受付中

SMAP解散

困り度:Level1

ゴマちゃん

SMAP解散どう思いますか?



その1

これは妄想作り話です。

私は地元で有名な家族で商売をやっている家に嫁ぎました。
家族でやっているといってもその業界では知らぬ者は無いほどの業績を上げていました。
旦那の父、義父とその姉が一代でそこまで大きくしたのです。
嫁の私は家族の商売を一所懸命に手伝い、義父にはある程度仕事を任されるほどになりました。
旦那との間には3人の男の子にも恵まれました。
長男は元気で長男らしくリーダーシップのある子で私のことを時には励ましてくれるような良い子です。
次男は親バカと言われるかもしれませんが近所でも有名なイケメンに育ち、
時には母親の私でも胸がドキドキするようなことがあるような将来が楽しみな子になりました。
三男はやんちゃな甘えん坊。私のことが大好きみたいです。
ですがそんな幸せも長くは続きませんでした。
旦那が亡くなってしまったのです。
義父の姉には一人娘が居ました。
その娘が旦那が亡くなったのを見計らったように義家に帰ってきて家業を手伝うようになりました。
義父姉の娘はお嬢様育ちで甘やかされて育ったせいか家業を手伝うといっても、あまり役に立たないような状態でした。
手前味噌ですが私のほうが仕事は出来ると思います。
義父は冗談だと思いますが、私にあとを継がせたい。なんてことも言ってくれました。
とても有難い言葉ですが私にはそんなつもりはありません。
そんな私と義父の会話を見て義父姉はおもろくなさそうでした。
義父は当然息子である旦那に跡を継がせるつもりでいたのですが、
義父の姉は帰ってきた我が子にどうやら後を継がせたいと思うようになったようです。
家業の代表は義父であるのですが実際に力を持っているのは義父の姉です。
義父は姉に頭が上がらないようでした。

つづく!