解決済み

効果的なダイエット

困り度:暇な時にでも

ルイルイ

9月に友達のうちでささやかなホームパーティーがあり出席することにしました。仲のいい友達から以前買ったチャイナ服で行こうという話になって、久しぶりに着てみたのですが、買ったときよりどんどん体重が増えて着られなくなっていました。
目茶苦茶ヤバイ状況です。ダイエットを決意したのですが、今まで幾度となく挑戦してはリバウンドする結果でした。
何かリバウンドなしのダイエットの効果的な方法をご存知の方教えてください。
9月までに、出来れば10キロ以上落としたいのですが・・・。

みんなの回答をチェックしてみよう!
21件中 1~20件

前の20件へ 次の20件へ

あえてリバウンドする方法を書きます(続き)

置き換えダイエットをしているときは毎朝1時間ぐらいウォーキングもしていましたが、46キロ前後をキープしていたのは3カ月もなかったと思います。猛烈に食べたくなって、その後過食嘔吐までするようになりました。その後ストレスで飲み物だけの一カ月で10キロ減りましたが、そのご反動で過食が始まり3週間で10キロ増えました(笑)単品ダイエットを続けるとかならず反動でリバウンドします。脳のシステムです。


これらの経験を踏まえて効果的だと思うのは

①ダイエット開始の1~3日は胃を小さくするためにカロリーのある飲み物で過ごす(その後の食事量が減り、過食によるリバウンドを防ぐ)
②夕食は就寝時間の4時間前には済ませ、できれば軽めにする。(炭水化物の量を半分にしたり、豆腐にキムチを乗せて食べたり、脂肪燃焼野菜スープを先に食べると痩せます。


注)あまりにもカロリー制限しすぎるとそのあとの止められない食欲、過食が怖いので、朝と昼は普通に、夜だけ軽めにするなどがいいと思いますよ!
コンビニには近寄らない!お菓子は食べても脂肪分のないものにする。(糖分と脂肪が一緒になると体脂肪になりやすいそうです。)


あえてリバウンドする方法を書きます。

私は高校生あたりからダイエットマニアになり、増えたり減ったりを繰り返しました。身長が153センチでマックスは57キロ、一番痩せた時は38キロで、その差は20キロ以上です(笑)

57キロになったのは高校に入学して、いろいろストレスで毎日コンビニによってお菓子を買って食べていました。あっというまに増えましたよ!これはまずいと思ってまずは「胃を小さくする」ために、3日間だけ紅茶に蜂蜜を溶かしたものを飲んで3キロ減らしました。蜂蜜で糖分をえていたのでそれほど苦痛ではありませんでした。その後、朝食と昼食に皮つきのリンゴを一個くし切りにしたもにヨーグルト100グラムくらいかけたのを食べるようにして、二週間もかからずに50キロまで落ちました。その後は50キロ前後を維持して、増えたらリンゴやゆでたまごなどの、いわゆる「これだけ食べるダイエット」を短期間して調整していました。40キロ台をキープするのは難しくて、グ●ーバルダイエットの「一食置き換えダイエット」(ココアなどを食事の代わりに飲む)をして、二か月で7キロ減りましたが、その後徐々にリバウンドして53キロくらいになりました。(続きます)

一か月で5㌔…

退会ユーザ

私は、便秘を改善したく漢方を飲みました。
食事も変わらず3度飯、週末は飲みに…
食後の漢方だけは、絶対…
知らない間に5㌔減っていました。
どんなに健康な人でも宿便はあるので、一度リセットしてみるのも
いいと思います。びっくりするぐらい宿便は、ありますよ。

絶対痩せます

退会ユーザ

・飲み物は水。
・間食なし。
・毎日常に手と足にダンベルをつける。
(仕事などで無理な場合は家もしくはジョギング時着用)
・休みの日に早歩きで1時間歩く。
・特に痩せたい部分がある時はその部位をつまんでから意識して運動もしくはストレッチをする。
・夜は5時以降たべない。
・腹八分目。

これを毎日続ければ絶対やせます。
ちなみに私はジョギング時には足にダンベル1キロづつ、腕にダンベル500グラムづつ、両手に500のペットボトルをもって一週間に3日1時間半歩いて6か月で15キロ痩せました。
あとは自分との戦いです。
がんばってくださいね。

痩せやすい期間に!!

