受付中

ジョブカードって??

困り度:暇な時にでも

さくらさく

来年から実務者研修相応の研究を社内で受けさせてくれるとジョブカードを預かりました。親の介護で10年以上、仕事に付かず在宅介護をしていましたが、この経験を生かそうと思うのと時間的にもそういった仕事の方が今後の事を思うと向いているのでは中と思い今年介護職に就きました。アンケートでも実務者研修の資格はとりたいと記入したので、ありがたいことなのですが相応の勉強と資格をとるというのではどう違うのでしょうか。資格をとる=キャリアアップだから何も変わらないとも思うのですが介護福祉士をとるには資格は必要?
今、人間関係でも相談しています。直属の上司はこれから私には長いからと応援もしてくれています。それが裏目に出る事もあります。
社会に出るのにブランクも長いから一年はたえようとも思います
だから、目にかけてもらえるのは、本当にうれしいのですが、落ち込んだ時には、私ができないからなの?これは選ばれたっていうのではなく、見せしめと感じたりすることもあります。後になって馬鹿な事考えてるとも思うのですが
自分でもレポート書いたり何か行動に移す時、若いころの様にうまくいかない、」本当に資格を取りたいと思うなら今しかないとも思いパソコンで検索等ををしてるとくよくよ悩んでる時間の方がおしくもなります
介護に対する思いは人、それぞれだとも思います
ずるく働こうと思えばそうすることだってできます 要領よくとずるくは違うとも思います。まだ、自分の思いが熱いうちに行動しなければ自分の軸(介護者の為の介護)がずれそうな気もしますし、今しか聞けない事だってあるとも思います
ここまで質問書いてみると後は気持ちだけかなと思います
転職を思いたって相談もしてみたのですが応援もしてくれると思う事にしようと考えています
資格と資格相応その違いが気になります

勤めて数か月してハローワークに資格を取りたいと相談したら在職中の方は対象外と言われました。助成がなくても資料はあるのかなと思ったのですが...
仕事を探す際に社会福祉協議会へ個別面談やセミナーにも少し顔を出したのですがその施設によって研修制度は様々等で働く前に聞いてみる事は恥ずかしい事や厚かましい事でもないと教えてもらいました
今、いてる所でも、その時期や年度によっても変わることもあると教えてもらいました...という事は今は働く事意欲や葛藤で当初の思いが忘れたのではないが薄れてきてみのってきたのかなと思ってポジティブに行くべきなんでしょうけどそこにこだわっても仕方ないかもしれませんがきになったので、教えていただけませんでしょうか

みんなの回答をチェックしてみよう!
1件中 1~1件

前の20件へ 次の20件へ

ありがとうポイント

ジョブカードって?って質問でいいのでしょうか?

回答内容が質問内容とズレていたら申し訳ありません。

制度的にはなんか宙ぶらりんなものではありますが、効果としてはありますね。

>>資格と資格相応その違いが気になります
ジョブカードの一番の有利な点はこの部分でしょうかね。
イマイチ想像しづらければ、こう考えてくれれば多少わかりやすいかなと思います。
「常識的・実用的な漢字が大体わかります」と「漢検2級です」の差。

社協に友人がいますが、「場所によるけれど」という前置きつきですが、「研修期間が短くなることがある」とのこと。

返 信 どこに食いつくかで答えにくかったと思います。自分の中でわからなかった事で職場での葛藤も一つはっきりできました。資格は持っていても実務ではできない人やしない人だっています。私の場合在宅介護の経験はあるが資格はない、やる気は十分、認めてくれ応援してくれる人もいれば、そうでない、けなされる場合もある
漢検二級もってるいっても実際、普段にはえ、ウソ~っていうぐらいかけない人もいるが持っていると持っていないとでは違いはあるってことであってるのかな^^
そういえば、社協の方に介護職に就きたくて相談に行った事があり待遇等も場所によると聞いたことを思い出しました
確かに宙ぶらりんですが効果はこれからかもね