解決済み

ちょびのわが衰退している要因について

困り度:暇な時にでも

しんぴー

 昔は超人気があった「ちょびのわ」が衰退している要因は、同じポイントサイトのポトラで、投票を作成したら、一定数以上の投票が入れば10円分のポイントが貰えることや、投票した人にも0.1円のポイントがもらえるから、みんながポトラの方に流れたのでしょうか?
 ちょびのわでも、一定数以上の投票が入った場合に数ポイントを、投票した人に1スタンプを付与するようにすれば、ちょびのわとポトラの両方が同じくらいの人気が出ると思うのですが、どうなんでしょう?
 ポトブタより、ちょびん君やちょびリーナちゃんの方が可愛いから、ちょびのわの方がやや人気でるのかも?

終了後のコメント

この方が言っているように、「存在価値のアピール」は非常に重要だと思います。リピーターが増えれば、チャンス。

ありがとうポイント

存在することをまだ知らない人が多いかも?

ちょびの輪って衰退しているんですか?

存在自体に気づいたのがわりと最近なので…。
同じくぼーっとしている人が多いんじゃないでしょうか?

ポトラのランキング作成もそれほど…。ここで見て今一つ投票してきました。「仕事に何を求めるか?」という真面目な問題です。

ちょびの輪はこれから。
楽しいけど本音では多少は参加特典があればと思います。

五輪かちょびの輪かどっちに注目する?というと、期間的にはちょびの輪ですかね。365日24時間いつでも開催しているのが強味。

v(´  ・   ω   ・  `)vピースピース♪

返 信 たしかに「ちょびのわ」は、年中無休でいつでもやってますからね^^しかも入場無料^^
みんなの回答をチェックしてみよう!
10件中 1~10件

前の20件へ 次の20件へ

ありがとうポイント

交流の場

運営者側の指摘もあるが、
参加者の意識を変えられれば
どうにかなると思う。

しんぴーさんのような人が
もう一人いればいいのだが・・・

返 信 色々な個性のある方が、たくさんいると、盛り上がりそうです(^o^)
ありがとうポイント

ボストンコンサルティンググループ(BCG)のプロダクトポートフォリオマネジメント(PPM)#2

ちなみに、前の回答#1では、現時点でのコミュニティサイトの市場成長率は高い…という前提で回答しましたが、それが間違いで実際には低いという事なら、ちょびのわが位置する象限は「負け犬」になります。

この象限に位置する事業の取るべき基本戦略は、撤退、売却、閉鎖などです。 市場が縮小しているような状態で投資をしても、それを回収できる見込みは低いからです。

つまり、市場成長率の高低に関係なく、セコイ投資はあまり効果が無さそうだ・・という結論になると思います。

返 信 ギャンブルで例えるなら、金やプラチナへの投資は価値があるけど、パチンコやパチスロは全く価値が無いですね。(一日単位での比較は別)
ありがとうポイント

ボストンコンサルティンググループ(BCG)のプロダクトポートフォリオマネジメント(PPM)#1

BCGのPPMという経営戦略を考える上で超有名なフレームワークをご存知ですか? 横軸に市場占有率、縦軸に市場成長率をとり、4つの象限(花形、問題児、金のなる木、負け犬)に分け、その事業の位置する象限を判断した上で、経営戦略を考える方法です。 4つの象限には、それぞれに取るべき基本的な戦略があります。 今回はこれで考えてみます。
https://bit.ly/2SDkRgC

個人的には、世の中の人がネットで困り事を手軽に解消したいというニーズはまだまだあると思いますので、市場全体の成長率は高いと思います。 ただし、yahoo知恵袋等他の質問サイトと比べ、ちょびのわへの質問数はずっと少ないので、市場占有率はかなり低いと思います。 つまり、ちょびのわは、PPMの4つの分類の中の「問題児」の象限にあるのかな・・と思います。 よって以後の話は、この前提で話を進めます。

もし「問題児」の象限にいる間に多額の投資を行って大きなマーケットシェアを獲得できれば「花形」の象限に移行する事も出来るでしょう。 しかし市場成長率の高い分野は、いわゆる金食い虫の事業が多く、投資資金の確保が経営上の重要なポイントの1つになります。