退会ユーザ

テレビで見たことあるのですが、女性は生理後2週間が痩せやすい期間とか…。その前は、いくら頑張っても体重の落ちない停滞期らしいですよ。
なので、一か月を半分にしてダイエットをがんばる(食事制限や、運動)期間と、食べ過ぎだけに注意する程度のほどほど期間に分けてみては、どうですか。ストレスも違ってくるかもです。
あと、どうしても甘いものが食べたいときは、3時のおやつの時間に!!
午後3時が、一番代謝のいい時間帯らしく、太りにくいんだそうです。

スナック菓子

Ben

もしあたながスナック菓子をよく食べる人ならば、それを止めてみること。それだけでもすぐに数キロは落ちると思います。あとは、ウォーキングからはじめてジュギングに移行すること。確実に痩せます!距離は短くてもいいんです。徐々に距離は延びてきますから。楽に得られるものには重みはありませんよ。

食事と運動の2点

「カロリーを減らす」「運動」の2点以外王道はありません。
食事の最初にお澄まし・お茶などで水分をとる・まず野菜から食べるのような工夫も効果があります。
運動は、歩く・家事をてきぱきやるというようなことも運動になります。歩けば、いろんなことに気づき楽しいというプラスもあります。
あせりすぎないことが大切です。急激なダイエットは、リバウンドを招きます。

一足飛びにはできません

基本は燃焼させるための運動ということになると思いますが、それも効果的なものでなければ、単に筋肉を傷めてしまったりしてしまいますし…カロリーについてはきちんと計算して食べること、運動が落ちる夜は高カロリーの摂取をやめる、朝食に重点を置く、よく噛む、そんなところではないでしょうか…サプリメントに有効性や有用性はほぼ認められません。生活習慣そのものの見直しから必要だろうと思います。

女性では難しいのかな

ダイエットと言えるのかわかりませんが…

黒烏龍茶系のお茶(具体的には、『黒の奇跡』を飲んでました…)を、
一日3ℓくらい飲んでみました。(トイレに頻繁に行くことになると思いますが)
自然に食事は食べられなくなり^^黒烏龍茶の効果なのか、特に運動もしないで大好きなラーメンは週一で夜食に追加して、6ヶ月で8kg落ちたのですが。(特に脂肪が溜まってそうな下腹付近が引っ込みました)
運動をして、摂生したらもっと効果があるのかなと思います。

カップメン

カップヌードルはカロリーが300キロくらいしかないので、以外とカロリー制限につかえます。
塩分が高いので食べ過ぎはダメです(´∀`)

今現在どんな生活なさっているのかわかりませんが…。

外食が多いのでしたら、カロリーが高めですし、つい、食べ過ぎてしまうのでパーティが終わるまではひかえてみては…。外食やめたらやせましたよ。
食事は少なめに食べて、汁物をつけたり(栄養士さんが言ってました)、こばらが減ってもカロリー低めの飲み物でごまかすとか…。
食べてしまうと消費するのが大変なので腹八分目を目標に余分には食べないようにしてみては…。
体脂肪は筋肉で燃えるということなので、ちょっとした時間に意識してみては…。手軽にできる筋トレはいろいろありますよ。やせたらある程度しまっていたほうが美しいだろうし…。(毎日のディップスで二の腕のふりそでが減りましたね。)あと、移動の方法を徒歩や自転車にかえたり、階段にしたり、運動につとめるとか…。
バランスよく、量は少なめに食べて、体重は落としても筋肉は落とさないようにしてみては…。

体重10キロというよりも・・・

体重を10キロ落す というよりも・・・
そのチャイナ服が着られたら良いのですよねぇ

どこがきつくて着られないのか?
例えば お腹・ウエスト・胸・太もも・背中等

部分やせ でいけるのならば
適正カロリーは摂取しながら、ヨガやピラティスはいかがでしょうか?

ゆっくりした動きですが、呼吸法をマスターして毎日行えば遅くても1ヶ月で効果が出てくると思いますよ

例えばお腹なら
意識していつもお腹に力を入れようとするだけで、引き締まって来ます
お尻・太もももそうですよ

ウエストなら、ゆっくり呼吸をしながら 体をねじる それだけで変ってきます

ちなみに、私は Wii Fitのヨガ&筋トレ&有酸素運動で体が引き締まりました~
一日30分で無理なくいけます

体重が減る=スリムになる ではなく、脂肪を筋肉に変える事がリバウンドしないポイントです
参考までに 脂肪が筋肉に変ると同じ体積で重さが3倍になるのでその事を頭に入れておいた方がよいと思います~

食事を減らすダイエットは、最終手段
私はそう思います
お役に立てないかな?

少しでも

退会ユーザ

動く。運動する。
それに限ると思います。そして
習慣化する。
これが大事かと・・・。

カーヴィーダンス

退会ユーザ

ダイエットには運動が重要です。
目標があると、人は頑張れます。
カーヴィーダンスのいいところは、
あまり筋肉を太くせずに細くなれるところです。
毎日すると効果的です。
リバウンドは、食べ物制限をすると陥りやすいです。
食べたくなって、我慢できなくなって、
体重が落ちたからもういいやと思って、
そうするとリバウンドが起こりやすくなります。
無理のない量を決めて食べるといいですよ。
食器を青くしたり(食欲が減る)、赤身のたんぱく質をとったり……
赤みのたんぱく質にはLカルニチンが含まれていて、
脂肪燃焼を助けるので運動で痩せるときの助けになります。
豚肉、牛肉、ラム肉(油身をとったもの)が効果的ですよ。

まずは、ダイエットの基礎知識の習得と、道具を用意してください (1)

