解決済み

iMacとPC(Windows10)。みなさんならどちらを選ぶ?

困り度:Level1

望郷のホワイトナイト

業務と作業に使用する端末でiMac(Macシリーズ)とPC(Windows10)で買い替えに悩んでいます。
BootcampできるiMacでWindows10も載せればいいと思いますが、みなさんなら悩んだときどちらをえらばれますか?

ノートパソコンでは長時間の業務と作業するのに疲れるので避けています。

※業務と作業はOffice365BusinessPremium、AdobeCCを利用しています。

終了後のコメント

みなさま、コメントありがとうございました。
頭の中で靄がかかっている場合、やはり書き出すことが大切ですよね。
貴重なご意見をみなさまありがとうございました。

ありがとうポイント

重み付けのついた比較表を作る

質問者さんは、ここで他の人の選択を聞いて、どうするつもりなんでしょう? ここの回答で、多く選ばれた方を選ぶつもりなんでしょうか? パソコンの様な高々数十万円程度の物なら、そういった選び方もあるかと思います。ですがもっと高い物、例えば車とか、家を買う場合にも同じ様な選び方をするんでしょうか? そんな時、他人が多く選んだ方を選ぶんでしょうか?

どちらのPCがベストな選択か・・なんて、人によって異なります。なぜなら使い方は人によって全く違いますし、選択を決める際の条件も、人によって全く違うからです。

もしかしたら、なかなか決められないのは、頭の中で双方の良い点や悪い点を比較して、悶々としているからじゃないですか? そんな時に選択をスパッと決める簡単な方法をお教えします。

まず比較する項目を思いつくまま、書き出します。
例えば、価格、メモリー容量、ディスク容量、CPUスペック、拡張性、モニターの解像度、2ndモニター使用の可否、キーボードのタッチ、慣れ、外観のお洒落度、XXというソフトが使えること・・・ といった感じです。

次に、上で選び出した項目に、重要度の重み付けをします。 非常に重要:5、重要:4、どちらでもない:3、あまり重要でない:2、全く重要ではない:1 といった感じです。

そして、各項目事に点数をつけます。5点満点で、圧勝なら5点、五分五分なら3点、完全に負けなら1点・・という感じです。
そして、この点数と重要度を掛け算し、合計獲得ポイントを Windows と Mac で算出します。

こうすれば、大事なポイントの獲得点数の多いほうが最終的に高ポイントになりますので、選ぶべき機種がどちらになるか自然に決まってくると思います。

ちなみに、私は仕事を外注する時にも同じ方法を使っています。複数の外注先からそれぞれ提案を受けた後、プロジェクトメンバーと一緒にこの表を作成して外注先を決めています。メンバーの重要視するポイントや意思決定のプロセスが明確になり、最悪プロジェクトリーダーが変わっても、意思決定過程を簡単にトレースできますから。都庁の仕事もこうすれば良いのにね。

あ、上記の表の作り方ですが、私のヘタな文章より上手な解説をしたページがありました。参考にどうぞ。
http://www.earthinus.com/2014/03/weighting/

みんなの回答をチェックしてみよう!
3件中 1~3件

前の20件へ 次の20件へ

ありがとうポイント

お仕事用ってこと?

自分が選ぶならWINDOWSPCかなぁ。Macの良さはいろいろな人から聞くけど、いかんせん慣れてない。対応が利くとは言ってもこっちの頭の中での切り替えは必要だし、変なところに違和感があったりするし・・・まぁそれも慣れなんだろうけど。どっちを選んでも一長一短だったら普段使いのままを選びたい。

断然

PC(Windows10)

価格

価格の問題ですねーー。