、残りのポイント全てパーになっちゃいますよね・・・

んんん(@_@)

返 信 ちょびリッチの一日交換額の上限については、気づきませんでした。一人ずつから受ける贈与は10円だから、おそらく税金はかからないと思います。
ありがとうポイント

ビジネス

 ギャンブル好きなしんぴーさんらしい思いつきですね。
 そういう発想があるならそれをビジネス展開してみたらいかがですか。

「ネットで生きていく」とは
「ちょっとした発想を具現化する」ということです。

 それができる人、できない人で、人生が大きく変わってきます。

返 信 なるほど、ものの味方を色んな角度から見ることができるように、このちょびのわで練習し、ブログなどで応用していきたいと思います(^o^)
ありがとうポイント

一攫千金

いいアイデアですね。
事前告知があるなら全然悪くはない発想です。

逆におもしろそうなので
ぜひちょびリッチでやってもらいたいです。

一攫千金は<運>さえあれば
誰もが超リッチになって「選ばれし勇者」になれるので
そのチャンスのきっかけとしてぜひ実現してほしいですね。

返 信 たしかに一攫千金は運の要素も絡んできます、競馬の三連単も、まれにん千万円の配当が実際に出てますが、その時に的中できるか?とか運次第ですもんね。
ありがとうポイント

ドリームメール

ドリームメールのような考え方ですね。
このサイトは毎回一人に1000万円当たります。
https://www.dreammail.jp/

返 信 一点違いがあり、ドリームメールでは、選ばれし勇者以外のユーザーから、寄付金名目でポイント引かないでしょ。