解決済み

昔のちょびリッチビンゴについて

困り度:暇な時にでも

しんぴー

 今のちょびリッチのビンゴゲームは、毎日5つの番号が発表されて、ビンゴシートにあれば、タップやクリックでマスをあけていき、どこかの列がビンゴになったら成立でポイントが貰えます。(真中はフリーマス)
 昔のちょびリッチのビンゴゲームは、今のモッピー方式だったのでしょうか?今のモッピービンゴは、真中はフリーマスではないですが、①毎日午前と午後に各3つずつ番号が発表される事、②アイテムガチャが1回1円相当のポイントで引ける事、③一定のビンゴが成立毎にポイントが貰え、全マス開けば89ポイント+ポイントマスのポイントが貰えるようになっています。
 ちなみに、昔のモッピービンゴは、アイテムガチャが無かったので、今より全ビンゴが成立しにくかったです。(3ビンゴくらいまでなら、なんとか出来てたと思う。)
 今と昔のちょびリッチビンゴについて、違いがわかる方いれば、ぜひ回答願います。

終了後のコメント

回答してくれた方、ありがとうございます。
ルーレットというゲームがあると分かっただけでも良かったです。

ありがとうポイント

ルーレット

昔、ルーレットゲームというのがあって
そのゲームもコインを使う場面があり
ルーレットゲームの消滅にともなって
コインの入手先もなくなっていったと記憶してますが・・・

今のモッピー方式とは全然違いますね。

返 信 回答ありがとうございます。
たしかにモッピー方式ではないですね・・・。
みんなの回答をチェックしてみよう!
5件中 1~5件

前の20件へ 次の20件へ

ありがとうポイント

昔のゲーム

今は亡きルーレットゲームの概要の一部が
infoページに残ってました。

http://www.chobirich.com/info/c_roulette_rule

返 信 回答ありがとうございます。
私がちょびリッチに入会した時は、すでにルーレットが無かった気がします。(@_@)
1年ほど前だけどね。
ありがとうポイント

スタンプ

かすかな記憶ですが思い出しました。
毎日参加するとスタンプが稼げて
そのスタンプを集めてコインをGetできる仕組みだった感じです。
その当時、ルーレットゲームがあり
1日2回参加することでスタンプが貰えた記憶があります。

ルーレットとビンゴが連動していると思っていたのですが
いつのまにかビンゴだけ残ったんですね(TT)

返 信 回答ありがとうございます。
ルーレットって、げん玉みたいですね(^o^)
ありがとうポイント

昔のビンゴ

最近はポイントではなく、タウ・タンパク質やアミロイドβタンパク質ばかり溜め込んでいるせいか、どうもこの手の質問は苦手です。
むむむ。。

私の記憶では、たしか昔のビンゴは以下の様な感じだったかと思います。
https://bit.ly/2ypg6eB

間違っていたらゴメンなさいね。
<(_ _)>☆\(--;) こら~

返 信 回答ありがとうございます。
昔の事だから、忘れるのは仕方ないです・・・。
ありがとうポイント

違い

今はちょびリッチビンゴページの右側に表示されている無料会員登録といったサービスを利用することで、コインを手に入れることができるのですが、昔はそれ以外の入手方法があって、毎日アクセスしたり、なんかのゲームと連動していたような感じだったかな!?

返 信 回答ありがとうございます。
たしかに簡単にコインが貰えるなら、リーチ=ビンゴですもんね^^
ありがとうポイント

コイン

だいぶ前の改定なので記憶が定かでないのですが
たしかゲームなんかでコインがたまりやすくて
コインを使う機会が多くてビンゴ成立の確率が高かった気がします。

返 信 回答ありがとうございます。
コインが関連しているのね^^リーチになったら開けられるようになるやつ。