2012年09月10日~2012年09月16日

回答数
269

秋の味覚をとことん楽しめるおすすめレシピ大募集!

出題:みりん

仕事帰りに立ち寄るスーパーに秋の味覚が並び始め、
徐々に秋の訪れを感じるようになりました。
夏の食材で作る献立にすっかり飽きが来ているところへ
魅惑的なフォルムに変身したサンマが威風堂々と登場してきたりなんかすると、
それだけでもう今夜の晩ごはんに対するやる気も10割増し↑↑↑
作るのも食べるのも楽しみになります♪

・・・ということで今週のお題はこちら!

栗、秋刀魚、松茸、きのこ、鮭、さつまいも、柿、梨、ぶどう、ぎんなん・・・などなど、
秋の味覚をふんだんに使ったあなたのおすすめレシピを教えてください!

もちろんスイーツでもOKですよ!
お料理をしない方は、好きな秋の献立を教えてくださいね。

今回のちょびQを終えて…

たくさんの投稿ありがとうございました!
焼きサンマの人気っぷりがすごいですね!サンマに限らずとも焼くだけ、蒸すだけの“シンプルイズベスト”な食べ方はたしかに風味豊かな秋の味覚ならではの贅沢なお料理法だな~と思いました。なんといってもお米からして美味しい季節ですもんね^^
今回のベストアンサーは、調味料を一切使わずに素材の味や香りを利用して作る炊き込みご飯のレシピを教えてくださったBOOさんに贈らせていただきます!
他にも栗ごはんやホイル焼き、サツマイモのお菓子など、秋食材を存分に楽しめるレシピがたくさん寄せられますので、ぜひ今晩の献立の参考にされてみてください♪

全ての回答を見る

ベストアンサー、グッドアンサー発表
ベストアンサー

調味料一切なし!炊飯器に入れるだけの簡単炊き込みご飯☆

簡単なのにご馳走!!塩鮭ときのこの炊き込みご飯♪
<三人分>
☆お米・・・2合
☆塩鮭(辛口)・・・大1切れ
☆きのこ(お好きなもの、MIXしても☆)・・・1パック分
☆三つ葉・・・半束
(☆だし昆布・・・1本)

<作り方>
・お米を洗い、30分ほど水に漬けておく
・三つ葉以外の材料をぶっこんで炊飯ボタンをポチッ☆
・炊けたら鮭の骨(気になるようであれば皮も)はずして軽く混ぜ、三つ葉を散らす

友人に教えてもらいました♪
友人は白だしもつかっていましたが、ちょうど切らしていたのでなしでやってみたところ・・・
辛口の鮭を使ったおかげで塩加減はいい感じ☆
きのこや三つ葉の風味も感じられ、とっても美味しかったです!
先日はだし昆布も入れて炊いてみたのですが、
これもまた、上品な風味が加わりとーっても美味しく頂きました♡
きのこは舞茸を使うと、より出汁と香りが出ますよ☆

サイドメニューに、
栗と銀杏の茶わん蒸し、さつまいもの甘辛煮、ねぎと椎茸のお吸い物
おつまみに、
くるみとチーズのはちみつ和え(クラッカーやバケットにのせると美味しいですよ)

なんかはいかがでしょうか?
秋は梨、柿、巨峰。私の大好きなフルーツがたくさん♪
一年で一番お気に入りの季節です♡

グッドアンサー

子供のおやつ

サツマイモを、皮つきのままステイック状に切り、ビニール袋にいれレンジで5分くらいかけて、やわらかくして、トースターで、3分くらい焼き、ビニールの、中に、黒ゴマと、黒砂糖と、きなこを。いれ焼いたいもと、砂糖類を、ビニールの、中で振ってさらに、盛りつけると、揚げない芋ケンピ風に、なります!子供にも、健康な、おやつだとおもいます。

グッドアンサー

秋のホイル焼き

ものすごーくオーソドックスですが…秋をふんだんに楽しめる!ということで
「秋のホイル焼き」(「鮭&きのこのホイル焼き」)です☆

☆基本の作り方☆

アルミホイル(※先にホイルに薄くバターやサラダ油をぬると良いです)に

☆生鮭☆
☆きのこ類☆
しめじ、まいたけ、しいたけ、エリンギ、えのき、松茸etc.
☆基本調味料☆
塩、バター(ホイルに塗るのとはまた別に一片くらい)

を全てつつんで、オーブンやオーブントースターで焼く。

焼き時間は、中身の内容と好みによりますが、大体15分くらい。
(たまごで閉じるときは、10分焼いてから生卵を入れて5分。)


様々なお好みプラス食材で、広がる美味しさも楽しめます。

★野菜★
玉ねぎ、キャベツ、コーン、しし唐辛子、パセリ、にんにく、にんじん、じゃがいもetc.
★調味料★
みりん、日本酒、白ワイン、こしょう、チーズ、マヨネーズ、しょうゆ、味噌etc.

