受付中

犬猫のマイクロチップ埋め込み義務化について。

困り度:Level1

さやえんどう

ペットにマイクロチップをつけることが義務化されたニュースを見ました。ペットの迷子や遺棄を防ぐためだそうです。
この話を聞いて、はじめはマイクロチップ!?と驚いてしまいました。しかし、よくよく考えてみると、個体数確認には効率的ではないかと考えるようになりました。
2ヶ月前、飼っていたハムスターが突然の余命宣告を受け、亡くなりました。あまりに突然のことで呆然としました。せめて病気の予兆などが分かれば、、と何度思ったことでしょうか。言葉を喋らない動物の体調管理は非常に難しいと実感しました。
せっかく動物の体内にマイクロチップを導入するのであれば、AIなどを利用した体調管理のシステムが開発されればより良くなると思いました。

みなさまの意見をお聞かせください!!



反対です、

これは動物実験です、

現段階で、マイクロチップを埋め込むことは100%安全というわけではありません、

今のところ、マイクロチップを埋め込むんだことで、何らかの副作用その他壊死や病死などの報告は無いそうですが、

例えば、生まれたての動物の赤ちゃんや、年老いた動物に埋め込んで大丈夫なのか?小動物に埋め込んで問題ないのか?もし何かしらの原因でチップが破損した場合どうなるのか?

そんな不安要素がたくさんあるのに、100%安全でないのに、何故、義務化するのか?

それは、

どんな動物に埋め込んでも100%安全、という確証を得るためです、そして、その確証を得られた時、次の段階に入ります、

次の段階、

それは、

「人間」にチップを埋め込むという計画です、

そして、

最終的に「マイナンバー・マイクロチップ」というものが義務化され、全国民が国に管理されるようになってしまうのです、




・・・・て、嘘です(^^)