解決済み

営業の成功の秘訣について

困り度:暇な時にでも

しんぴー

 ちょびリッチ一家が一軒家のマイホームに住んでいると仮定し、みんなが寝静まっている、深夜2時頃、ちょびリッチ一家の自宅の戸を叩きながら、「かじや!!」と大声で叫んだら、みんなが起きて慌てて外に飛び出してくると思うのです。
 ちょびん君たちが外に来たら、「俺は兵庫県三木市の鍛冶屋です。金物関係の依頼はいつでもどうぞ(^o^)」と言ったり、「家事屋代行してます。依頼はお気軽にー」なんて言うと、ちょびリッチ一家に印象が残りますよね?
 深夜に戸を叩くのが違法だった場合、声だけにするとか。火事と鍛冶と家事をかけて、ちょびリッチ一家に印象つけて、お客様の新規開拓につながるように、こういうかけたシャレは営業の新規開拓の秘訣なのと、みんなが昼間に営業するから、こっちは深夜や早朝を狙うというのも印象つけやすいと感じます。

「シャレ」と「時間帯」で営業って成功しませんでしょうか?(ブログなどのネット営業は除く)



ありがとうポイント

失敗では?

深夜なんてみんな寝てる時間に騒げば安眠妨害で迷惑なだけ。
早朝は忙しいから鬱陶しいし邪魔。
選挙の時に朝から大声で回ってるのがうるさくて
ボリュームが大きすぎる場合「この人には1票入れたくない」
なんて思ってしまいます。
人と変わったことをするのはいいけど
迷惑になるような、嫌がられるような行為は
営業としてはマイナスイメージしかないから失敗でしょう。
やるなら人から面白がられるようなものをやってください。


返 信 なるほど、ただ夜勤してる人もいるから、一概には言えないかもよ?