解決済み

ちょびんくんのケーキ屋さん

困り度:暇な時にでも

しんぴー

パソコン版のイチゴケーキ大作戦では、ちょびん君がちょびリーナちゃんにあげるケーキを作るために、コックサンになります。
んで、降ってくるものをよく見ると、「毛虫」があると思いますが、「毛虫」が降った時点で、本日作業終了!閉店!になるのが普通だと思いますが、どうでしょう?

理由として毛虫入りのケーキなんて食べられます?混ぜる前の材料収集段階だからセーフという考えもありますが、どうやってちょびん君がザルの中から毛虫を取り除いているんでしょう?あと、必ず1匹の毛虫が1個のイチゴを食べるのもなぞです。(収集時にイチゴが無ければ毛虫はイチゴ食べませんが・・・。)

設定上の話だから「そうなっている」と言われれば、そうですが、毛虫がイチゴのみ食べて、牛乳や卵を食べないという点も以前からずっと疑問に思っていたのです・・・。ちょびんワールドの毛虫は特殊でイチゴだけを好むとか??

終了後のコメント

回答ありがとうございました。
締切するのを忘れてて、どうもすいません。
1匹の毛虫が1個のイチゴを食べるとは書いておらず、毛虫1匹につき1個のイチゴが減ると書かれているのは、この回答者さんの指摘のとおりなので、この回答をベストアンサーにさせて頂きます。

ありがとうポイント

・・・(^_^)

>「毛虫」が降った時点で、本日作業終了!閉店!になるのが普通だと思いますが、どうでしょう?

残念な事に、

大手スーパーの青果コーナーをはじめ、小さなしか青果店でも、ときどき、売り物野菜その他に毛虫が付いてきてしまっている事がときどきあります、

特に無農薬のモノに・・・、

でも、本日作業終了!閉店!にはなりません、しらーっと、そのまま営業販売しています、


>1匹の毛虫が1個のイチゴを食べる

・・・毛虫が1個のイチゴを食べると、どこかに書いてありましたか?

「毛虫1匹につきイチゴが1個減る」、と、書いてありますが、毛虫が1個のイチゴを食べるとは書いてませんよね・・・^^?

イチゴ畑には、色々な害虫がいます、中でも毛虫は、イチゴの葉っぱにつき、葉っぱを食い散らかします、そうすると、当然、イチゴの成長に大きく影響します、

なので、

ちょびんくんは、毛虫と一緒に送られてきた(降ってきた)イチゴは、未成熟で美味しくない、と判断し、裏の倉庫で?除外し、廃棄しているのです、

>牛乳や卵を食べないという点

これは、おそらく、イチゴとは別の発注先から仕入れ、送られてくる(降ってくる)ので、毛虫による影響がない、のではないでしょうか?

・・・(^.^)

返 信 回答ありがとうございます。
そう言われると納得しました^^
発注先の違いで牛乳と卵は影響が出ないのか・・・。なるほど。
みんなの回答をチェックしてみよう!
4件中 1~4件

前の20件へ 次の20件へ

ありがとうポイント

国連の壮大な計画

またまたマジレスします。

イチゴケーキ大作戦は、国連が裏で画策して作られたコンテンツなのかもしれませんよ。

日本は今後しばらく人口減が続きますが、地球規模でみれば人口は急増しています。世界の人口は約70億人です。
http://nantokashinakya.jp/sekatopix/article020/

人口が増え続ける一方、地球の大きさは変わりませんから、現在の食事の仕方を続けていれば、必然的に一人当たりの食料は減ってきます。さらに、20世紀末頃には貧しかった中国やインドネシア等人口の多い国が、21世紀に入ってから急激な経済成長をしています。そして経済的に裕福になれば、美味しい物を食べたくなるのが人間です。外洋で中国や台湾がサンマをごっそり獲ってしまうので、日本近海でサンマが獲れない…なんてニュースもありますよね。

実は、そういった世界的な食料危機に対応するため、国連では昆虫食を推奨しているのです。
https://agri.mynavi.jp/2018_06_05_28413/

おそらく多くの日本人は、昆虫食…なんて聞くと、テレビ番組の罰ゲームなんかを思い浮かべるんじゃないでしょうか? でも考えてみてください。タコとかナマコなんか冷静に見ると凄いグロテスクな姿をしています。お肉だってちょっとグロいです。世界中で人気の寿司も、少し前まで「日本人は、生魚を食うんだぜ…」とバカにされていた位です。トマトだって、昔はあの赤い色から毒があると思われていて、誰も食べませんでした。

ある食材を気持ち悪いと感じるのは、幼児期から食べ慣れていない事が大きな要因なんじゃないですかね? 私は、子供の頃から昆虫を食べていれば、大人になっても何の違和感も無く昆虫を食べる人になると思ってます。

そして、何故か日本人が喜んで食べる物は、その後世界中で人気が出ます。国連はこの現象に着目したのだと思います。そこで、まずは日本人に "毛虫は美味しい" と潜在意識に刷り込むため、莫大な予算を付けました。NASA等から引き抜いた世界最高レベルの技術者やノーベル賞クラスの科学者を大勢集め、イチゴケーキ大作戦を開発したに違いありません。このゲームは、国連による人類の食糧危機救う壮大な計画の始まりなのです。

質問者さんも、是非明日から毛虫を食べ、世界のトレンドリーダーになってください。

返 信 回答ありがとうございます。
毛虫なんて齧ったら、変な汁が出てきそう・・・。
ありがとうポイント

アイテム

広告から得られるアイテムの中には「殺虫剤」があって、毛虫が落ちてこなくなるスーパーアイテムが存在します。
ただ、ケーキ屋さんで殺虫剤をふりまくのは、毛虫以上にこわい感じがしますね。

返 信 回答ありがとうございます。
殺虫剤もこわいです。
ありがとうポイント

毛虫

イチゴケーキ大作戦の毛虫って、イラストがかわいいですね。
目玉が大きくて、逆にゲームのアクセントになっておもしろいと思います。

プロレスで言ったらヒール役なんですが、なんだか憎めません^^;

返 信 回答ありがとうございます。
毛虫のイラストの目玉はかわいいですね^^
ありがとうポイント

わかりやすさ

たしかにケーキを題材にしたゲームに「毛虫」を登場させるのはいかがなものかと思いますが、ゴキブリとか他の害虫に比べたら、そんなに嫌悪感はなく、少し許せる気がします。

毛虫がイチゴだけ食べるのは「イチゴケーキ」だから、わかりやすく設定しただけなのでは^^

返 信 回答ありがとうございます。
たしかにイチゴケーキだからと言われれば、わかりやすいですね^^