ちょびリッチがちょびのわにほとんど力を入れていないのは、現在のちょびリッチ社の体力では、ポイントサイト事業への投資だけで精一杯なのかもしれません。 コミュニティサイトの市場成長率はまだ高いと思われますので、将来の投資のために現在は資金を溜め込んでいる段階なのかもしれません。 その資金が準備できるまでは積極的な投資は行わず、現状維持を続ける気なのかもしれません。 あるいは、他のサービスと組み合わせて、新たな物を企画しようとしているのですが、まだその具体的なイメージが固まってないので、とりあえず現状のまま保持しているのかもしれません。

現状のままなら、サーバーのリソースもほとんど使いませんし、人的負担も、不適切な書き込みのチェック程度です。 ポイントアップなどと、ちびちび投資を行っても焼け石に水状態で、無駄なだけです。 やるなら PayPay の100億円キャンペーンみたいに、一気にドーンと集中投資した方が効果はある、と考えているのでは?

PPMについてはこちらをどうぞ
https://bit.ly/2UTIMVQ
https://bit.ly/2GIYvDw

返 信 その4つの象形のうち、金のなる木は投資価値がありそうですよね(^o^)稀には失敗もありえそうですけど。
ありがとうポイント

アクセス数を増やす

現在、ちょびのわにアクセスする人って10人前後でしょ?

だからアクセスを増やすために
ちょびリッチのトップページにある「バナークリック」を
ちょびのわにも貼り付ければ、みんながアクセスすると思います。

返 信 あるいは、数日間クリック1Pのやつの一つに、ちょびのわのURLをはって、会員に見てもらえば、リピートになる人が増えるかも?
ありがとうポイント

いや、でも...

楽天銀行で現金交換するとかAmazonギフトに交換するには、ポトラの場合1000円分のポイントを貯めないと交換できないんですよね・・・、

個人的にはちょびのほうが利用しやすいです・・・^^

そもそも、ポイントサイトを利用するのはポイント(お金/小遣い)を稼ぐためですよね、

そのポイントサイト内にあるコミュニティ(ちょびのわ)は、それほど重要ではないんじゃないですか?

あ、だからといって、このちょびのわを無くしても良いとは思っていません、仮に、衰退しているとしても、ちょびのわはずっと残しておいてほしいな・・・と、思っています^^

返 信 気軽に質問できる場としては「ちょびのわ」は最高に良いです^^ちょびん君の輪という意味合いなのかな?と思っていたりします。
ちょびん君をみんなで盛り上げよう・・・とか?
ありがとうポイント

ちょびのわ

そうですねぇ…

以前はポイント付き投票もありましたよね。(ポイントは作成者がプレゼントする)廃止になりましたけど。

検索窓から過去の投票やQ&Aをキーワードで検索できるようになっていますが、機能しておらず検索できません。
ちょびリッチがちょびのわに力を入れていないのかな?と思います。

過去の投票数順にしてみると1000以上の投票数があったり、回答数順にしてみると200以上の回答数があったりで、常連以外にも多くの方が参加していた時もあったことが伺えます。

…という私もいつのまにか不参加になってしまっていた一人です。(笑)


返 信 昔の方がかなり良かったのですね。10年前なら「ポイントサイトで生計を立てる」が可能だったのかも?
ありがとうポイント

ルール改正

昔はルールがめちゃくちゃゆるかったので、
ポイントも稼げたし、
キラーコンテンツもあって、
一気に数百ポイント稼ぐことができた。
今は単なる掲示板なので仕方ないかな

返 信 質問や回答で大きく稼げるのは、うらやましいです。一部の不正者のせいで改悪はやめて欲しいです・・・。タスク作業も減少していますし(;;)
ありがとうポイント

何もしなくてよい

そもそもポイントサイト自体が衰退しているので
報酬を上げたところでそんなに効果はないでしょう。

返 信 たしかにどのポイントサイトもある程度の衰退感はありますね・・・。ただしパチンコやパチスロ店の方が衰退が大きいですが。
ありがとうポイント

つまんない

逆に聞きたいのですが、ちょびのわの何がおもしろいのですか?
人気がある頃を知ってますが、参加してるのは常連さんばかりで
今と変わりませんけど・・・

返 信 質問内容がたまに面白いものがある点と、ちょびん君がいつも見守っている点が良いと思います。
ありがとうポイント

たぶん

いつも似たような質問ばかり掲載されているので
ちょびのわに魅力を感じる人が少ないのではないでしょうか?

返 信 ポイントキャラもゆるキャラと同様にもっと世間に知れ渡ってほしいです・・・。