解決済み

寿命について

困り度:Level1

そば好きウサギ

栄養たっぷりで、生まれてからずっと病気にならないなら、人間は何歳くらい生きることができますか?



ありがとうポイント

最高齢実績に10歳足したくらいじゃないでしょうか

寿命の限界は遺伝子の消耗が激しくなり欠損を起こすなどして新たな細胞が作られなくなる時でしょう。細胞の生成にはその生き物ごとに回数の限界があり、当然これを解決するには遺伝子レベルで人体改造が必要になり、その技術は今のところありません。なので栄養やストレスその他の問題を解決しても限界を先延ばしにすることは厳しいかと思います。最高齢記録では120歳代のようですので、それに10歳ほど足して130歳前半あたりでしょうか。憶測でしかありませんが、これが大体条件を揃えることで達成しうる寿命の限界かと思われます。
まあ、理屈で言えば長生きするためにはストレスを溜めず、極力体を動かないことです。運動するほど、頭を働かせるほど寿命は短くなるので、人間らしさを捨てて寝たきりになっていれば長生きできることになります。しかし、現実はというと若い頃からスポーツに打ち込み、頭を使う職業でバリバリ働いていても100歳まで生きる人はそれなりにいますし、むしろボケッと生きているとコロッと逝ったりしますから、やはり寿命というのは単純なものではないのでしょうね。
ちなみに学者の間では「どうあがいても120前後で終わり」の人もいれば、「細胞に栄養やっとけば何百年も持つしへーきへーき」な人もいるようです。

返 信 軽い気持ちで質問したのにそれぞれ含蓄のある丁寧な回答をしてもらい、とても「感激」しています。ベストアンサーを決めかねています。もう2~3日待ってから決めようと思います。