解決済み

消費税引き上げ

困り度:Level1

もみぃ

皆さん、消費税引き上げの話が上がっていますがどうお考えですか?
町の調査によると、60%くらいの人が賛成しているそうです。
今の国の財政を考えると消費税引き上げするしかないということですが、
私はやっぱり消費税引き上げには反対です。
私は39歳、未婚で一人暮らし、所得が多くないので、低所得者への負担が増えると思うと不安でしょうがありません。
仕事も派遣で、契約期間も短くされ、いつ切られてもおかしくない状態です。
今は新しい仕事を探すのも大変な状況ですし・・・

昔、官公庁関係のところで派遣の仕事をしていたことがありました。
その時感じたのはとっても杜撰だったこと、
職員は私用電話を平気で会社でするわ、毎日朝まで残業したり
(ありえないと思いました)そんなことだから、
仕事中家に一度帰ることもしばしば、
タクシー券は飲んだ帰りに平気で使っていたし、一体国民の税金を何だと
思っているのかと腹が立ちやめてしまいました。
結局、国民の税金で甘い汁を吸っているので誰も注意しない状態だったんだと
思います。そんな状態を何十年もやっていたんだからそれで国の借金が
どーのって話を聞くと、とても腹が立ちます。
まだ残っている友人に聞くと、ここ2,3年でそこも随分変わったそうです。
事業仕分けでもかなりたたかれていました。

消費税を引き上げるのであれば、低所得者だけに負担がかかるような
やり方をしないでほしいと思います。とてもこの先が不安です。

みんなの回答をチェックしてみよう!
12件中 1~12件

前の20件へ 次の20件へ

この国は、幾らあげても足りないのでは?

退会ユーザ

私も質問者さん同様に派遣で未婚の30代女性です。
現在一人暮らしで、母が亡くなれば天涯孤独の身。
なので、必死に働いて貯金をしたいのですが、なかなか難しいのが現状です。

以前に私も国に関わる仕事をやっている所に何度か派遣で行ってますけど。あれほど働かない人達を見たことがない!ってくらい働きたがらない。
そして、自分達の仕事を本当に分かっているのか?って、人が多いんですよね。今回、事業仕分けで叩かれていた様に、あれをまじかで見ていたので、やっとメスが入った…と思っていた矢先です。

ほんと、今回の消費税UPがとてもバカらしく感じます。
昔は全く取らなかった消費税。しかし、3%、5%と上げ、全然足りないって?でも、今まで消費税上げて何か変わりました?
赤字続きは、働かない公務員を抱えれば当たり前だし。
もし、上げるなら何かしてからにして欲しいです。

でも、この国は幾らあっても足りないだろうな…と見ていて感じます。ほんと日本人の悪い癖。どんどん金を払ってあげるから、全く正せない。苦なくして楽する方法ばかり。私は、そんな日本を作る国民になるべきでないと考えます。よって、大反対ですね。

もちろん反対です

退会ユーザ

消費税を上げる前にやることはいくらでもあります。天下りの廃止。表向きの事業仕分けではなく本当の意味での事業仕分け。議員数や彼らの給与を減らすこと、失業者を減らすための努力やシステム作り、法人税に関すること。その他いくらでもやるべきことはあります。そういったことをしないでただ消費税をあげるだけ。誰にでもできます。しかも彼らは衣食住に関するものは非課税で車や装飾品などの贅沢品には課税など、分けて増税することはないらしいです。偏った業界が儲けたり損をしたりすることを防ぐためというのが表向きの理由です。結局、どこの政党でも誰が首相でも同じ感じがして、日本の政治家って相変わらずだなと再確認しました。

公平であれば賛成

退会ユーザ

公平であれば賛成。でもこの社会、公平って何って感じが良くする。本当に生活に困っている人もいると思うので、やっぱり衣食住のライフラインは、あまりかけてほしくないですね。
衣食住でもぜいたく品はぜひとも消費税上げるべき。
基準が難しいですが、パンや米は上げないとか。
自分はたばこも酒もギャンブルもやりますが、自分としては贅沢な余暇だと思っています。こういうものにはかけてもらっても個人的には納得です。

昔の物品税の如くすべき

食品は非課税とすべき
例えば軽四輪は現状の5パーセントに据え置きベンツの如き贅沢な車には高率な税を課すべき。
不動産においても生活住居(一定の広さ)には最低限にし、賃貸不動産・別荘等には高率な税を課すべきである。
即ち、平均的正義と配分的正義を考慮し、日本人特有の将来不安をなくし貯蓄思考を絶滅すべき。
また、医療、公務員制度を抜本的に見直し公平性を確保すれば税に関する不公平感はなくなる。

反対ですが

退会ユーザ

仕方ないと思います。国の借金多すぎですから。
でも注目の事業仕訳 国会議員の仕訳はいつですかね?