まずは基本を知りましょう。

純粋な脂肪は1gで9kcalですが、体脂肪の場合は水分などを含むので、1g約7.2kcalです。つまり1kgなら7200kcal。
今回は10kg減量との事ですので、7万2千kcal分をマイナスにすれば、10kg痩せる計算です。
9月末までなら、100日ありますので、1日平均720kcal分マイナスにする必要があります。もし9月1日までなら、1日平均1030kcal程マイナスにする必要があります。

次に50g又は、最低でも100g単位で計測できる体組成計を用意してください。これで毎日決まったタイミング(朝起きて排尿後がオススメ)で体重を測り、それを必ず記録してください。

グラフにすると効果的です。この時、前日との比較で一喜一憂しない事です。体重はある一定の幅で変動していますが、これを毎日記録してゆけば、1週間程で平均的な体重の変化の傾向が見えてきます。
グラフにするのが面倒なら、各社のネットサービスがオススメです。
http://www.nhk.or.jp/gatten/dietclub/
https://www.healthplanet.jp/

まずは、ダイエットの基礎知識の習得と、道具を用意してください (2)

次に活動量計を用意してください。
http://www.tanita.co.jp/products/calorism/top.html

これで日々の生活で使っているエネルギー量を計測します。
あまり太らない人は、日常生活の活動が活発な事が分かっています。家事で掃除をする、出先でエスカレーターを使わず階段を使う…などです。1回1回は僅かな差ですが、トータルすると全然違ってきます。

私の場合、丸1日家でじっとしていると1日の消費カロリーは1700kcal程ですが、買い物に出かけてスーパーの中を歩き回ったり、お風呂掃除や洗車をした日は、特別な運動をしなくても、2千kcal程消費します。仕事で外回りが多かった日は2500kcal程です。

次に、食べた物を全て記録してください。痩せ難い人は、無意識のうちにお菓子を食べたり、甘い飲み物を飲んだりしています。現在は、ほとんどの食品にカロリー値が書いてありますので、その値を元に、自分が摂取した全ての物のエネルギー量を計算し、記録してみてください。自炊した場合でも、ネット上で検索すれば、おおよそのエネルギー量が分かりますので、それで記録します。

まずは、ダイエットの基礎知識の習得と、道具を用意してください (3)

これを続けてみてください。まずは1ヶ月を目標で。

日々の細かい変化を記録していると、それまでの自分のどんな活動が体重の変化に影響を与えているのか、なんとなく分かってきます。さらに、前日より少しでも減っていると、それが嬉しくてモチベーションの維持ができます。何かおやつを食べる時でも、100kcal少ないこっちにしておこう…といった行動が無意識に行える様になります。この積み重ねが大事なのです。

また、食事の時は、最初に野菜類を食べるようにしてください。これだけで、食後の血糖値の上昇が抑えられ、次の食事まで時間があってもお腹が空かなくなります。さらに、一口を30回程嚙んでから飲み込むようにしてください。咀嚼するだけで、満腹中枢が刺激され余計な分を食べなくても満足できる筈です。

また、ダイエット中は軽い筋トレなどで積極的に体を動かしてください。これは、筋肉量を減らさないためです。運動+食事制限で痩せた場合は、筋肉の減少量は僅かで済みますが、運動をしないと筋肉も一緒に減りますので、後からリバウンドします。女性は男性ホルモン量が少ないので、運動してもムキムキにはなりませんのでご安心を。

まずは、ダイエットの基礎知識の習得と、道具を用意してください (4)

よく、1ヶ月で10キロ痩せた…なんてダイエット法がありますが、信じない事です。脂肪10キロは7万2千kcal。1日なら2400kcalです。もし、食事がそのままなら、運動量をこれだけ増やす必要があります。マラソン大会で上位入賞を狙って、毎日走りこんでいる人ならともかく、一般の人がこれだけの運動を毎日続けられる筈がありません。

また、私はジムで運動していますが、汗を沢山かいた日は、運動の前後で2キロ位体重が違う日もあります。ならば、10日間同じ事をすれば20キロ痩せるのかと言えば、そんな事はありません。

外科的手法を除き、現在は一瞬で痩せる魔法のダイエット法は無いと思います。ただ、逆に言えば一瞬で太る事も無いわけです。太ってしまった今だって、ある日目覚めたら突然太っていたワケではないですよね。日々少しずつ気付かないうちに太ってきた筈です。ダイエットは、それを逆転させるだけです。そして、その日々の小さな変化を読み取る為に、体組成計で毎日体重を測るのです。

世の中には、様々なダイエット法がありますが、基礎知識と道具を用意した上で、お好きな方法を選べば良いと思います。頑張ってください。

効果的なダイエット

空き時間に風船を膨らませ腹式呼吸で貯まったエネルギーを消費する。

ボクササイズ

短期間で落としたければ「ボクササイズ」が早いですね。

最近はボクシングジムだけでなく
フィットネスクラブなどでも行われていて
たいていの人は1ヶ月もかからずに目標体重まで落とせます。

もしお近くにそういう施設がなければ
ボクササイズのDVDや解説書などが本屋やネットで
手に入りますので、ご自宅でスケジュールを決めて挑戦してみてください(^^)