最後にすだちやポン酢、レモンなどをかけるのも合いますよ!
是非、自分好みの組み合わせを発見してください☆

(ちなみに私は時々無性にチーズを入れたくなります…笑
あと、まいたけ+エリンギを入れて戴く時は昆布ポン酢の組み合わせもオススメ☆)

グッドアンサー

大学イモ

1.大きめの一口大にカットしたサツマイモを、素揚げします。
2.砂糖をカラメル状にして、1イモに絡めます。
3.ごまを少量まぶして、できあがり。

子供の頃、母がよくつくってくれました。サツマイモは裏の畑で採れたもので、兄弟3人で掘ったもの。しばらく食べていませんが、ちょびQの食材にさつまいもがあったので思い出しました。

グッドアンサー

きのこの和風シソマリネ

・きのこ(三種くらい、ぶなしめじ、まいたけ、えりんぎ、えのきなど)1パックずつ
・にんにく みじんぎりひとかけ
・オリーブオイル 大匙2

・梅干 2つぶん
・しょうゆ 大匙2
・みりん 大匙2

・シソ 10枚くらい


1、きのこをにんにくと炒める
2、梅干とみりんとしょうゆを合わせておいたものに、きのこをオイルとニンニクごと入れる
3、きざんだしそをまぜてあえる

作り置きもきくおいしい副菜です♪
シソがいい風味をだしてます!
つくりたてより、ちょっと冷えたほうがおいしい。
ひややっこにかけてもおいしいです。
きのこは、えのきをいれるととろみが出て個人的には好みです♪

グッドアンサー

秋味タルト

栗、梨、さつまいも、りんごなど秋のものをなんでも。
市販のタルト生地にカスタードクリームしいて具材並べてオーブンレンジで焼くだけ。
簡単美味しい秋味タルトです。

グッドアンサー

俄然、炊き込む

もともと炊き込みご飯が好きだというのもありますが、栗を入れればほんのり甘く、松茸やお魚を入れると香ばしく!とにかく炊き込みます。
炊き込む素材はそれ一つでも組み合わせを色々変えても美味しいですし、あまり料理をしない人手も手軽に秋の味覚が楽しめると思います。
炊飯器を開けた瞬間にふわっと薫る匂いだけで幸せになれますしね!
見た目も薄茶色のお米と栗の黄金色に松茸やサンマの白、人参を入れて三つ葉でも飾れば彩りも秋っぽく、華やかな感じで。
せっかくの秋なのに食欲がでない時とか、小腹が空いたけどガッツリ食べるのはちょっとって時は、お茶碗に半分くらいよそってお茶をかければお茶漬けに。
体が冷えてる時にも良いですよ〜。

グッドアンサー

秋の味覚をふんだんに用意。あとは、おいしい“塩”。

サンマや松茸、きのこに鮭、さつまいもなどは
シンプルに焼くのが一番おいしい。

そこに、ひとつまみの“塩”を加えるだけで
超絶、うまくなる。
うまみが引き立つというか。

おすすめは「ゲランドの塩」。
「塩がうまい」って不思議な感じですが、うまいです。


醤油も砂糖も、ほかに何もいらない。あるのは味覚と塩だけ。
それが本当に贅沢な食べ方だと思っています。

グッドアンサー

さんまの漬け焼き

安いとき数本買って、内蔵を取って唐辛子、みりん、醤油を混ぜた調味料に漬け、冷蔵庫で1~2日寝かせてから焼いて食べるとご飯やお酒のおつまみに喜ばれます。是非、お試しあれ

グッドアンサー

山菜おこわ

もち米二合と普通のお米一合に、山菜、きのこ、にんじん、甘栗、油揚げを入れ炊き込みご飯の調味料を混ぜて炊くと美味しい山菜おこわのできあがり。お好みでぎんなんを足してもいいかもしれません。

これにさんまの塩焼き。いつものサラダに梨や柿の薄切りを足して秋らしいサラダに変身させ胡麻ドレッシングをかけたもの。

上記にマツタケのお吸い物があれば完璧ですが、マツタケ風味のお吸い物で我慢。

調理は簡単でもかなり秋らしい献立になります。

グッドアンサー

栗料理がおすすめです^^

栗の主成分は、糖質でブドウ糖やショ糖を多く含むため甘みがありご飯やパンの代用としてカロリー源になります。ビタミンB1、C、食物繊維が豊富に含まれており、疲労回復、風邪の予防、整腸、便秘、肌の老化防止等々に効果的です。消化吸収が良く体内で他の食物と合わさり栄養素の吸収を助けます。

■栗の甘露煮■
  【材料:栗 500グラム 砂糖 350グラム(お好み)】

①鬼皮と渋皮を丁寧にむきます。(栗の皮むきは、熱湯で2~3分湯がいてから低部から頂部に向かってむきます。)空気に放置せず水に浸します。
②浸しておいた栗をゆでますが、あくを抜くことが目的なので2~3分固ゆでします。
③②の水を取り替え、栗と鍋についたアクをきれいに洗い流します。
④3カップの水(栗が煮汁から出ないように水の量を調節してください)に分量の砂糖を煮溶かし、栗を水気を取って加え、紙蓋をして中火で20~30分煮ます。
⑤火を消して、そのまま冷まし味を含ませます。

※栗が煮汁から出ないようにします。(栗が変色)
※火加減と時間に注意します。(栗の仕上がりの硬さ、煮崩れる)

とてもおいしいので試してください!

過去にこんな質問をしてみました!みんなの回答を見てみよう!

バックナンバーをもっと見る