安易な消費税のupは反対

退会ユーザ

現在の内閣(民主党)は国民を愚弄しており、借金大国日本なのにばら撒き政策・他国の子供にまで気前良く血税を出し・公約は丸でしなっかった如くの厚顔無恥、まず国会議員自ら痛みを負うて(国会議員の3割削減・議員年金を国民年金と同一にする・議員違報酬の削減「国会開催時出席100%以内に満たない議員には出席率に応じた報酬支払いをする」etc)初めて議論するべき事、同時に歳出を徹底的に削除した上での話です。又、参政権は日本国民のみに与えられた権利であり他の国民に与えることは憲法違反は明らかなどなど、民主党は非国民の集団決して民主党に投票すべきではない。民主党が勝てば消費税は2から3年先は20%近くまでなるでしょう。投票する人は真に日本を考えない愚弄な民、自ら地獄にはまるしかない!!

事業仕分けって意味なーし!!

マスコミの論調も「将来の社会保障を確保する為には、税収不足を補う為、一般から広く、浅く取れる消費税の増税もやむなし」という感じです。
マスコミはお客さんである企業にマイナスとなる事は言えません。

社会保障が立ち行かない社会にしてしまったのは誰のせいなんでしょう?
月給ウン百万、年収ウン千万、献金ウン億円、賄賂ウン千万ももらってる議員さん方あなた方ではないのですか?
さらに、質問者の方も言っているように、なん百も天下り法人を作り、吸い上げた税金を自分達の金と勘違いして、湯水のように使う役人。
まやかしの理論として「法人税を上げると、企業は雇用抑制、海外進出して益々、景気が悪化する」と言っています。
景気が上向いたと発表してるが、企業の収益が増えたのであって、労働者には還元されていません。
消費者が抑制してるのに企業の収益が増えているという事は、税金を払わず、雇用を抑制してるからです。

本来税金はたくさんお金を儲けたら、たくさん払うのが基本。
収入の低い人程、税負担が増える消費税は逆累進制となり悪税です。
家計と一緒。収入が減ったなら支出を減らす。無駄な議員や役人を切るのが先決。

反対ですが…

まず、増税する前にやるべき事があると思います。
例えば…公務員の給与カット、議員数削減などを先にしていただかないと消費税の増税に賛成する事はできないですね。

ただ、今現在、少子高齢化社会ですから増税で増えた税収を年金や医療、社会保険などに充てるのであれば増税も仕方ないのかなと思います。

嫌ですよ

もうこれ以上家計が苦しくなるとどうしていいのかわからないです
お金のある人からガッポリとってほしいものですね

先にやるべき事が

退会ユーザ

本来であれば、過去に税金を無駄遣いして来た人から罰金を取るべきです。
しかし、現行の法律では取れないと思います、
ですから、再発を防止する為にも、過去に遡って罰金を取れる法律を作る事が先だと思います。
そうしなければ、消費税を上げても、無駄は無くならないと思います。

「税金を無駄に使わない」と言うごく当たり前の事を罰則を設けなければ、出来ないと言うのも情けない話しですが・・・

消費税を上げる前に

退会ユーザ

消費税を上げる前に衆参両議員の削減歳費のカットを先にすべきでは。人にお願いするにはそれなりの事をしないと
納得出来ないです。議員になった途端、踏ん反り返り権威権力を振りかざすバカな奴が多すぎる。事業仕分けのパフォーマンスより議員の仕分けをして下さい。話はそれからです。本当に必要な所にお金が使われるのはいいですが
出来もしないマニュフェスト達成のための消費税アップは反対です。

基本的には反対

私も基本的に反対ですが、使い道をちゃんと決めるならある程度認めるかなぁ・・・

例えば、あげた分は老後の社会保障だけに使い、皆、介護サービスが均等に受けられて老人ホームなど気にせず過ごせるとか・・・スウェーデンでしたっけ、前部がよいことずくめではないだろうですが、税率20%(?)ぐらいで、でも老後にお金を貯めなくてよいというのはいいなぁ・・・とつねづね思います。

ただ、なし崩しに始まると、絶対違うことに使われますよね。
何でも玉虫色からはじめるのはやめて欲しいものです。

  • しんぴーさんにより質問が締め切られ終了コメントが登録されました。

    軽減税率について 2時間前